ライブファンタジー『FAIRY TAIL』、宮崎秋人、白又敦、荒木宏文、衣装ばっちり撮影会!

FAIRY TAIL

ライブファンタジー『FAIRY TAIL』、宮崎秋人、白又敦、荒木宏文、衣装ばっちり撮影会!

桜吹雪の舞う都内某所の稽古場でライブファンタジー『FAIRY TAIL』の撮影会が行われた。衣装着用での撮影、実はフィッティング、ビジュアル撮影、そしてこの日が衣装に袖を通すのが3回目だそう。やはり衣装を着ると身が引き締まるということなのだろうか、3人ともビシッと決まっている印象、そして撮影会が行われた。報道陣に対してのお披露目はこの日が初めてで、稽古も中盤ではあるが、どことなくキャラクターの佇まいになっていた。それから、簡単な会見が行われたが、いつもの劇場での囲みと違って稽古場ならではのフレンドリーな雰囲気での会見となった。
宮崎秋人(ナツ・ドラニグル)は「露出が凄い、裸同然だな」と照れ気味ではあるが「“FAIRY TAIL”の紋章が身体にあるので気持ちが引き締まる」と感想を述べた。ナツは元気いっぱいで戦いのシーンはもちろん、よく動くキャラクターなので「動くのが大変そう」と素直な感想。白又敦(グレイ・フルバスター)は「僕の衣装は一番私服感が強くて、これで街を歩いていても違和感ないだろうな(笑)」と発言、報道陣、”確かに”と納得(笑)。しかし実は「衣装を着ている状態がレア。グレイは舞台ではすぐに服を脱いじゃうんです。」とコメント。白又によると衣装を着て舞台に立っている時間は上演時間のだいたい2〜3割程度だそう。荒木宏文(ジェラール・フェルナンデス)は「着るたびに衣装の修正が加えられてどんどん綺麗になっていく。キャラクターの色が壊れない、細部にまでこだわって作ってくれている」と”衣装推し”、ここはチェックポイント。宮崎は、この日はその引き締まった肉体も披露。稽古中も「暇さえあれば鍛えています」とのことだが、筋トレに詳しい白又に「プロテインのこととか教わりながら」二人でトレーニングに励んでいる様子。荒木はちょっと腰を痛めているそうなので、トレーニングには参加していないとのこと。原作ファンの宮崎は「好きな役柄を演じられる、そして真ん中に立たせてもらえることをありがたく思います」と感謝。「それぞれのキャラクター、役者が生きる演出になっています。その中で自分が引っ張っていけるように頑張りたい。(でも)自分が足りない部分はみんなに甘えて」とコメント。会見の最後、舞台での特殊技術によるナツのパフォーマンスの一部も披露、報道陣から歓声が上がった。

FAIRY TAIL

FAIRY TAIL

 

[出演]
宮崎秋人(俳優集団D-BOYS)/愛加あゆ/白又 敦(俳優集団D-BOYS)/佃井皆美/桃瀬美咲/郷本直也/古谷大和/山本一慶/伊波杏樹/伊藤千秋/クリス・マッコームス/富岡晃一郎/小野健斗/熊野利哉/小澤 廉/荒木宏文(俳優集団D-BOYS)/釘宮理恵(声の出演)/堀江由衣(声の出演)

[公演データ]
ライブファンタジー『FAIRY TAIL』
2016年4月30日~5月9日
サンシャイン劇場

http://www.fairytail-stage.com

(C)真島ヒロ/講談社
(C)「FAIRY TAIL」舞台製作委員会2016

撮影/洲脇理恵(MAXPHOTO)
取材・文/高浩美

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。

ピックアップ記事

  1. ニル・アドミラリの天秤
  2. 多和田任益
  3. 永田崇人
  4. 喜劇「おそ松さん」

おすすめ記事

  1. 横浜流星
    大注目の若手俳優・横浜流星がカレンダー発売イベントに登場!】 大注目の若手俳優・横浜流星がカレ…
  2. フエルサ ブルータ
    50,000人来場! 体験型エンターテインメントショー 「フエルサ ブルータPanasonic p…
  3. キンキーブーツ
    『キンキーブーツ』 『キンキーブーツ』は、2005年に公開された映画をミュージカル化。経営不振…
  4. NINAGAWA・マクベス
    「NINAGAWA・マクベス」 故蜷川幸雄の作品「NINAGAWA・マクベス」がワールドツアー…
  5. 浅草軽演劇集団・ウズイチ
    浅草軽演劇集団・ウズイチ 第二期公演『シャフ』が遂に千秋楽迎える!! レプロエンタテインメン…

本日のスケジュール

EnglishFrenchGermanItalianPortugueseRussianSpanish

カテゴリー

ページ上部へ戻る