【食レポ】舞台『クジラの子らは砂上に歌う』開幕、コラボスウィーツ好評発売中!

舞台『クジラの子らは砂上に歌う』開幕、コラボスウィーツ

舞台『クジラの子らは砂上に歌う』開幕、コラボスウィーツ好評発売中!

4月14日から開幕した舞台『クジラの子らは砂上に歌う』、ファンタジックな世界観と登場人物たちの葛藤等を描いた秀作であるが、AiiA 2.5 Theater Tokyoではこの公演を記念したコラボスウィーツが、なかなか美味しいと評判だ。

 スウィーツは2品、砂上ワッフル(880円・税込み)はワッフルを女性向けに一口サイズにカットし、バニラアイスクリームを添えたもの。トッピング、写真は主人公チャクロをイメージしてチョコクランチ、あとは登場キャラクター・ネリーをイメージしたチェリー添え。ワッフル自体は甘くはないが、アイスと絡めて食べるとワッフルの風味とバニラの味がマッチして美味しく食べられる。アイス自体はシンプルで程よい甘さ、チョコクランチは食感がアクセントになっており、食べやすい一品。もうひとつはクジラパフェ(820円・税込み)、トッピングはきな粉、グラスの中には無糖ヨーグルト、グラノーラ(ドライフルーツ入り)チョコムース。これが層になっており、グラスから見える感じがなんとも涼しげ。パフェなので、アイスクリームと生クリームは”お約束”。上から順々に食べるより、思い切ってしっかりと混ぜて食べてみたい。アイスの甘さとヨーグルトの酸味が程よくマッチ、チョコムースの優しい味も絡まってぐっと美味しくなる。グラノーラのポリポリ感も楽しく、さらにきな粉の香ばしい味で風味アップ。休憩なしの1幕ものなので、ちょっと早めに劇場に行ってスウィーツを堪能したい。

 なお、ワッフルだが、平日は、なんとトッピングかけ放題!キャラクターのイメージに合わせたものを気分次第で乗せて食べてみると新しい味が発見出来そう。
ハニー(団長)、キウイ(スオウ)等、カウンターに用意してあるので、ちょっと欲張って乗せてみては。またドリンクはデモナスとサイミア(どちらも580円・税込み)、デモナスは炭酸グレープドリンク、子供の頃に飲んだことのある懐かしい味、サイミアは炭酸ゆずドリンク、穏やかな酸味とゆず特有のさっぱり爽やか味、どちらもタピオカ入り、炭酸のシュワシュワとタピオカの食感、スウィーツやレギュラーメニューと合わせてオーダーしてみては?

千秋楽まで楽しめるので、観劇の記念に。
なお、食べる前にスマホで撮影してみんなに自慢しちゃいましょう!

 

舞台『クジラの子らは砂上に歌う』開幕、コラボスウィーツ

舞台『クジラの子らは砂上に歌う』開幕、コラボスウィーツ

舞台『クジラの子らは砂上に歌う』開幕、コラボスウィーツ

舞台『クジラの子らは砂上に歌う』開幕、コラボスウィーツ

舞台『クジラの子らは砂上に歌う』
2016年4月14日~4月19日
AiiA 2.5 Theater Tokyo
http://kuji-suna-stage.com/

©「クジラの子らは砂上に歌う」舞台製作委員会

取材・文/高浩美
撮影/洲脇理恵(MAXPHOTO)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。

ピックアップ記事

  1. ツキウタ。
  2. 横浜流星
  3. 財木琢磨
  4. アジァパン
  5. 舞台『クローズZERO』
  6. Pukul

おすすめ記事

  1. 石川五右衛門 外伝
    市川海老蔵 第四回自主公演 ABKAI 2017『石川五右衛門 外伝』   東京・渋谷のBunk…
  2. パタリロ!
     舞台『パタリロ!』、2018年の春に第2弾!告知ソングで周知徹底! 始まる前、客席に着くと懐かし…
  3. ALL OUT!!
    「ALL OUT!! THE STAGE」  舞台化から大きな話題を呼んだ「ALL …
  4. 「超歌舞伎」 新作「花街詞合鏡」 昨年話題を呼んだ超歌舞伎「今昔饗宴千本桜」は、歌舞伎の代…
  5. 扉の向こう側
    『扉の向こう側』  "イギリスの喜劇王”と言われるアラン・エイクボーン作の舞台『扉の向こう側』…
12月 2017
« 11月   1月 »
     1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

本日のスケジュール

カテゴリー

ページ上部へ戻る