【レポート】【Ver.WHITE】「ツキウタ。」ステージTRI! SCHOOL REVOLUTION!

ツキウタ。

観客参加の場面や謎の特別授業、などなど、もう抱腹絶倒なシーンもあり、ここは気軽に笑って観た方が面白い。学校の近くには小さな祠があり、皆、大事にしている。Procellarumのメンバーは学校の生徒達と親しくなり、祠にもお参りし、すっかり馴染んだ様子。そしていよいよ……「新しい物語、退屈な毎日に革命だ!」と立ちあがる。
流れは先のVer.BLACKと同じだが、設定が異なるのでVer.BLACKを観たファンでも新鮮味を感じるようになっている。先にVer.BLACKの公演があったので、霜月 隼、早速応援に行った模様で、ここの下りはもう大笑い。細かいネタが随所に挟み込まれていて、お楽しみポイントも多い。冒頭で退屈そうに生徒たちが掃除をするシーンがあったが、廃校が決まっているので「掃除してもな〜」、とつぶやくのも頷ける。ところがProcellarumのメンバーがやってくることで、刺激的な毎日に変化。Procellarumのメンバーにとっては田舎はかなりエキサイティンな様子、些細なことで感動するメンバーに生徒達の心にも変化が起こる。そしてラストにつながっていき、地震が頻繁に起こる謎も解ける。日々のことは気がつかなければ、そのまま。しかし、ちょっと注意をすれば日常は輝いて見える。そんなスピリッツを感じる芝居パートであった。また、サイドストーリーもあり、これはちょっと感涙。

ページ:
1

2

3 4
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。

ピックアップ記事

  1. 【映画】シュウカツ 2 [就職活動]
  2. RICE on STAGE「ラブ米」Festival in バレンタイン
  3. MANKAI STAGE 『A3!』~SPRING & SUMMER 2018~
  4. ミュージカル『メリー・ポピンズ』
  5. 舞台「クジラの子らは砂上に歌う」
  6. あにてれ × =LOVE ステージプロジェクト「けものフレンズ」

おすすめ記事

  1. バイオハザード
    『ミュージカル バイオハザード~ヴォイス・オブ・ガイア~』 原作は日本が世界に誇るサバイバルホラー…
  2. アイ★チュウ ザ・ステージ ~Stairway to Étoile~
    アイ★チュウ ザ・ステージ ~Stairway to Étoile~ 大人気アプリゲーム「アイ…
  3. おとめ妖怪ざくろ
    舞台「おとめ妖怪ざくろ」 2006年より月刊バーズ(幻冬舎コミックス刊)にて連載中の「おと…
  4. ピーターパン
    演劇史に残る名作 ブロードウェイミュージカル「ピーターパン」 制作発表会! 演出の藤田俊…
  5. ミュージカル『薄桜鬼』HAKU-MYU LIVE 2
    新選組と鬼達が、歌い舞う―――“薄ミュ”の宴ふたたび! ミュージカル『薄桜鬼』の人気楽曲で盛り上が…

本日のスケジュール

EnglishFrenchGermanItalianPortugueseRussianSpanish

カテゴリー

ページ上部へ戻る