【レポート】スタジオライフ公演『エッグ・スタンド』制作発表会&倉田淳インタビュー

エッグ・スタンド

スタジオライフ公演『エッグ・スタンド』
制作発表会&倉田淳インタビュー

スタジオライフ2017年3月に上演される新作は、萩尾望都原作『エッグ・スタンド』、 第二次世界大戦中におけるドイツ占領下のパリを舞台に繰り広げられる物語である。萩尾望都原作では、過去には『トーマの心臓』『訪問者』『マージナル』『メッシュ』『11人いる!』『続・11人いる!-東の地平西の永遠-』を舞台化している。『エッグ・スタンド』は1984年3月号のプチフラワーに発表された作品で、書かれたのは1984年、32年ほど前に書かれた作品である。

↓↓↓「萩尾望都&倉田淳 対談」はコチラ↓↓↓

↓↓↓記者会見の様子はコチラ↓↓↓

↓↓↓「Rougeチーム」インタビューはコチラ↓↓↓

↓↓↓「Noirチーム」インタビューはコチラ↓↓↓

ページ:

1

2 3 4 5
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントは利用できません。

ピックアップ記事

  1. グッバイマイダーリン★
  2. ツキステ。
  3. ツキステ。
  4. Wake Up, Girls!
  5. 直感×アルゴリズム♪
  6. カブキブ!

おすすめ記事

  1. 残響のテロル
     2016年、PREMIUM 3D STAGEと銘打って『残響のテロル』が舞台化される。20…
  2. ドラえもん
    舞台版「ドラえもん のび太とアニマル惑星(プラネット)」 公開稽古&囲み会見   舞台版「ドラ…
  3. ダンガンロンパ
    『ダンガンロンパ THE STAGE 〜希望の学園と絶望の高校生〜 2016』脚本・演出、田尾下 哲…
  4. 幕末Rock
    超歌劇(ウルトラミュージカル)『幕末Rock』黒船来航 初演、再演と好調にシリーズを重ねてきた…
  5. ノートルダムの鐘
    【インタビュー】「ノートルダムの鐘」アラン・メンケン(作曲) 12月11日(日曜日)の開幕…

本日のスケジュール

EnglishFrenchGermanItalianPortugueseRussianSpanish

カテゴリー

ページ上部へ戻る