【オフィシャルレポート】舞台『ちるらん 新撰組鎮魂歌』

ちるらん

舞台『ちるらん 新撰組鎮魂歌』本日4/7(金)開幕!
フォトセッション&公開ゲネプロレポート

幕末最強の武士団・新撰組を「不良グループ」に見立て、勢いある筆致で描いた斬新な漫画「ちるらん 新撰組鎮魂歌」(漫画:橋本エイジ・原作:梅村真也)。テレビアニメも現在放映中の大ヒット作品を、演出家・岡村俊一の手腕により華麗なアクションステージとして舞台化します。これまでつかこうへい作品や劇団EXILEの公演など、熱量の高い舞台を数多く届けてきた岡村俊一が、幕末の漢(おとこ)の図太く硬派な生き様を、豪快なアクションや立ち回りを存分に盛り込んで魅せます。
主演には、今年1月に初の日本武道館ライブを成功させた人気急上昇中の5人組ダンス&ボーカルグループ『Da-iCE』から、岩岡 徹と花村想太が名を連ねます。“顔面偏差値75”“イケメン界の東大生”のキャッチフレーズを持つ注目のグループ『Da-iCE』。世界基準のパフォーマンスにこだわるアーティストとしての活動を生かし、岩岡 徹は腕の立つ美剣士・沖田総司を、花村想太は己の強さを求める新撰組副長・土方歳三を演じます。また近年劇団EXILE松組を立ち上げ幅広い舞台活動に励む、『EXILE』の名パフォーマー・松本利夫が、後の新撰組筆頭局長となる“最強”の漢・芹沢鴨役に挑みます。
才能溢れる若手俳優たちが、江戸幕府の終わり、激動の時代を駆け抜ける本作。4月7日(金)の初日公演を目前に控え、4月6日(木)大阪・森ノ宮ピロティホールにて公開ゲネプロが行われました。

ページ:

1

2 3
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。

ピックアップ記事

  1. テニスの王子様
  2. 艶が~る
  3. けものフレンズ
  4. THE SMALL POPPIES
  5. 忍たま乱太郎
  6. 黒子のバスケ

おすすめ記事

  1. 刀剣乱舞
    刀剣乱舞 2.5Dカフェ、落ち着いた店内、1階は自撮り等も楽しめる! 店内は、舞台、ミュージカ…
  2.  ミュージカル『ゲゲゲの鬼太郎〜十万億土の祈り歌〜』 鬼太郎、目玉おやじ、ねずみ男、ねこ娘が大活躍…
  3. 蜷川幸雄一周忌
    蜷川幸雄一周忌、『NINAGAWA・マクベス』世界ツアー “疾走するジジイであり続けたい” …
  4. おそ松さん
    【コラム】連載第179回 高浩美のアニメ・マンガ×ステージ評  10月の話題作はアニメがメ…
  5. ドラえもん
    舞台版「ドラえもん のび太とアニマル惑星(プラネット)」 公開稽古&囲み会見   舞台版「ドラ…

本日のスケジュール

カテゴリー

ページ上部へ戻る