【オフィシャルレポート】財木琢磨、海外で初の単独イベントを開催!!

財木琢磨

財木琢磨、海外で初の単独イベントを開催
台湾でのファンミーティングにて大勢のファンが集結

ミュージカル「テニスの王子様 3rd シーズン」や「刀剣乱舞~三百年の子守歌~」など2.5次元舞台公演に出演して人気を博し、10月スタートするBS-TBS「水戸黄門」では黄門様に次ぐ重要キャスト「助さん(佐々木助三郎)」役に決定するなど、現在注目株の若手俳優・財木琢磨(24)が11日、台湾にて初めての単独ファンイベントを開催した。

財木琢磨

台湾の松山空港にてファンの歓迎を受ける財木

イベントの前日10日に台湾入りした財木を、台湾・松山空港では約100人ものファンがお出迎え。「財木くんWELCOME 台湾」など思い思いのメッセージボードを掲げ、たくさんの花束やプレゼントなどで大歓迎を受けた。思わぬ歓迎ぶりに財木は「空港であんな風に出迎えていただいて、とても驚きました。マネージャーさんと“スターの方々みたいに空港にファンの方々がいてくださったら嬉しいですよね”と話していたんですが、“僕ではまだまだだから、誰もいない”と思っていたので、本当に驚きましたし嬉しかったです。あんなにたくさんの方に出迎えていただけて、少し恥ずかしさもありましたが、とても感動しましたし、幸せでした。明日のイベントではファンの方々に楽しんでいただけるよう頑張ります!」と初の海外イベントに意気込みを新たにした。台湾到着後も、現地の2.5次元専門雑誌や新聞社などの取材を受け大忙し。台湾での注目の高さをうかがわせた。

財木琢磨

現地マスコミの取材を受ける財木

今回のファンミーティングは、2.5次元ミュージカル舞台で海外公演にも出演してきた財木琢磨の、海外ファンの要望に応えて企画されたもの。財木単独での海外イベントは初めてのこと。午前11:30~と午後14:30~の2回に分けてイベントを行い、総勢約400人ものファンが集まった。

財木琢磨

トークコーナーでの財木

会場中ファンで超満員の中、イベントでは冒頭に財木本人より中国語でご挨拶する場面も。昨日、台湾到着後に足裏マッサージへ行ったことや、辛い小籠包を食べたことを中国語で話したそうだが、財木は「つたない中国語で頑張ってみましたが、伝わっているかどうかは不安です」とはにかんだ。その後も通訳を介した形ではあったがトークコーナーの後、参加者からの質問コーナーへ。ファンから「『甲鉄城のカバネリ』では(「テニスの王子様」での)ラケットから刀に持ち替えての出演でしたが、苦労したことは?」と聞かれ、財木は「殺陣の基本ができてなかったし、稽古期間も短かったので少し不安でした」と当時の様子を振り返り、出てきたラケットや模擬刀を手に取り、振ってみる場面も。また「最近の恥ずかしい失敗は?」との質問に、財木は「今朝ホテルのレストランで、指差し確認までしたのに、携帯をテーブルに置き忘れてしまった」という失敗談を打ち明け、ファンを楽しませた。ゲームコーナーでは、財木本人の提案で当日会場に貼られていたポスターを急きょサイン入りでプレゼントすることに。サイン入りポスターを賭けた財木本人とのじゃんけん大会を開催し、ファンも大盛り上がり。勝ち抜いた3名へポスターがプレゼントされた。最後は財木本人による参加者全員とのハイタッチでお見送りで、スペシャル企画満載のファンミーティングを終了した。

財木琢磨

イベントでの財木。

財木琢磨

イベントでの財木(その2)

初めての海外イベントを終えた財木は「台湾でイベントをやると最初に聞いたときは、本当にやれるのか不安もありましたが、たくさんの方が集まってくださって嬉しかったです。台湾の女の子たちが、日本語でメッセージボードを書いて来てくれてたりして、本当に感動しました」と感激しきり。「トークイベントは通訳を介してだったので、伝わっているか心配でしたが、笑ってほしいところでは笑ってくださっていたりして、後ろの席の方も楽しそうにしてくれてたようで安心しました。ゲームコーナーは普段のイベントではあまりやらないので、僕の方が楽しんじゃいました」と今回のイベントに手ごたえを感じたようだ。
2.5次元舞台やミュージカル、TVドラマなど着実にステップアップし人気急上昇中の財木。日本国内にとどまらず、海外にも人気が広がりつつある若手イケメン俳優だが、今年5月10日に発売したDVD「TAKUMA ZAIKI 1st DVD 『財木琢磨』」は大好評で発売から1か月で既に完売。7月21日には初めての写真集も発売予定。発売記念イベントも東京・大阪にて開催を予定しており、ファン垂涎のプレミアイベントになりそうだ。若手注目株の財木琢磨の今後の活躍にも期待が高まる。

財木琢磨

イベント参加者と財木

財木琢磨

イベント参加者と財木(その2)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。

ピックアップ記事

  1. MANGA Performance W3(ワンダースリー)
  2. 早霧せいな 『SECRET SPLENDOUR』
  3. 舞台「逆転検事~逆転のテレポーテーション~」
  4. ミュージカル『刀剣乱舞』 ~つはものどもがゆめのあと~
  5. 炎の転校生REBORN
  6. 舞台「KING OF PRISM-Over the Sunshine!-」

おすすめ記事

  1. B-PROJECT on STAGE『OVER the WAVE!』
    B-PROJECT on STAGE『OVER the WAVE!』 この度、話題沸騰中の西川貴教…
  2. i☆Ris
    【アニメジャパン・イベント】i☆Ris in AnimeJapan 3月26日、BLUE …
  3. MANGA Performance W3
    手塚治虫 生誕90周年記念 MANGA Performance W3(ワンダースリー) 構成・演…
  4. あんさんぶるスターズ!
    【コラム】連載第181回 高浩美のアニメ・マンガ×ステージ評 年が明けて早々に、『あんさんぶる…
  5. 「超歌舞伎」 新作「花街詞合鏡」 昨年話題を呼んだ超歌舞伎「今昔饗宴千本桜」は、歌舞伎の代…

本日のスケジュール

カテゴリー

ページ上部へ戻る