MOJO

「MOJO」

イギリスの演劇界で今、最も旬、そして21世紀の鬼才と言われているジェズ・バターワースの処女作「MOJO」がベストキャストを得て日本初演となる。この作品はオリヴィエ賞最優秀新作コメディー賞を受賞の伝説の舞台。抜群のリズム感に満ちたスピーディーな会話劇、ダークでイカレた若者たちの不安定な心理をあぶりだしていく。演出は青木 豪が手掛けるが、イギリスに留学していた時に彼の戯曲は観たそうで、会見では「光栄です」とコメントしていた。

MOJO

↓↓↓囲み会見の様子はコチラ↓↓↓

↓↓↓ゲネプロの様子はコチラ↓↓↓

ページ:

1

2 3 4 5 6
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (2)

    • 高村智子
    • 2017年 6月 30日

    MOJOの舞台で初舞台で今も頑張っているから❗自分自身演技にも不安などあるかも知れない❗見に来てくれるファンの心一人一人の心の中に大切な気持ち、大切な思いがあるから最高のステージにだって❗より以上に心の演技、そして感情を込めて感動的な素晴らしい舞台にしてくださいね😃💕

  1. 観に行くまでは、TAKAHIROヨイショの舞台かと思ったのですが、周りを固める役者さんが素晴らしく、最後までハラハラドキドキ観覧させてもらいました!! もちろんTAKAHIROさんもかっこよく素敵でした。

コメントは利用できません。

ピックアップ記事

  1. ゆく年く・る年冬の陣 師走明治座時代劇祭
  2. 舞台「けものフレンズ」
  3. 舞台「文豪ストレイドッグス」
  4. STAGE FES 2017
  5. 映画『牙狼<GARO>神ノ牙-KAMINOKIBA-』
  6. 舞台『モブサイコ100』

おすすめ記事

  1. 男魁 -Boyran- 本公演
    『男魁 - Boyran -本公演』 今、俳優、アーティスト、モデル、タレント、芸人、クリエイ…
  2. グッバイマイダーリン★
    音楽座ミュージカル「グッバイマイダーリン★」 喪失は決して悲しいことではない、そこから…
  3. 舞台『JOURNEY-浪花忍法帖-』
    舞台『JOURNEY-浪花忍法帖-』 2012年の旗揚げから約5年、様々な困難を経て在阪No.…
  4. 桜龍
    舞台『桜龍』がCBGKシブゲキ!!にて開幕した。 累計読者数800万人超!伝説の不良LOV…
  5. 雨に唄えば
    LION PRESENTS ミュージカル『SINGIN’ IN THE RAIN ~雨に唄えば~…

本日のスケジュール

EnglishFrenchGermanItalianPortugueseRussianSpanish

カテゴリー

ページ上部へ戻る