スタミュ

夢を諦める方法なんて知らない!いつか輝くスターになる!

ミュージカルスターを目指して高校生が奮闘する物語、「スタミュ」、ミュージカルを題材にしているだけあって、アニメはミュージカルナンバーに彩られ、主人公の星谷悠太を中心に明日のスターを目指すアニメであったが、これが待望の舞台化の運びとなった。チケットは即日完売という人気ぶりに加え、アニメと同役でランズベリー・アーサーが月皇海斗役で出演するという話題性も加わり、しかも4月からアニメ第2期も始まる。舞台版はアニメ第1期に沿った物語、2幕ものとなる。
音楽芸能分野の名門校・綾薙学園に入学した星谷悠太(杉江大志)、雨の日、公園で1人で踊っている学園の生徒を見て感動し、憧れる。物語はスピーディーに展開、いくつかのエピソードを省略し、物語の最大の見せ場のひとつ、ミュージカル学科選考の2次審査、各チームが課題曲『アヤナギ・ショウ・タイム』を演じるシーンに向かって盛り上がりを見せる。team鳳のメンバーが次第に心を通わせ、団結していく様子もわかりやすくテンポ良く進む。ミュージカルアニメが原作なので、照明もより“キラキラ”感を持たせ、背景には時折、流れ星!ダンスもバレエを基礎とする動きを多用し、よりミュージカルらしさを強調する。アニメでおなじみのシーンも楽しく、視聴していたファンは、ここは密かにテンションが上がるところ。もちろん、5人が指で星を作るところは“お約束”、『アヤナギ・ショウ・タイム』は舞台ならではの演出で、team鳳のシーンはより立体的に見せていたのが印象的。

↓↓↓ゲネプロの様子はコチラ↓↓↓

スタミュ

ページ:

1

2 3 4
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。

ピックアップ記事

  1. 超体感ステージ『キャプテン翼』
  2. 幽劇
  3. ミュージカル「スコア!」
  4. 男魁 -Boyran- 本公演
  5. 映画『阿修羅少女~BLOOD-C異聞~』
  6. 斬劇『戦国BASARA』小田原征伐

おすすめ記事

  1. ノートルダムの鐘
    ミュージカル「ノートルダムの鐘」もうすぐ初日! 12月8日(木)、マスコミ向けのゲネプロが行われま…
  2. 名作「雨に唄えば」アダム・クーパー来日、会見! 映画でおなじみの「雨に唄えば」、ジーン・ケ…
  3. 過去最大77,155人(前回比123%増)の 動員を記録した乙女のための大型イベント 「アニメイ…
  4. 黒薔薇アリス
    舞台「黒薔薇アリス」教会で楽しく!制作発表会 2月2日のかなり寒いが晴れた日、…
  5. 「ダイヤのA」The LIVE IV  人気シリーズ「ダイヤのA」回数を重ね、The LIVE…

本日のスケジュール

カテゴリー

ページ上部へ戻る