【3.0リリース】「昆虫戦士コンチュウジャー」シリーズ化&再演決定!

昆虫戦士コンチュウジャー

「昆虫戦士コンチュウジャー」シリーズ化&再演決定!
正義のヒーローの中に…一人だけ中年男性が!?
抱腹絶倒!新感覚ヒーローコメディが帰ってくる!

昨年上演し大好評を博した舞台「昆虫戦士コンチュウジャー」がシリーズ化が決定。
2017年8月の続編に先駆けて、5月にあうるすぽっとにてパワーアップして再演します!

昆虫戦士コンチュウジャー

人気の劇団犬と串の主宰モラルが作・演出!
地球の平和を守る正義のヒーローの中に…中年男性が!?
一部キャストをリニューアルして、劇場に帰ってくる!

2XXX年。恐怖の軍団・爬虫類帝国の襲来によって、地球は未曽有のピンチを迎えていた。人類の未来は、科学技術で人間に昆虫の能力を与えるプロジェクト、「昆虫戦士コンチュウジャー計画」に託されることとなる。コンチュウジャーに選ばれた五人の若者は、完全なる昆虫パワーを得るべく蛹(さなぎ)の状態となり、眠りにつく。次に目覚めた時は、爬虫類帝国と全面的に戦うと心に決めて…。
それから、長い長い時間が流れる。ようやく目覚める若者達。しかし、何かがおかしい。一人だけ、中年男性が混ざっている。彼のモチーフとなった昆虫は「トンボ」。そう、トンボは不完全変態。
一人だけ蛹になることなく、長い時間の中で、普通に歳をとってしまったのだった…!
正義感に燃える若者達は、疲れ切った中年戦士と共に戦えるのか!?
「空白の時間」に、一体地球では何が起こっていたのか!?
そして、人類と爬虫類帝国との戦いは、決着するのか!?

「昆虫戦士コンチュウジャー」は、地球の平和を守る正義のヒーローの中に一人だけ中年男性が紛れている…というシュールな設定のコメディです。作・演出は、2008年の旗揚げ以降ナンセンスでシュールなコメディ作品を連発し、小劇場界を沸かす人気の劇団犬と串主宰のモラルが担当。2016年、紀伊國屋ホールで上演し、大好評を博しました。2017年、一部キャストをリニューアルしてシリーズ化が決定。8月の続編に先駆けて、5月あうるすぽっとにてパワーアップした再演を上演します。

モト冬樹を筆頭に人気俳優陣が集結!
音楽はトッキュウジャーに出演していた平牧仁が担当。
豪華な俳優陣とスタッフが全力でコメディに臨みます!

昆虫戦士コンチュウジャー

昆虫戦士コンチュウジャー

昨年から引き続き、主役の中年「ヤゴ」戦士・時羽奏(ときわそう)を演じるのは、歌手・俳優・バラエティ出演など幅広く活躍するモト冬樹。ヒーロー物の定石を大胆に切り崩していきます。さらに、昨年に続き、ナルシストな「アゲハチョウ」戦士・エッフェル・トーマス役で斉藤秀翼。コンチュウジャーのズボラな紅一点「テントウムシ」戦士の桜田ファミリア明日香で、須藤茉麻。コンチュウジャーと敵対する爬虫類帝国の幹部に、Studio Lifeの奥田努。”意識高い系”の幹部・カメレオン少佐役で、安川純平が出演。新たな出演者として、コンチュウジャーのリーダーで熱血漢の「カブトムシ」戦士・万里チョウジ役に、『炎神戦隊ゴーオンジャー』にも出演し、近年では「ミュージカル忍たま乱太郎」シリーズなど人気作に出演している海老澤健次。ビッグマウスだが小心者の「ハチ」戦士・多安島ハルオ役を、「海賊戦隊ゴーカイジャー」でゴーカイグリーンを演じていた清水一希。若き日の時羽奏役に、「ミュージカル『・テニスの王子様』3rdシーズン」やLPS「チア男子!!!!」での活躍が記憶に新しい、本田礼生。常に1位を目指す女幹部トカゲ参謀役に、柿喰う客やブルドッキングヘッドロックなど人気劇団に多く出演している実力派・角島美緒。敵役とは思えないほど真面目な努力家の幹部・タートル軍曹役に、ミュージカル『・テニスの王子様』3rdシーズンや「若様組まいる」などに出演している尾関陸が登場。また、劇団犬と串からは、今回は看板俳優の一人・藤尾勘太郎も出演。さらに一層癖のあるキャラクターが登場しそうです。音楽も前回に続き、「烈車戦隊トッキュウジャー」でトッキュウブルーを演じ、最近では三ツ星サラバというユニットの一員として音楽活動を行っている、平牧仁が製作した楽曲が使用されます。「昆虫戦士コンチュウジャー~ただの再演じゃ終わらない、そうだろみんな!?~」は、5月10日から18日まで、あうるすぽっとにて上演。続編となる「昆虫戦士コンチュウジャー2(仮題)」は8月、全労済ホール/スペース・ゼロにて上演予定。

「昆虫戦士コンチュウジャー~ただの再演じゃ終わらない、そうだろみんな!?~」

脚本・演出:モラル(劇団犬と串)
音楽:平牧仁

【出演】
モト冬樹 海老澤健次 斉藤秀翼 清水一希 須藤茉麻/板倉武志(犬と串) 満間昂平(犬と串) 藤尾勘太郎(犬と串) 萩原達郎(犬と串) 堀雄貴(犬と串) 綾乃彩/本田礼生/尾関陸 安川純平 角島美緒 奥田努(Studio Life)他

