【レポート】超体感ステージ『キャプテン翼』、制作発表会!

キャプテン翼

超体感ステージ『キャプテン翼』、制作発表会!
五感で体感出来る究極のステージ

舞台化発表から話題騒然であった超体感ステージ『キャプテン翼』。ソニーとの技術提携で最先端のインタラクションテクノロジー導入、全く新しい演劇の誕生の予感がする。近年は、最先端技術を使った演劇が増えてきた。このGWには幕張メッセで行われた「ニコニコ超会議」ではNTTの技術を駆使した「超歌舞伎」の公演、連日満席で、分身の術をこの最先端技術で見せ、客席は大いに沸いた。また2015年には日本初の3D演劇「攻殻機動隊」、これは3Dだけでなく、アニメで語られていた「光学迷彩」の実現に成功、舞台上でそれが出現、これが21世紀の演劇なのだということを知らしめた。さらに昨年は3Dの技術を使った能『幽玄』も発表され(演出:宮本亜門)、今年に入ってはVRの技術を使ったVRミュージカル「リトルプリンス VR supported by VIVE」も発表になっている。
『キャプテン翼』、漫画でおなじみの神技が連発するシーンは、ダンスやマーシャルアーツ、イリュージョン、デジタルと身体能力を掛け合わせる、とのことで総合演出は演出家・振付家・ダンスパフォーマーとして世界で活躍しているEBIKEN(蛯名健一)が担当。脚本・演出アドバイザーとして同じく世界的ダンスパフォーマンスグループenraのメンバーである加世田剛が参加。また、演劇では初の導入となる最新のデジタル技術を導入し、五感で楽しめる舞台となる。

キャプテン翼

ページ:

1

2 3 4 5
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。

ピックアップ記事

  1. 幽劇
  2. 映画『阿修羅少女~BLOOD-C異聞~』
  3. 斬劇『戦国BASARA』小田原征伐
  4. 男魁 -Boyran- 本公演
  5. ミュージカル「スコア!」
  6. 超体感ステージ『キャプテン翼』

おすすめ記事

  1. THE SMALL POPPIES
    スタジオライフ公演『THE SMALL POPPIES』 主な登場人物は5歳の子供で日本なら幼…
  2. 世界に発信・劇場版アニソンワールド 永井豪×オーケストラ ダイナミックコンサート ~映像とオーケ…
  3. ミュージカル『刀剣乱舞』
    ミュージカル『刀剣乱舞』~幕末天狼傳~ 2015年にトライアル公演、そして2016年に本公演、…
  4. 薄桜鬼
    ミュージカル『薄桜鬼』原田左之助 篇 シリーズ累計100万本を超える大人気ゲーム『薄桜鬼』、ア…
  5. ダニー・ボーイズ
    音楽劇『ダニー・ボーイズ』~いつも笑顔で歌を~ 演出家・元生茂樹さんの特別コメントはコ…

本日のスケジュール

カテゴリー

ページ上部へ戻る