エマ・ワトソン主演「美女と野獣」フルオーケストラ生演奏付き鑑賞公演決定!

美女と野獣

世界初演!!
ディズニー映画最新作/エマ・ワトソン主演「美女と野獣」の
全編をフルオーケストラの生演奏付きで鑑賞するプレミアムな公演が決定!

今なお愛され続けている不朽のディズニー・アニメーション「美女と野獣」が、主演にエマ・ワトソンを迎え、ディズニー渾身の実写映画として新たに生まれ変わる。スケールやクオリティにおいて世界がディズニーに求めた全てを兼ね備えつつ、その予想や期待を遥かに超越した、100年語り継がれる史上空前のエンターテイメントの誕生である。

4月21日(金)に日本公開が予定されているが、その日本公開記念として、ディズニー実写映画「美女と野獣」の全編を90名のフルオーケストラ生演奏と合わせて楽しむ公演が、4月29日(土・祝)30日(日)の二日間で4公演、東京国際フォーラム・ホールAにて開催される!このシネオケ®*注1)公演は、日本が世界初演の地となり、また、劇場公開中の映画作品では世界初。全世界から注目されている。

指揮はニコラス・バック、オーケストラは東京フィルハーモニー交響楽団で、巨大なスクリーンに映し出される映像に合わせてサウンド・トラックを忠実にシンクロ演奏する。映画の中のエマ・ワトソンとライブのオーケストラの共演を想像してみてほしい!

美女と野獣

美女と野獣

Presentation made under license from Disney Concerts, a division of ABC Inc. (c) 2017 Disney Enterprises, Inc. All Rights Reserved.

1991年にアメリカで公開されたディズニー『美女と野獣』は、アニメーション映画として史上初めてアカデミー作品賞にノミネートされただけでなく、同時に3曲が歌曲賞の候補にあがるなど、音楽の持つ力が高く評価された。オスカーを受賞したテーマソング「美女と野獣/Beauty and the Beast」を始め、「朝の風景/Belle」「ひとりぼっちの晩餐会/Be Our Guest」など、いまも世界中で愛され続けている名曲ぞろい。26年の時を経て実写化された本作には、アニメーション版に登場したすべてのミュージカルナンバーが使われているうえ、3曲の新曲が加わる。ディズニー音楽の巨匠アラン・メンケンが書き下ろした楽曲は、ストーリーにより深みを与える、美しくエモーショナルなナンバーばかり。

今回の公演『実写版「美女と野獣」ライブ・オーケストラ』では、その音楽をオーケストラがライブで奏でることによって、観る者の感情を揺さぶり、マジカルな物語をより生き生きと輝かせる。音楽が紡ぎ出す珠玉のラブストーリーが、私たちに魔法をかけてくれることだろう。

この特別な機会をぜひ会場で堪能してほしい。
1月25日(水)昼12時より、最速先行販売開始。
お申し込み、公演内容詳細は公式HPで http://disney.jp/bb-concert/

【実写版「美女と野獣」ライブ・オーケストラ】

2017年
4月29日(土・祝)13時開演・18時開演
4月30日(日)  11時開演・16時開演
東京国際フォーラム・ホールA(東京・有楽町)
指揮:ニコラス・バック管弦楽:東京フィルハーモニー交響楽団 英語上映・日本語字幕あり
公式HP=http://disney.jp/bb-concert/問:キョードー東京 0570-550-799(平日11時〜18時 土日祝10時〜18時)

【ディズニー映画最新作/エマ・ワトソン主演 「美女と野獣」】

今なお愛され続けている不朽のディズニー・アニメーション「美女と野獣」が、主演にエマ・ワトソンを迎え、ディズニー渾身の実写映画として新たに生まれ変わる。スケールやクオリティにおいて世界がディズニーに求めた全てを兼ね備えつつ、その予想や期待を遥かに超越した、100年語り継がれる史上空前のエンターテイメントの誕生である。監督:ビル・コンドン(「シカゴ」)/出演:エマ・ワトソン/ダン・スティーヴンス/ルーク・エヴァンス 原題:Beauty and the Beast
全米公開:2017年3月17日 配給:ウォルト・ディズニー・ジャパン

注1)<シネオケ(R)とは>
“大スクリーンでの映画上映 X オーケストラ生演奏による音楽”でお届けする新たなスタイルのコンサートがシネオケ。映画のセリフや効果音はそのままに、劇中に流れる音楽をオーケストラが演奏。映像・音楽の迫力は、臨場感を増幅させ、記憶に残る名シーン・登場人物の心理模様までもがより鮮やかに響いてきます。ヨーロッパやアメリカで人気を博し、日本でも「ウエスト・サイド物語」「ゴッドファーザー」「E.T.」「インディ・ジョーンズ」「バック・トゥ・ザ・フューチャー」「タイタニック」「ナイトメアー・ビフォア・クリスマス」「アリス・イン・ワンダーランド」「ハリー・ポッター」シリーズ等の珠玉の名作が上演され、公演を重ねる度に熱烈なファンを築いています。

「シネオケ(R)」は、株式会社キョードー東京の商標登録です。

※実写版「美女と野獣」ライブ・オーケストラ
画像クレジット:Presentation made under license from Disney Concerts, a division of ABC Inc. (c) 2017 Disney Enterprises, Inc. All Rights Reserved.

※映画「美女と野獣」
画像クレジット:© 2017 Disney Enterprises, Inc. All Rights Reserved.

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。

ピックアップ記事

  1. 舞台『ジョーカー・ゲームII』
  2. 乃木坂46版 ミュージカル「美少女戦士セーラームーン」
  3. F6
  4. i☆Ris
  5. 舞台『刀剣乱舞』悲伝 結いの目の不如帰
  6. ミュージカル「忍たま乱太郎」第9弾 再演 ~忍術学園陥落!夢のまた夢!?~

おすすめ記事

  1. マザーズ・イン・ヘヴン
    ドラマティック・カンパニー公演 『マザーズ・イン・ヘヴン』(作・演出 TARAKO) 関 俊彦 …
  2. ミュージカル「ROMALE〜ロマを生き抜いた女カルメン〜」
    ミュージカル「ROMALE〜ロマを生き抜いた女カルメン〜」 ドン・ホセ役、松下優也さんインタビュー…
  3. ラッキードッグ
    『THE STAGE ラッキードッグ1 first luck』ゲネプロレポート 大人気アダルトBL…
  4. ミュージカル「DAICHI」
    ミュージカル「DAICHI」ー愛とともに生きる人たちへー 初演にチケット完売したというミュージ…
  5. アイ★チュウ ザ・ステージ ~Stairway to Étoile~
    アイ★チュウ ザ・ステージ ~Stairway to Étoile~ 大人気アプリゲーム「アイ…

本日のスケジュール

EnglishFrenchGermanItalianPortugueseRussianSpanish

カテゴリー

ページ上部へ戻る