【3.0レポート】ミュージカル「スコア!」、衣裳付き稽古でテンションアップ!

ミュージカル「スコア!」

ミュージカル「スコア!」、衣裳付き稽古でテンションアップ!

 
台風が過ぎて一転猛暑となった某所でミュージカル「スコア!」の衣裳付きの稽古が行われた。「人間はなぜ生まれ、ここに生きるのか」永遠のテーマを探し続ける人間たちと宇宙の案内人たちによるファンタジーミュージカル。本日はキャスト全員が集合、子役たちは衣裳を着用してちょっと興奮気味。物語の案内人役の岡幸二郎の衣裳、特に帽子がなかなか凝ってる!数字の精はモノトーン、数字は白、0〜9迄、音符の精はパステルカラーの衣裳でキュートだ。時間になり、セットを動かしながらの稽古、歌や場面に合わせて動くので、怪我のないように上手く移動しなければならない。そういった段取りも確認しつつ進んでいく。ここで新曲披露、『M11:それぞれの傷』、大人キャスト、カノンの父・ロンド(田上ひろし)、母・アッチェル(池上京子)、そしてアルゴの父・ルート(羽田圭介)、母・シグマ(水野貴以)、おのおのが自身が抱えている悩み等を歌う場面、舞台中央の高いところに案内人がいる。人間は愚かだと歌う。2人の子供は膝を抱えて黙ってうつむいている。そして大人たちの多重唱、ここは聴かせどころであり、その心情がちょっと心に突き刺さる。ベテランの岡幸二郎が聴かせる、ミュージカルや舞台で活躍している田上ひろし、池上京子、水野貴以、歌唱も芝居も安定感はばっちり、その中でミュージカル初挑戦の羽田圭介、このベテラン勢に混じって歌うが、歌唱も芝居もしっかりしており、初日への期待を感じさせてくれた。ここは何回か返しながら進むが、そのたび毎にシーンが固まっていき、より物語の輪郭がはっきりとしてくる。特に子役たちの動きや表情が良くなっていき、大人キャストもだんだんと力がこもっていく。ほんの1時間にも満たない時間であったが、濃密な作品世界がそこにあった。初日までカウントダウン、入り口近くの白いボードには赤い字で「初日まで◎日」と書いてある。初日は8月17日!もうすぐだ。

ミュージカル「スコア!」

ミュージカル「スコア!」

【公演データ】

日本数学検定協会 Presents ミュージカル「スコア!」
三越劇場
2017年8月17日(木)~8月20日(日)(全7公演)

<出演>
岡幸二郎/池谷京子/水野貴以/田上ひろし/羽田圭介
永田春 鈴木颯人(W キャスト)
玉井萌黄 徳永遥(W キャスト)/歌田雛芽/小林諒音 今村凛音/辻優晴花/鈴木琉那/平田優菜/萩原羽奈 富田帆香/大木愛子/杉原由梨奈/尾崎美玲 竹村美音/松本真世/曽我くるみ/増井優花/黒川聖菜/田邊仁愛/山田青空
プロデューサー:まきりか
エグゼクティブプロデューサー:恩田英久
協力:オフィスミラクルボックス/劇団スーパー・エキセントリック・シアター/レプロアスター
/立花演劇研究所/テアトルアカデミー/ジュエリーキッズプロモーション/NEWS エンターテ インメント/オールスタッフ
特別協賛:公益財団法人 日本数学検定協会
主催:株式会社サティスファクトリー
企画制作:株式会社ユアストーリー

ミュージカル「スコア!」

<ダブル割引!大切な人とミュージカル鑑賞(8/17-8/20)>
ミュージカル「スコア!」は算数・数学を題材にした作品です。
ストーリーは「人はなぜここに生まれ、生きているのか」という宇宙の最大の謎に迫るファンタジー。
主役である「案内人・フィボナッチ」を演じるのは、日本を代表するミュージカル俳優、岡幸二郎氏。
そのほか、芥川賞作家の羽田圭介氏の出演も初ミュージカル出演。
さらに、ジュニアキャスト22名も出演が決定し、豪華なキャスティングでお贈りします。

【日時】
8/17(木)18:30
8/18(金)14:00、18:30
8/20(土)12:30、17:00
8/21(日)12:30、17:00

【会場】
三越劇場
https://mitsukoshi.mistore.jp/bunka/theater/map.html

【料金】
ペア料金:14,600円(税込)※正規料金15,600円
<公式ホームページ>
http://score-musical.com/
<お申し込み方法>
nsakai@sfinter.com宛に①氏名②年齢③希望日時をご記載の上、メールのご送付をお願いします。

公式ホームページ: http://score-musical.com

ミュージカル「スコア!」

ミュージカル「スコア!」

ミュージカル「スコア!」

ページ:

1

2
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。

ピックアップ記事

  1. 財木琢磨
  2. 舞台版「あいたま」 in 松本
  3. ミュージカル「ROMALE〜ロマを生き抜いた女カルメン〜」
  4. 横浜流星
  5. アジァパン
  6. Pukul

おすすめ記事

  1. ダイヤのA
    「ダイヤのA The LIVE Ⅲ」 2015年から始まった人気シリーズ、早くも第3弾、原作コ…
  2. 天国の脚本家 冴嶋コーキ
    『天国の脚本家 冴嶋コーキ』 ~袖振り合うも多生の宴~ 2015年に上演された「天国の脚本家 …
  3. ダニー・ボーイズ
    音楽劇「ダニーボーイズ」~いつも笑顔で歌を~製作発表会 2008 年に手塚治虫文化賞を受賞し…
  4. リトル・ヴォイス
    舞台「リトル・ヴォイス」 これは1992 年にロンドンナショナルシアターにて、サム・メンデ…
  5. ソング&ダンス 65
    劇団四季創立65周年記念公演『ソング&ダンス 65』 来年2018年に創立65周年を迎える劇団…
12月 2017
« 11月   1月 »
     1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

本日のスケジュール

カテゴリー

ページ上部へ戻る