超体感ステージ『キャプテン翼』

超体感ステージ『キャプテン翼』

サッカー漫画の決定版である『キャプテン翼』、この漫画に魅せられてサッカーの道に入った少年は数多くいることであろう。この名作が満を持して舞台化する。しかも“超体感ステージ”と銘打つ。ダンスやマーシャルアーツ、イリュージョン、デジタルと身体能力を掛け合わせる、とのことで総合演出は演出家・振付家・ダンスパフォーマーとして世界で活躍しているEBIKEN(蛯名健一)が担当。脚本・演出アドバイザーとして同じく世界的ダンスパフォーマンスグループenraのメンバーである加世田剛が参加。また、演劇では初の導入となる最新のデジタル技術を導入し、五感で楽しめる舞台となる。
初日に先がけて公開ゲネプロが行われたが、客席の一部が実はデジタル技術で“体感”出来る席となっている。ここに座る観客、まず、信号が正しく伝わって実際に体感出来るかどうかのチェックを行った。そのたびに客席から歓声が上がった。実際には俳優の動きに合わせてリズミカルに振動するのである。

↓↓↓ゲネプロの様子はコチラ↓↓↓

↓↓↓囲み会見の様子はコチラ↓↓↓

超体感ステージ『キャプテン翼』

ページ:

1

2 3 4 5 6
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントは利用できません。

ピックアップ記事

  1. 映画『牙狼<GARO>神ノ牙-KAMINOKIBA-』
  2. 舞台「けものフレンズ」
  3. 舞台『コントス!』
  4. 舞台「文豪ストレイドッグス」
  5. 舞台『モブサイコ100』
  6. ゆく年く・る年冬の陣 師走明治座時代劇祭

おすすめ記事

  1. 石渡真修
    ようこそ!! ましゅ~Cafeへ 9月18日(祝)、都内某所で石渡真修さんお茶会が開催されま…
  2. 刀剣乱舞
    ミュージカル『刀剣乱舞』 ~阿津賀志山異聞~ 演出 茅野イサムさんインタビュー 『刀剣乱舞』…
  3. 天国の脚本家 冴嶋コーキ
    『天国の脚本家 冴嶋コーキ』 ~袖振り合うも多生の宴~ 2015年に上演された「天国の脚本家 …
  4. キンキーブーツ
    『キンキーブーツ』 『キンキーブーツ』は、2005年に公開された映画をミュージカル化。経営不振…
  5. 魔都夜曲
    cube 20th presents 音楽劇『魔都夜曲』 1840年代、阿片戦争終結以降、…

本日のスケジュール

EnglishFrenchGermanItalianPortugueseRussianSpanish

カテゴリー

ページ上部へ戻る