【3.0レポート】「龍よ、狼と踊れ〜 Dragon,Dance with Wolves〜」

龍よ、狼と踊れ

見どころはやはり殺陣・アクションのシーン、スピーディーでダイナミックな動きはこの舞台のハイライト、振付は船木政秀、自身も宝蔵院胤舜役で参加している。このとっくに死んだ剣豪たちのファッションがなかなかお洒落、いかにも転生した、という風情。そして新撰組の面々の絆、ハジメは、あの新撰組の羽織を受け取り、満面の笑みをみせる。いざというときに頼りになる近藤勇(加藤靖久)に土方蔵三(谷口賢志)、元気な隊士たち、山南敬介(松崎史也)は誰かが陰陽師ではないかと推理する、その正体は……意外な人物、ハッピーエンドではなく、物語はまだまだ続く、という印象。その後の新撰組は日本史で先刻承知ではあるが、この舞台は“新解釈幕末転生エンターテイメント活劇”、その後の物語も気になるところ。

龍よ、狼と踊れ

ページ:
1 2

3

4 5
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。

ピックアップ記事

  1. 舞劇「朱鷺」
  2. B-PROJECT
  3. テニスの王子様
  4. 舞台「イムリ」
  5. ミュージカル「スコア!」
  6. ヘタリア

おすすめ記事

  1. ツキウタ。
    『2.5次元ダンスライブ「ツキウタ。」ステージ』が、 この秋、新たな物語と共に再び開幕。 『2.…
  2. ReLIFE
    舞台『ReLIFE』 『ReLIFE』(リライフ)は、漫画アプリcomicoにて2013年10…
  3. 桜龍
    舞台『桜龍』がCBGKシブゲキ!!にて開幕した。 累計読者数800万人超!伝説の不良LOV…
  4. スタミュ
    夢を諦める方法なんて知らない!いつか輝くスターになる! ミュージカルスターを目指して高校生…
  5. IHIステージアラウンド東京
    アジア初!客席が回転する劇場 IHIステージアラウンド東京、オープン! 東京・豊洲のIHIス…
7月 2017
« 6月   8月 »
      1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31       

本日のスケジュール

カテゴリー

ページ上部へ戻る