青木玄徳、松田凌出演!舞台『もののふ』シリーズ第3弾 土方歳三は荒木宏文!!

荒木宏文

俳優荒木宏文が新撰組 土方歳三役で続投決定!青木玄徳、松田凌出演、舞台『もののふ』シリーズ出演者発表。西田「皆さんの声が、0から1を産んでくれた」。

今年9月東京、大阪、北九州での上演が発表された舞台『もののふ』シリーズ新作の第3弾出演者に前作で新撰組 土方歳三役を演じた荒木宏文が続役することが発表された。
斎藤一が新撰組 土方歳三にかけた想いを荒木が繋ぎ、今回の続投での出演が決定した。斎藤と土方の関係の中に浮き出る「友」をテーマに共感、ライバル、嫉妬、様々な友の関係の中にみえる感情を描く。
荒木は「俳優集団D-BOYS」のメンバーで数多くの舞台、ドラマ、映画で活躍中。主な出演作品にTVドラマ『闇金ウシジマくん』芳則役、映画『20世紀少年-第2章-最後の希望』、ミュージカル『黒執事‐地に燃えるリコリス‐』劉役、ライヴファンタジー『FAIRY TAIL』ジェラール役など。松岡充プロデュースによる2ndシングル「STELLAR」では、オリコンウィークリー6位を記録するなど話題となった。
今作も西田大輔による書下ろし作品。今回の新作化にあたり、西田は「もののふ製作陣の新しい舞台劇を創ろうとする意気込み、そして何よりもあの作品世界を愛してくださった皆さんの声が、0から1を産んでくれたのだと思います。
初めて観る方でも充分楽しめますし、『もののふ白き虎』を御覧になった方には、思わぬところで想いが繋がる作品になると思います。 舞台は、西南戦争。 虎も狼も失った時代。新しき明治に命を懸けた『ますらお』たちの物語です。」と語った。
東京公演は9月1日(木)〜9月11日(日)に天王洲 銀河劇場、大阪公演は9月19日(月・祝)〜9月20日(火)に森ノ宮ピロティホール、そして、北九州公演が9月22日(木・祝)に北九州芸術劇場 大ホールで上演する。
尚、4月上旬に公演タイトル、全出演者、チケット先行発売等の公演情報が発表となる。ファンから多くの反響があった作品だけに続報が期待される。

荒木宏文

荒木宏文
※画像は前作品時の荒木宏文(土方歳三役)。

▼オフィシャルサイト
http://www.mononofu-stage.com/

■公演日>
東京公演:2016年9月1日(木)〜9月11日(日) 天王洲 銀河劇場
大阪公演:2016年9月19日(月・祝)〜9月20日(火) 森ノ宮ピロティホール
北九州公演:2016年9月22日(木・祝) 北九州芸術劇場 大ホール

■配役/出演者
斎藤一:青木玄徳
中村半次郎:松田凌
土方歳三:荒木宏文
※他出演者は4/7(木)正午にて発表予定。

■脚本・演出
西田大輔

©舞台「もののふ白き虎」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。

ピックアップ記事

  1. LOVE ON THE FLOOR 2017
  2. 忍たま乱太郎
  3. 石川五右衛門 外伝
  4. 艶が~る
  5. THE SMALL POPPIES
  6. めがだん

おすすめ記事

  1. ちるらん
    舞台『ちるらん 新撰組鎮魂歌』 散りゆく運命、ROCK!漢!な男たちの生き様! 幕末最強…
  2. おそ松さん
    前代未聞!「おそ松さん」着ぐるみによるステージショーを披露 6つ子が挑戦した初…
  3. アイドルタイムプリパラ
    【アニメジャパン・イベント】アイドルタイムプリパラ 3月26日、AnimeJapanの最終…
  4. スーツの男たち
    「スーツの男たち」 (“Men in Suits―Three Plays about the Ma…
  5. ダンガンロンパ
    『ダンガンロンパ THE STAGE 〜希望の学園と絶望の高校生〜 2016』脚本・演出、田尾下 哲…

本日のスケジュール

カテゴリー

ページ上部へ戻る