【アニメジャパン・イベント】アイドルタイムプリパラ

アイドルタイムプリパラ

【アニメジャパン・イベント】アイドルタイムプリパラ

3月26日、AnimeJapanの最終日、アイドルタイムプリパラのイベントがavexステージで行われた。登壇したのは、キャスト陣、夢川ゆい役の伊達朱里紗、それから、茜屋日海夏(真中らぁら役)、芹澤優(南みれぃ役)、久保田未夢(北条そふぃ役)、山北早紀(東堂シオン役)、澁谷梓希(ドロシー・ウェスト役)、若井友希(レオナ・ウェスト役)が次々に舞台に、ファンからは大きな拍手が起こった。それから各自、自己紹介、茜屋日海夏はファンに向かって「かしこま!みんな、『プリパラ』好き?」と呼びかけ、大きな声援が飛んだ。芹澤優、久保田未夢、山北早紀、澁谷梓希、若井友希、キャラクターの決め台詞を言い、会場は大いに温まった。

アイドルタイムプリパラ

まずMCから作品の説明、および4月4日から始まる新シリーズについての説明があった。現在放映中のは3月28日で最終話(140話)となる。それから新情報が画面に映し出された。それから伊達朱里紗の「VTR、スタート!」の声と共に4月からの番宣映像が流れた。実はキャストの面々はここで初めて映像を観るので、もう感動!「かわいい!」「嬉しい!」を連発した。伊達は「台本読んで、楽しんでもらえる」と確信したとか。さらに伊達から「夢かわいい」についての“レクチャー”、「ラブリーでメルヘンな原宿系のパステルピンクとか」の感じだそう。

アイドルタイムプリパラ

ここでちょっとお楽しみのゲームの時間、まずは作文「ゆめかわ作文」、これは「ゆめかわ」の4文字を使って「プリパラ」を表現する、というもの。優勝者には豪華賞品!とあって皆、気合い入りまくり!3チームに分かれて(伊達&茜屋、芹澤&久保田、山北&澁谷&若井)、いざ、勝負!ここは伊達&茜屋の勝利。それから「ゆめかわ大喜利」、これは文章でもイラストでもOKとのことで、お題は「夢川ゆいが通うアボガド学園小学部の校則は?」で、皆、知恵を振り絞り、ここは芹澤&久保田の勝利、ちなみに「男子スカートめくり×(バツ)」、これに対してMCから「男子の心をチクリと刺すような」と一言。

アイドルタイムプリパラ

アイドルタイムプリパラ

アイドルタイムプリパラ

アイドルタイムプリパラ

アイドルタイムプリパラ

あっと言う間に時間がきてしまい、最後にキャストからメッセージ、そしてキャスト陣は退場した。それから劇場版プリパラの主題歌を務める「わーすた」によるミニライブ、歌うは「Just be yourself」元気よく歌って踊る、踊る!客席では振付で口ずさむファンもチラホラ。歌い終わってから各自、自己紹介。それから今後のイベントの告知、ゴールデンウィークの5月6日に池袋のサンシャインの噴水広場のイベント(プリパラツアーズ)に参加するとのこと(プリパラツアーズは5月5、6日)等の案内があった。それから締めの挨拶でイベントは終了した。

アイドルタイムプリパラ

【公式ホームページ】

http://pripara.jp/

http://www.takaratomy-arts.co.jp/specials/pripara/

http://www.tv-tokyo.co.jp/anime/pripara/

©T-ARTS / syn Sophia ©T-ARTS / syn Sophia / テレビ東京 / IPP製作委員会

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。

ピックアップ記事

  1. 超体感ステージ『キャプテン翼』
  2. ミュージカル「スコア!」
  3. 映画『阿修羅少女~BLOOD-C異聞~』
  4. 幽劇
  5. 男魁 -Boyran- 本公演
  6. 斬劇『戦国BASARA』小田原征伐

おすすめ記事

  1. マンマ・ミーア!
    『マンマ・ミーア!』 1970年代に『ダンシング・クイーン』等のメガヒットで世界を席巻したAB…
  2. 英雄伝説
    PREMIUM 3D MUSICAL『英雄伝説 閃の軌跡』 演出・奥秀太郎さん特別コメント到着…
  3. ドラゴンクエスト ライブスペクタクルツアー
    『ドラゴンクエスト ライブスペクタクルツアー』 発表当初から大きな話題を呼んだこの夏最大の公演…
  4. 魔法少女?なりあ☆がーるず
    『なりあ☆がーるずの生で有終の美を飾るさま』 めざせ!国民的キャラクター 『魔法少女?な…
  5. おそ松さん
    「おそ松さん on STAGE ~SIX MEN’S SHOW TIME~」 TVアニメ「おそ…

本日のスケジュール

カテゴリー

ページ上部へ戻る