【レポート】超進化ステージ「デジモンアドベンチャー tri. ~8月1日の冒険~」

超進化ステージ「デジモンアドベンチャー tri. ~8月1日の冒険~」

悩み、迷い、友情、様々な思いを抱えている。子供の頃の思い出、漠然とした不安や期待、大人になって自分は何をするのか、キャンプ場でのアドベンチャーという“スタイル”を取っているが、実に内省的な物語だ。しかし、そこはエンターテイメント、エテモン(オレノグラフィティ)の“破壊力”、出てくるだけで可笑しいし、エテモン5も、もう抱腹絶倒だ。アグモン始め、パートナーデジモン達はパペット、これが皆動きが可愛らしく、ついつい見入ってしまう。2幕の後半では超進化した姿(実物大!)が出てくるが、これは凄い!としかいいようのない出来映えで、ここはファンならテンションが上がるところであろう。デジモンはデジタル生命体という設定であるにも関わらず、アナログ表現、観てるうちにちゃんとデジモンに見えてくるので、ここは“演劇のマジック”。エテモンもデジモンではあるが、この作品唯一の生身の人間が演じるデジモン、変わりっぷりは必見。ラストのバトルで大興奮な場面が展開、ここは観てのお楽しみだ。
このキャンプでのアドベンチャー、これは泡沫の夢だったのか、そこは観客に委ねられるところ、太一始め、ほんの少し大人に近づいた瞬間に成長する、進化する、そして友との友情、デジモンとのつながりを感じたはずだ。ひと夏の冒険を劇場で太一達と一緒に!

超進化ステージ「デジモンアドベンチャー tri. ~8月1日の冒険~」

ページ:
1 2

3

4 5
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。

ピックアップ記事

  1. ソング&ダンス 65
  2. スーパー歌舞伎Ⅱ(セカンド)「ワンピース」
  3. 舞台「『ポセイドンの牙』Version蛤」
  4. 劇団シャイニング from うたの☆プリンスさまっ♪『マスカレイドミラージュ』
  5. 江戸のマハラジャ
  6. 財木琢磨

おすすめ記事

  1. さよならソルシエ
    ミュージカル「さよならソルシエ」再演 深みを増した再演、ゴッホ兄弟の虚と実、愛と憎しみ、才…
  2. 伯爵令嬢は手駒を演じる
    舞台版『侯爵令嬢は手駒を演じる』 2016 年 9 月に旗揚げされたエンターテイメント演劇集団…
  3. まじかるすいーとプリズム・ナナ ザ・スターリーステージ
    『まじかるすいーとプリズム・ナナ ザ・スターリーステージ』 「魔法少女まどか☆マギカ」のアニメ…
  4. 舞台「18クラブ」
    秋元康プロデュース、劇団4ドル50セント、いよいよ旗揚げ!発表会! 昨年の2016年に秋元康が…
  5. 薄桜鬼
    舞台「薄桜鬼SSL ~sweet school life~ THE STAGE ROUTE 斎藤一」…
10月 2017
« 9月   11月 »
       1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31      

本日のスケジュール

カテゴリー

ページ上部へ戻る