【3.0レポート】「龍よ、狼と踊れ〜 Dragon,Dance with Wolves〜」

龍よ、狼と踊れ

見どころはやはり殺陣・アクションのシーン、スピーディーでダイナミックな動きはこの舞台のハイライト、振付は船木政秀、自身も宝蔵院胤舜役で参加している。このとっくに死んだ剣豪たちのファッションがなかなかお洒落、いかにも転生した、という風情。そして新撰組の面々の絆、ハジメは、あの新撰組の羽織を受け取り、満面の笑みをみせる。いざというときに頼りになる近藤勇(加藤靖久)に土方蔵三(谷口賢志)、元気な隊士たち、山南敬介(松崎史也)は誰かが陰陽師ではないかと推理する、その正体は……意外な人物、ハッピーエンドではなく、物語はまだまだ続く、という印象。その後の新撰組は日本史で先刻承知ではあるが、この舞台は“新解釈幕末転生エンターテイメント活劇”、その後の物語も気になるところ。

龍よ、狼と踊れ

ページ:
1 2

3

4 5
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。

ピックアップ記事

  1. スタミュ
  2. ツキステ。
  3. 王室教師ハイネ
  4. セーラームーン
  5. カブキブ!
  6. スーツの男たち

おすすめ記事

  1. 矢田悠祐
    矢田悠祐、TVアニメ「SUPER LOVERS2」OPテーマ 「晴レ色メロディー」発売記念イベント…
  2. 永井豪×オーケストラ ダイナミックコンサート
    ほんとに、聴くだけで色んなシーンが浮かんでくる。 色んな物語が、聴く人それぞれの中で浮かんでくるん…
  3. ハイキュー!!
    ハイパープロジェクション演劇「ハイキュー!!」〝勝者と敗者〞 たたみかけるような試合…
  4. ドラえもん
    舞台版「ドラえもん のび太とアニマル惑星(プラネット)」 公開稽古&囲み会見   舞台版「ドラ…
  5. 忍たま乱太郎
    ミュージカル「忍たま乱太郎」 第8弾~ がんばれ五年生!技あり、術あり、初忍務!!~ 毎年、年の…

本日のスケジュール

EnglishFrenchGermanItalianPortugueseRussianSpanish

カテゴリー

ページ上部へ戻る