『ツキウタ。』inアニメジャパン

ツキステ。

 アニメジャパン3月26日、ここでは最大規模、レッドステージで『ツキウタ。』のイベントが行われた。アニメイト30周年記念作品『ツキウタ。』、まずは『ワンチャンス』の楽曲にのって6名登場、ノリの良いダンスで”つかみはOK!”な出だし。MCを務めるは間宮康広さん(黒月大)、6人の紹介が終わり、声優陣が登壇した。鳥海浩輔さん(睦月始)、前野智昭さん(弥生春)、蒼井翔太さん(水無月涙)、波多野 渉さん(文月海)の4名。客席から歓声と拍手が起こった。MC間宮さんからダンスの感想を聞かれた4名、皆「凄かった〜」。そしてお待ちかねのトークタイム、これはただのトークではない!『ツキウタ。ラジオ特別編』略して”ツキラジ”、「始まるよ〜」でさらに大きな拍手。お約束感満載、質問コーナー(一門一答)もあり(「春さん、本体は元気ですか?」等の質問も!)、中でも蒼井さん演じる水無月涙の答えが本当に一言レベルで客席は笑い声に包まれた。
 『ツキウタ。ラジオ特別編』が終わったところで、ファンが一番知りたい!アニメの話に移った。アニメは2016年夏より、グラピ、プロセラ全員が寮に揃った状態での物語、始と春、隼人が大学1年生、CDとは時空が少しゆがむが多めに見て欲しいとの”注釈”が入り、会場は大ウケ、そして1話完結スタイルなので”みんなが主役”になる、とのこと。もちろん新曲もあるそうですが、これは順次発表するそう。さらに最速でアニメPVも公開、さらに!サプライズゲストとして突然、増田俊樹さん(如月恋)が登場、客席から大歓声!今回のアニメ化を記念して様々なイベントやコラボが展開される。アニメ化記念フェア夏開催等もりだくさん。コミカライズも決定し、ますます広がりを見せる『ツキウタ。』、2016年には横浜でガールズライブもあるとのことで、発表につぐ発表に会場は沸きに沸いた。
 時間も迫り、最後の挨拶タイム、波多野さんが実は間宮さんと同い年とのこと、一緒の仕事で「めちゃくちゃ嬉しい!」と言い客席から温かい拍手が起こった。ますます大きくなっていくコンテンツ、舞台(4/23〜5/1)もあり、今後も『ツキウタ。』から目が離せない。
 なお、アニメイトブースにて2.5次元の芸能事務所『ツキノ芸能プロダクション』の未来のスター、新人プロジェクト『ツキクラ』の所属メンバー13名が登場。26日(土)12時〜13時と27日(日)の11時〜12時、お時間があれば、応援しよう!なお、この13名は4月6日23時より始まる声優バラエティ番組『ツキプロch』に登場、全力でいろんなことをやるとのこと、お楽しみに!

ツキステ。
 
取材・文/高浩美

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。

ピックアップ記事

  1. 舞台「ジョン万次郎」
  2. 新感覚ヴィジュアルブック「theater of fairytale」リリースイベント朗読会
  3. 岩永徹也
  4. i☆Ris
  5. 舞台『ジョーカー・ゲームII』
  6. F6

おすすめ記事

  1. 少女☆歌劇 レヴュースタァライト
    「少女☆歌劇 レヴュースタァライト ―The LIVE―」#1 AiiA 2.5 Thea…
  2. 逆転検事
    舞台『逆転検事 逆転のテレポーテーション』 大人気ゲーム『逆転裁判』、舞台化のみならず、映画化…
  3. 「超歌舞伎」 新作「花街詞合鏡」 昨年話題を呼んだ超歌舞伎「今昔饗宴千本桜」は、歌舞伎の代…
  4. ハイキュー!!
    ハイパープロジェクション演劇「ハイキュー!!」〝勝者と敗者〞 たたみかけるような試合…
  5. 瞑るおおかみ黒き鴨
    もののふシリーズ 舞台『瞑るおおかみ黒き鴨』 前作は昨年9月~10月に上演した舞台『もののふ…

本日のスケジュール

EnglishFrenchGermanItalianPortugueseRussianSpanish

カテゴリー

ページ上部へ戻る