【会場】
あうるすぽっと

【公演日程】
2017年5月10日(水)~18日(木)全12公演
5/10(水)19時
5/11(木)19時
5/12(金)19時
5/13(土)13時/18時
5/14(日)13時/18時
5/15(月)19時
5/16(火)19時
5/17(水)14時/19時
5/18(木)14時

【チケット料金】
ヒーローシート:10,000円(税込)前方席&特典付き!
通常:6,500円(税込)
サナギシート:4,300円(税込)18歳以下割引

【チケット発売】
◎teamプラス会員先行
http://www.mmj-pro.co.jp/ticket
受付期間:2月28日(火)11:00~3月7日(火)11:00

◎各出演者先行
各出演者公式サイト/ブログやFCにて受付
受付期間:2月28日(火)~

◎プレイガイド先行
チケットぴあにて受付
http://w.pia.jp/t/konchuger/ (PC・MB共通)
●プレリザーブ
受付期間:3月11日(土)11:00~3月16日(木)11:00

●プリセール
受付期間:3月22日(水)11:00~3月24日(金)23:59

◎ 一般発売 3月25日(土)
http://w.pia.jp/t/konchuger/ (PC/携帯共通)
セブン-イレブン、サークルK・サンクス、チケットぴあ店舗でも直接販売
発売初日特電:0570-02-9501
発売2日目以降:0570-02-9999(Pコード:457-375)

<企画・主催>
メディアミックス・ジャパン

公演に関するお問合せ:メディアミックス・ジャパン 03-6804-5456(平日12時~18時)
◆ 「昆虫戦士コンチュウジャー」公式ブログ: http://konchuger.exblog.jp/
◆ 公式ツイッター:@mmjstage

<主題歌>
「YES! WE CAN コンチュウジャー」
作詞:モラル 作編曲:平牧仁(三ツ星サラバ) 歌:HITO(三ツ星サラバ)

<キャラクター紹介>

☆昆虫戦士コンチュウジャー
時羽奏(ときわそう) :モト冬樹
蛹(さなぎ)になることが出来なかったため普通に年を取ってしまった、中年戦士。昆虫戦士としてのモチーフは「ヤゴ」。

万里チョウジ(ばんりちょうじ):海老澤健次
コンチュウジャーのリーダーを自称する青年。熱血漢だがあまり賢くなく、よく空回りする。昆虫戦士としてのモチーフは「カブトムシ」で、「そうだろ、みんな!?」が口癖。

エッフェル・トーマス:斉藤秀翼
世界で自分が一番美しいと思っているナルシストで、そこが揺らぐと自我が崩壊する。昆虫戦士としてのモチーフは「アゲハチョウ」で、そんな自分も美しいと思っている。

多安島ハルオ(たあじまはるお):清水一希
いつもイケイケでビッグマウスばかり叩くが、本当はビビリの小心者。ある意味、コンチュウジャーで一番の常識人。そのため、損な役割を押し付けられることが多い。昆虫戦士としてのモチーフは「ハチ」。

桜田‘ファミリア’明日香:須藤茉麻
コンチュウジャーの紅一点。そのポジションゆえ、ヒロインらしく可愛く振る舞うが、実は結構ズボラな性格で、自分を演じることに対してやや疲れ気味。昆虫戦士としてのモチーフは「テントウムシ」。

過去の時羽奏:本田礼生
若かりし頃の時羽奏。心技体どれをとっても駄目で、なぜコンチュウジャーに選ばれたのか分からない、と周囲に言われるが、誰よりも優しい性格をしている。

☆爬虫類帝国
スネーク将軍:奥田努(Studio Life)
爬虫類帝国の総司令官。爬虫類帝国を率いて、人類との戦いを続けている。中年だが、驚異的なアンチエイジング力で未だ若々しい見た目を保っている。部下への説教はヘビのようにねちっこい。

トカゲ参謀:角島美緒
常に一位を目指している爬虫類帝国の女幹部。四大幹部の一人である気弱なヤモリ男爵を詰っているが…。

カメレオン少佐:安川純平
爬虫類帝国四大幹部の一人。インテリぶって難しい言葉を使うが、あまり中身がない。本人は自分を四大幹部のリーダーだと思っており、いつも自信満々に総司令官・スネーク将軍に進言するが、その中身のなさから大抵スルーされる。

タートル軍曹:尾関陸
四大幹部の一人。寿命が長いため、とにかくいつも計画が長期的すぎる。しかし、目的に向かってコツコツ努力する根性は本物であり、その姿勢は、コンチュウジャーたちに「俺たちが悪役なんじゃないか…」と思わせてしまうほど。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。

ピックアップ記事

  1. Pukul
  2. 舞台版「あいたま」 in 松本
  3. 横浜流星
  4. アジァパン
  5. 舞台『おそ松さん on STAGE ~SIX MEN’S SHOW TIME 2~』
  6. ミュージカル「ROMALE〜ロマを生き抜いた女カルメン〜」

おすすめ記事

  1. ファラオの墓
    モーニング娘。’17主演 演劇女子部『ファラオの墓』連日満員御礼! 無事、千秋楽! 於:東京池袋…
  2. おそ松さん
    前代未聞!「おそ松さん」着ぐるみによるステージショーを披露 6つ子が挑戦した初…
  3. 「少女☆歌劇 レヴュースタァライト ―The LIVE―」#1
    「少女☆歌劇 レヴュースタァライト ―The LIVE―」#1_開催報告 9月22日(金)、「…
  4. ダンガンロンパ
    舞台「スーパーダンガンロンパ2 THE STAGE~さよなら絶望学園~2017」 大人…
  5. ハイパープロジェクション演劇「ハイキュー!!」
    ハイパープロジェクション演劇「ハイキュー!!」“進化の夏” インターハイ予選で惜しくも青葉城西…
12月 2017
« 11月   1月 »
     1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

本日のスケジュール

カテゴリー

ページ上部へ戻る