江口拓也・八代拓の『さんたく!!!』-3択バラエティ- 5月19日(金)20時より放送開始!

さんたく!!!

人気声優番組 “江口拓也・八代拓の『さんたく!!!』-3択バラエティ-”、5月19日(金)20時より放送開始!

何をするか、どこへ行くか、番組の内容は視聴者次第!? 人気男性声優によるニコニコ生放送
カドカワ株式会社は、5月19日(金)20時より、ニコニコ生放送にて、“江口拓也・八代拓の『さんたく!!!』-3択バラエティ-”の配信を開始します。本番組は、名前に「拓」のつく人気男性声優・江口拓也氏、八代拓氏の2人とゲストが織りなすトークバラエティで、企画内容やロケ先などを視聴者による3択の投票結果で決定する、新しい形のバラエティ番組です。

“江口拓也・八代拓の『さんたく!!!』-3択バラエティ-”は、毎回冒頭30分が無料で視聴可能。さらに、チャンネル会員(月額540円[税込])になると、過去放送分含め、生放送や動画が全編視聴できるほか、写真付きの舞台裏レポートが見られるといった特典があります。

なお、5月19日(金)の第1回放送は、初回ゲストとして声優の天崎滉平氏を迎え、出演者の3人で様々な3択企画に挑戦。今後番組内で展開していく新たな3択チャレンジや企画についても紹介していきます。

【第1回 番組情報】
◇番組名:江口拓也・八代拓の『さんたく!!!』-3択バラエティ-
◇日 時:5月19日(金) 20:00~21:30
◇番組URL:公式放送(冒頭30分)  http://live.nicovideo.jp/watch/lv297724353
会員限定放送(後半60分)  http://live.nicovideo.jp/watch/lv298290786
◇出演者:江口拓也、八代拓、ゲスト・天崎滉平
◇内 容:
声優の天崎滉平氏を初回ゲストに迎え、様々な3択企画を実施。さらに出演者に挑戦してほしいお題を、3択の中から選んで実行する「3択チャレンジ」など、今後番組内で展開していくコーナーも紹介。
※今回の放送は収録放送となります。生放送ではありませんので、あらかじめご了承ください。

さんたく!!!

“江口拓也・八代拓の『さんたく!!!』-3択バラエティ-”配信の様子。

<出演者プロフィール>

さんたく!!!

●江口拓也(えぐち たくや)

第1回81オーディション合格者。2012年、第6回声優アワードにて新人男優賞を受賞。現在では多くのアニメ、webラジオなどに出演し人気を博す。また、マルチな才能を活かして声優ユニットを結成し、アーティスト活動も行っている。

さんたく!!!

●八代拓(やしろ たく)

人気急上昇中の若手男性声優。TVアニメ「タイガーマスクW」で主人公役、また応援上映で人気の「KING OF PRISM by PrettyRhythm」にも出演し、活躍の場を増やしている。乙女ゲームファンに向けたニコニコチャンネル「オトメイトチャンネル」ではアシスタントを務めていた。

さんたく!!!

●天崎滉平(あまさき こうへい)

アイムエンタープライズ所属。「アイドルマスター SideM」や「アイ☆チュウ」などに出演し、人気急上昇中の若手声優の一人。「オトメイトチャンネル」では八代さんと共にアシスタントを務めていた。

さんたく!!!
 
 

【チャンネル概要】
■チャンネル名:江口拓也・八代拓の『さんたく!!!』-3択バラエティ-
■内容:生放送、動画、ブロマガ(チャンネル内の記事コンテンツ)を随時配信。
■URL: http://ch.nicovideo.jp/santaku
■Twitter: https://twitter.com/santaku_3taku
■月額:540円(税込)

  

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。

ピックアップ記事

  1. Acrobat Stage『Infini-T Force』
  2. 八王子ゾンビーズ
  3. 舞台『ローファーズハイ!!vol.4』
  4. ブロードウェイミュージカル『コーラスライン』
  5. マヒルに ついて ~ about a M~
  6. 舞台「男子はつらくないよ?」

おすすめ記事

  1. 2.5次元フェス(仮)
    2.5フェス(仮) イベントは人気舞台ばかり! 舞台『刀剣乱舞』や舞台『私のホストちゃん』舞台『…
  2. アイ☆チュウ
    「アイ☆チュウ ザ・ステージ」ライブイベントでサプライズ! 第2弾発表! 2018年2月!6名卒…
  3. TRICKSTER
    舞台『TRICKSTER~the STAGE~』 「TRICKSTER the STAGE」誰…
  4. 扉の向こう側
    『扉の向こう側』  "イギリスの喜劇王”と言われるアラン・エイクボーン作の舞台『扉の向こう側』…
  5. ジョーカーゲーム
    舞台「ジョーカー・ゲーム」  原案小説は吉川英治文学新人賞、日本推理作家協会賞をダ…

本日のスケジュール

EnglishFrenchGermanItalianPortugueseRussianSpanish

カテゴリー

ページ上部へ戻る