【オフィシャルレポート】ミュージカライブ『アンプラネット―ボクの名は―』

アンプラネット

ミュージカライブ『アンプラネット―ボクの名は―』
開幕!!

今では一般的になりつつある【STAGE(芝居)×LIVE】の二部構成舞台の先駆けであり、これまで「少年 ハリウッド」「プレゼント◆5」「三日月」「CHaCK-UP」といったグループを世に送り出した、アイドル ステージ第4弾となる「アンプラネット」。

CHaCK-UPの弟分である彼らの主演舞台である、ミュージカライブ『アンプラネットーボクの名はー』では、加藤真央や鳥羽潤など、多彩な地球人をゲストに招いています。

アンプラネット
 
2015年12月に上演した、自ら宇宙人を名乗る、正体不明の惑星アイドルグループ「CHaCK-UP」の初主演ミュージカル『CHaCK-UP―Episode.0―』にも登場した“闇の便利屋 ポミィ”が今回も活躍!

便利屋 ポミィへの新しい依頼は、“銀河アイドル選手権”の優勝賞品である宝石を主催者のもとへ届けるというもの。しかし道中、宝石の美しさに惹かれて身につけてみたポミィは、途端に意識が遠ざかり・・・目を覚ますと、別の人格(しかも女性!)になってしまいます!

そんなポミィを狙うアンプラネットメンバー・・・。一方、ポミィの別人格である「ポムリア」は、掃除屋ヴィーとともに銀河アイドル選手権に出場することに!?

アンプラネット

銀河アイドル選手権の優勝、そしてキセキノカケラを手に入れるのは誰なのかーー?!

今回の舞台、ミュージカライブと銘打ち、一部のミュージカルパートでも歌とダンスがふんだんに盛り込まれています。さらに、無線制御ライトが観客に貸し出され、客席ごとライブ会場になるような仕掛けが!!

また、第二部のレビュー(ライブ)パートは「銀河でドルフェス 2017」と題し、さまざまなメンバーの組み合わせで曲を披露。日替わりコーナーも用意され、ゲネプロではアンプラネットたち同様アイドルステージ出身の三日月の赤河祐が登場しました。二部では、サイリウムや団扇での応援ができることもあり、ステージと客席が一体となって、その場にいるだけでテンションが上がってしまうレビュー(ライブ)が繰り広げられました。

日替わりゲストや、公演終了後のお見送りイベントなど、何回観ても飽きないアイドルステージ。これまでアイドルステージをご覧になったことがない方でも、楽しめること間違いなしです!
ぜひその目でご確認ください!!

アンプラネット

ページ:

1

2 3 4
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。

ピックアップ記事

  1. 和田雅成
  2. 舞台『ローファーズハイ!!vol.4』
  3. ワンピース音宴~イーストブルー編~
  4. 舞台「ハイスクール!奇面組2 ~嵐を呼ぶ変態ライバル対決~ 」
  5. 舞台「男子はつらくないよ?」
  6. ブロードウェイミュージカル『コーラスライン』

おすすめ記事

  1. 舞台「クジラの子らは砂上に歌う」
    舞台「クジラの子らは砂上に歌う」 再演!! 2016年4月に大好評で幕を閉じた話題の次世代ファ…
  2. ワンピース音宴(おとうたげ)~イーストブルー編~
    『ワンピース音宴~イーストブルー編~』 松浦司(ルフィ役) 福地教光(ゾロ役)コメント到着!!…
  3. 少女☆歌劇 レヴュースタァライト
    「少女☆歌劇 レヴュースタァライト ―The LIVE―」#1 稽古場取材写真&コメント到着!! …
  4. AnimeJapan2018 舞台「KING OF PRISM -Over the Sunshine!-」
    AnimeJapan2018 舞台「KING OF PRISM -Over the Sunshin…
  5. W3
    手塚治虫 生誕90周年記念 Amazing Performance W3 手塚治虫の初期の代…

本日のスケジュール

EnglishFrenchGermanItalianPortugueseRussianSpanish

カテゴリー

ページ上部へ戻る