I LOVE A PIANO

DDD 青山クロスシアター
Broadway Showcase VOL.1
『I LOVE A PIANO』

上演台本・訳詞・演出: 小林 香
音楽監督 :大貫祐一郎

~作曲家&作詞家シリーズ~
アメリカを中心に、ミュージカルの作曲家、作詞家の優れた音楽を基に構成されたショー形式のミュージカル。ジョージ・ガーシュイン、コール・ポーター、アーヴィング・バーリン他彼らの音楽で構成されたミュージカルをシリーズで上演します。

企画・製作:シーエイティプロデュース

゙ロードウェイを代表するソングライターの名曲で綴るシリーズ「ブロードウェイ・ショウケース」。そのの第一弾が、5 月に上演予定の『I LOVE A PIANO』。アーヴィング・バーリン(1888~1989 年)の楽曲 で構成された一篇だ。
バーリンは、アメリカそのものを体現したような作詞作曲家。彼の名前を知らなくとも、〈ホワイト・クリス マス〉を聴いた事のない人はいないだろう。大衆を愛し、彼らのために、シンプルで胸に迫る楽曲を 書き続けた人だった。「イースター・パレード」(48 年)や「ショウほど素敵な商売はない」(54 年)など、バーリンの楽曲をふんだんに使ったミュージカル映画をご覧になった方も多いはずだ。
この『I LOVE A PIANO』は、「ブルー・スカイ」や「チーク・トゥ・チーク」など、今も親しまれている名曲 を中心に、実に 30 曲以上を網羅したレビュー。男性 3 名、女性 3 名の精鋭キャストが、緊密感溢れ る空間の中でバーリン・メロディーを歌い踊る。正に、アメリカン・エンタテインメントの神髄とも言うべ き楽しいショウになりそうだ。

(文=中島薫/音楽評論家)

■あらすじ

20世紀末から現代まで、一台のピアノが辿った旅を追いながら、人々に愛されたバーリン の曲を紹介し、アメリカ人の生活の変遷を描いて行く。

出演:
屋良朝幸
上口耕平
吉沢梨絵
小此木まり
樹里咲穂
鈴木壮麻

ピアノ:堀 倉彰 桑原まこ

美術:土岐研一
照明:奥野友康
音響:山本浩一
衣裳:四方修平
ヘアメイク:川端富生
歌唱指導:大嶋吾郎
タップ指導:本間憲一
演出助手:落石明憲
舞台監督:田中力也
舞台製作:クリエイティブ・アート・スィンク 加賀谷吉之輔
宣伝美術:吉田貴久
宣伝写真:神ノ川智早
宣伝ヘアメイク:平野仁美
宣伝協力:中島薫
票券:インタースペース
制作:渡辺葵、大橋さつき
プロデューサー:江口剛史
版権コーディネイター:東宝ミュージック
企画・製作:シーエイティプロデュース

小林香 プロフィール

数々の海外ミュージカルに携わる一方で、演出・脚本・作詞を一手に任う【オリジナルミュージカル】と日本では数が少ない【ショー】の創作を得意としている。これまでに井上ヨシマサ、東儀秀樹、小松亮太、スコット・アランなど、内外の有名音楽家と共に作品を作ってきた。また、NHK全国学校音楽コンクールから委嘱作品を依頼されるなど、作詞の手腕も評価されている。また、コンサートやディナーショーでの信頼も厚く、これまでに手がけたアーティストは数多い。NHK、国のイベント、サンリオ、ディズニーなど、演劇界以外でも活動のフィールドを広げている。同志社高校在学中にオーケストラを設立し、New York Philharmonicにインターン留学。その後、東宝株式会社(帝国劇場/シアタークリエ)にて演劇プロデューサーとして活躍、その後舞台演出家として独立し今に至るという、異色の経歴を持つ。

大貫祐一郎 プロフィール

7歳からピアノを始める。三澤慶子氏、深井克則氏に師事。在学中にNHK公開生放送、NHK ホールにて前川清、田代ユリらと共演。卒業後は、芦野宏、ペギー葉山、菅原洋一、五木ひろし、雪村いづみ、上條恒彦、叶正子(サーカス)、クミコ、佐々木秀実、等シャンソン、ジャズ、ポップス、クラシックをはじめ様々なジャンルのトップアーティスト達とプレイ。また前田憲男指揮、東京交響楽団と共演。さらには、井上芳雄、彩吹真央、フィリップ・エマールとの共演をきっかけにミュージカルにも活躍の場を拡げた。2015年8月には、ビルボードライブ東京で行われたWOWOW「僕らのミュージカルソング」ライブコンサート&テレビ放映で、アレンジとピアノ演奏を担当、好評を博す。同年、菅原洋一の名曲と映画音楽で構成したピアノソロCD「ピアノで奏でる愛の詩」(徳間ジャパン)をリリース。
16年4月には福田雄一×StarS「トライベッカ」(WOWOWで放送)でもアレンジと演奏、さらに同年5月には20年間にわたるアニメの名シーンとオーケストラの壮大な生演奏をシンクロ、14000人を動員した「TV&MOVIE20周年記念『名探偵コナン』コンサート」(4月大阪城ホール、5月東京国際フォーラム ホール A)の音楽監督(アレンジ、演奏、指揮)を務める。倉木麻衣をゲストに、33人のスペシャルバンドを率いコンサートを成功させ、あらたなジャンルを切り開いた。

I LOVE A PIANO

公演データ

東京公演
■日程:2017年5月25日(木)~6月11日(日)

I LOVE A PIANO

会場:DDD 青山クロスシアター
■お問い合わせ:チケットスペース TEL:03-3234-9999
■主催:シーエイティプロデュース

大阪公演
日程:6月13日(火)〜14日(水)
■会場:松下 IMP ホール
■お問合せ:キョードーインフォメーション 0570-200-888

東京凱旋公演
■日程:6月16日(金)
■会場:よみうり大手町ホール

■お問い合わせ:チケットスペース TEL:03-3234-9999
■主催:シーエイティプロデュース

http://www.iloveapiano.jp/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。

ピックアップ記事

  1. 3ねんDぐみガラスの仮面
  2. スコア!
  3. ミュージカル「スコア!」
  4. 戦国御伽絵巻『ヒデヨシ』
  5. デジモンアドベンチャー
  6. 男魁 -Boyran- 本公演

おすすめ記事

  1. 藤田俊太郎
    『Take me out』演出家・藤田俊太郎 特別コメント 『Take me out』は200…
  2. 扉の向こう側
    『扉の向こう側』演出家・板垣恭一さん、特別コメント到着! イギリスを代表する喜劇作家アラン・エ…
  3. 刀剣乱舞
    ミュージカル『刀剣乱舞』 ~阿津賀志山異聞~ 演出 茅野イサムさんインタビュー 『刀剣乱舞』…
  4. 怪談 牡丹燈籠
    舞台『怪談 牡丹燈籠』 主演の柳下大より新着コメントをお届けします! 柳下大が主演を務めます…
  5. ベアトリーチェ・チェンチの肖像
    『ベアトリーチェ・チェンチの肖像』 演出スクリプト前代未聞の大公開! そして、作・演出の田尾下哲…

本日のスケジュール

カテゴリー

ページ上部へ戻る