【3.0リリース】舞台「MOJO」全キャスト、ソロビジュアル解禁!!

MOJO

EXILE TAKAHIRO 初主演舞台「MOJO」
全キャスト、ソロビジュアル解禁!!

21世紀のイギリス演劇界をリードする⻤才劇作家、ジェズ・バターワースの処女戯曲「MOJO」の日本初演が決定、そして、主演をEXILEのメインボーカリストとして人気を博しているTAKAHIROが務めることで、ファンのみならず日本演劇界でも大きな盛り上がりを見せています。
先日、メインビジュアルを発表し、徐々に物語のイメージが明らかになっていく中、このたびついに全キャストのソロビジュアルを解禁いたしました!どことなく儚げで、それでいて艶やかな表情を魅せた6人が展開するストーリーに期待が高まる完成度となりました。

主演は本作で初舞台を踏む TAKAHIRO、共演には波岡⼀喜、木村 了、尾上寛之といった実力派俳優のほか、若手ながらその幅広い演技力で頭⾓を現している味方良介、横田龍儀らが脇を固めます。6人で紡ぐ、抜群のリズム感に満ちたスピーディーな会話劇で、ダークなこと極まりない若者たちの不安定な⼼理をあぶり出していくその様を、ぜひとも見届けてください!

また、5月14日(日)から⼀般発売が開始となります。詳細は「MOJO」公式 HP をご覧ください!

MOJO

TAKAHIRO

MOJO

波岡⼀喜

MOJO

木村 了

MOJO

尾上寛之

MOJO

味方良介

MOJO

横田龍儀

強烈なまでにダークな笑い、震えるほどのスリル…
21 世紀のイギリス演劇界をリードする⻤才劇作家、ジェズ・バターワース衝撃の処女戯曲、ついに日本初演!!

— STORY ―

ロックンロール・カルチャー全盛の1950年代後半。ロンドンのアトランティック・クラブでは、17歳のスター歌手シルバー・ジョニーの人気に火がつき、その利権を巡って地元のギャングとクラブオーナーの間でキナ臭い空気が漂っていた。そんな不穏な気配はいざ知らず、クラブの下働きの連中はくだらない世間話に花を咲かせては飲み明かす毎日。そんなある夏の日、事件が起こる。クラブの面々はひどく動揺するが、オーナーの息子ベイビーは奇妙なほど冷静だった。不信と欺瞞が渦巻く中、運命の夜が訪れる──。

<公演概要>

◆公演名 「MOJO」
◆公演日程 2017年6月23日(金)〜7 月 14 日(金)
◆劇場 東京・品川プリンスホテル クラブ eX
〒108-8611東京都港区高輪 4-10-30
品川プリンスホテル アネックス 3F

◆原作 ジェズ・バターワース
◆演出・上演台本 青木 豪
◆翻訳 髙田曜子
◆出演
TAKAHIRO
波岡⼀喜
木村 了
尾上寛之
味方良介
横田龍儀
◆主催 ネルケプランニング
◆チケット 料金:9,500 円(前売・当日共/全席指定/税込)
⼀般発売日:5 月 14 日(日)AM10:00〜

■ローソンチケット
http://l-tike.com/mojo/
TEL:0570-084-102〈発売日特電 5/14(日)10:00〜18:00〉
TEL:0570-084-003〈Lコード:31715〉
TEL:0570-000-407〈オペレーター対応〉 ローソン、ミニストップ店内 Loppi

■チケットぴあ
http://w.pia.jp/t/mojo/
TEL:0570-02-9970〈発売日特電 5/14(日)10:00〜18:00〉
TEL:0570-02-9999〈Pコード:457-895〉
セブン-イレブン、サークルK・サンクス、チケットぴあ店舗

■e+(イープラス)
http://eplus.jp/mojo/
ファミリーマート店内 Fami ポート

◆公演に関するお問い合わせ ネルケプランニング
TEL:03-3715-5624 (平日 11:00〜18:00)
◆チケットに関するお問い合わせ サンライズプロモーション東京
TEL:0570-00-3337 (全日 10:00〜18:00)
◆公式ホームページ http://www.nelke.co.jp/stage/mojo

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。

ピックアップ記事

  1. アニー
  2. ちるらん
  3. ベアトリーチェ・チェンチの肖像
  4. ベアトリーチェ・チェンチの肖像
  5. ニコニコ超会議
  6. イケメン戦国

おすすめ記事

  1. 薄桜鬼
    ミュージカル『薄桜鬼』原田左之助 篇 シリーズ累計100万本を超える大人気ゲーム『薄桜鬼』、ア…
  2. ツキウタ
    2.5次元ダンスライブ『ツキウタ。』ステージ 通称2.5次元舞台やライブが好調だ。今年に…
  3. 刀剣乱舞
    刀剣乱舞 2.5Dカフェ、落ち着いた店内、1階は自撮り等も楽しめる! 店内は、舞台、ミュージカ…
  4. 扉の向こう側
    『扉の向こう側』演出家・板垣恭一さん、特別コメント到着! イギリスを代表する喜劇作家アラン・エ…
  5. 僕とあいつの関ヶ原
    朗読劇「僕とあいつの関ヶ原」 朗読劇「僕とあいつの関ヶ原」公式写真&稽古動画はコチラ htt…

本日のスケジュール

EnglishFrenchGermanItalianPortugueseRussianSpanish

カテゴリー

ページ上部へ戻る