【3.0レポート】「龍よ、狼と踊れ〜 Dragon,Dance with Wolves〜」

龍よ、狼と踊れ

見どころはやはり殺陣・アクションのシーン、スピーディーでダイナミックな動きはこの舞台のハイライト、振付は船木政秀、自身も宝蔵院胤舜役で参加している。このとっくに死んだ剣豪たちのファッションがなかなかお洒落、いかにも転生した、という風情。そして新撰組の面々の絆、ハジメは、あの新撰組の羽織を受け取り、満面の笑みをみせる。いざというときに頼りになる近藤勇(加藤靖久)に土方蔵三(谷口賢志)、元気な隊士たち、山南敬介(松崎史也)は誰かが陰陽師ではないかと推理する、その正体は……意外な人物、ハッピーエンドではなく、物語はまだまだ続く、という印象。その後の新撰組は日本史で先刻承知ではあるが、この舞台は“新解釈幕末転生エンターテイメント活劇”、その後の物語も気になるところ。

龍よ、狼と踊れ

ページ:
1 2

3

4 5
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。

ピックアップ記事

  1. イケメン戦国 THE STAGE ~織田信長編~
  2. 怪奇幻想歌劇「笑う吸血鬼」
  3. RICE on STAGE「ラブ米」~I'll give you rice~
  4. 劇団アニメ座ハイブリットー舞台俳優は伊達じゃない!ー
  5. 舞台「雲のむこう、約束の場所」
  6. ミュージカル「ROMALE~ロマを生き抜いた女カルメン~」

おすすめ記事

  1. ミュージカル『ライオンキング』
    12月20日(水) ミュージカル『ライオンキング』東京公演、祝19周年! 12月20日(水)、…
  2. 舞台版『ヘルプマン!~監査編~』
    舞台版『ヘルプマン!~監査編~』 この作品は老人介護を題材にした日本の高齢社会の問題点を描く異…
  3. 雨に唄えば
    LION PRESENTS ミュージカル『SINGIN’ IN THE RAIN ~雨に唄えば~…
  4. 西田大輔
    舞台「煉獄に笑う」演出家・西田大輔さん特別コメント到着! 舞台化発表から話題性の高かった「煉獄に笑…
  5. アンデルセン
    ミュージカル「アンデルセン」 誰もが知っている童話作家、アンデルセン。このミュージカル、現在劇団四…

本日のスケジュール

EnglishFrenchGermanItalianPortugueseRussianSpanish

カテゴリー

ページ上部へ戻る