超体感ステージ『キャプテン翼』

超体感ステージ『キャプテン翼』

サッカー漫画の決定版である『キャプテン翼』、この漫画に魅せられてサッカーの道に入った少年は数多くいることであろう。この名作が満を持して舞台化する。しかも“超体感ステージ”と銘打つ。ダンスやマーシャルアーツ、イリュージョン、デジタルと身体能力を掛け合わせる、とのことで総合演出は演出家・振付家・ダンスパフォーマーとして世界で活躍しているEBIKEN(蛯名健一)が担当。脚本・演出アドバイザーとして同じく世界的ダンスパフォーマンスグループenraのメンバーである加世田剛が参加。また、演劇では初の導入となる最新のデジタル技術を導入し、五感で楽しめる舞台となる。
初日に先がけて公開ゲネプロが行われたが、客席の一部が実はデジタル技術で“体感”出来る席となっている。ここに座る観客、まず、信号が正しく伝わって実際に体感出来るかどうかのチェックを行った。そのたびに客席から歓声が上がった。実際には俳優の動きに合わせてリズミカルに振動するのである。

↓↓↓ゲネプロの様子はコチラ↓↓↓

↓↓↓囲み会見の様子はコチラ↓↓↓

超体感ステージ『キャプテン翼』

ページ:

1

2 3 4 5 6
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントは利用できません。

ピックアップ記事

  1. イケメン戦国 THE STAGE ~織田信長編~
  2. 怪奇幻想歌劇「笑う吸血鬼」
  3. ミュージカル「ROMALE~ロマを生き抜いた女カルメン~」
  4. 劇団アニメ座ハイブリットー舞台俳優は伊達じゃない!ー

おすすめ記事

  1. MOJO
    「MOJO」主演はTAKAHIRO、イカレた男たちが集結 21世紀の鬼才・ジェズ・バターワースの処…
  2. パタリロ!
     舞台『パタリロ!』、2018年の春に第2弾!告知ソングで周知徹底! 始まる前、客席に着くと懐かし…
  3. ライブ・スペクタクル「NARUTO-ナルト-」
    ライブ・スペクタクル「NARUTO-ナルト-」 昨年好評だったライブ・スペクタクル「NARUTO-…
  4. 咲くは江戸にもその素質
    舞台「咲くは江戸にもその素質」  世界累計2,400万ダウンロードマンガ・ノベルサービス『…
  5. 超進化ステージ「デジモンアドベンチャー tri. ~8月1日の冒険~」
    超進化ステージ「デジモンアドベンチャー tri. ~8月1日の冒険~」 1999年にテレビ放映…

本日のスケジュール

EnglishFrenchGermanItalianPortugueseRussianSpanish

カテゴリー

ページ上部へ戻る