【3.0リリース】福田雄一、井上芳雄、城田 優が「グリーン&ブラックス」の魅力を語る

グリーン&ブラックス

WOWOW:ミュージカルが何本も作ることができるほどの豪華キャスト!
福田雄一、井上芳雄、城田 優が「グリーン&ブラックス」の魅力を語る

福田雄一と井上芳雄、そしてミュージカル界の仲間たちが放つ、WOWOWオリジナルミュージカルコメディ「グリーン&ブラックス」(全12回)が4月から絶賛放送中だが、8月放送(#5)以降の番組に、俳優・城田 優のゲスト出演する。その収録の合間に、福田監督、井上、城田の3人が番組の見どころを語った。
「グリーン&ブラックス」は、ミュージカルはもちろん、映画、ドラマ、舞台とジャンルを問わず活躍する福田雄一とミュージカル界のプリンス井上芳雄がタッグを組んだコメディ番組。ミュージカル界のスター俳優たちが総出演で、歌・コント・トークを展開。福田ワールド全開の笑いを交えながらミュージカルの魅力に迫る番組。

グリーン&ブラックス

今回、ゲストとして番組収録に初めて参加した城田は「実は初回にも声をかけていただいたんですけど、残念ながらスケジュールの都合がつかなくて。だから今回は楽しみにしていたのですが、収録一話目からぶちかまされました。とんでもない番組ですよ。ゲストのゲの字も感じさせないくらい、どこの局もやらないようなネタで僕を落としてくる。二度と出るもんかと思いながらも、毎回出てやる!という裏腹な気持ちがあります。本当に楽しいですね」と語るなど、番組収録を楽しんでいる様子。さらに「ミュージカル好きな人にとってはこんなに楽しい番組はないだろうなと思います。もちろんミュージカルを知らない人でも、この番組をきっかけに興味をもって頂き、実際に本当のミュージカルを見たときに、これがその元ネタかと。そうやって知ることができると思うので楽しいと思います」と番組の魅力を付け加えた。

グリーン&ブラックス

井上と城田はミュージカル「エリザベート」のトート役でダブルキャストを務めたことはあるものの、直接共演するのは今回が初。しかもコント!!「『エリザベート』の2年間は一緒のシーンこそなかったですけど、稽古場や旅公演では一緒でした。だからコミュニケーションは常にとっていましたね」と城田が語れば、井上も「隣にいて安心感がありますよね。昔に付き合っていた彼女くらいの安心感があります」と笑いながら返答。
ミュージカル界のスター俳優たちが集結する本番組に「本当にぜいたくだよね、この番組」としみじみ語る福田監督。城田も「ここに出ているメンバーだけで、ミュージカルが何本もできますからね」とその意見に同意する。「歌のコーナーでは、アッキー(中川晃教)と芳雄くんが(ダブルキャストを務めたミュージカル)『モーツァルト!』の『僕こそ音楽』をデュエットしているし。ミュージカルファンからしたらこんなぜいたくなことはないですよ」と福田監督が興奮した様子で話せば、井上も「そんなこと言ったら、僕と(城田)優くんがデュエットもしていますからね」とコメント。さらに「それこそ(『エリザベート』を手がけた)東宝が悔しさのあまりハンカチをグーッとかむやつですよ」と冗談交じりに続けた城田に対して、福田監督は「本当にこの番組は東宝作品リスペクトなんですよ」と付け加えた。

歌のコーナーだけでなく、コント中にも俳優たちの歌が織り込まれることが多く「意外に大変なことをやらされていて。このミュージカルのここを歌えとか。けっこう簡単に台本に書いてくるんですけど、伴奏もないのにどうハモるんだ、と思ってしまうんですよ」と福田監督にクレーム(?)をつける井上に対して、福田監督は「俺の中ではミュージカル俳優=王様説があるんです。お芝居もできるし、歌も歌えるし、踊りもできる。それを全部できる人ってなかなかいないですからね。せっかくミュージカル俳優さんでコントをやるんだから、歌のシーンがあるとうれしいし、芸人さんではできないようなコントをやりたいんですよ」と返答する。
番組プロデューサーによると、これまでの放送を観て、番組に出たいと熱望するミュージカル俳優の声も多く寄せられているという。「いわゆる東宝さんが帝劇でやるようなグランドミュージカルとは別の、ブロードウェイでも存在しうるコメディミュージカルの地盤が日本でも成立できたらうれしいなと思っているんです。僕の印象で言うと、ここ何年かでミュージカルが日本に根付いてきていると思うし、それをより広い形で広めていけたらいいなと思いますね」と決意を語る福田監督だった。

グリーン&ブラックス

そんな福田監督が「ミュージカルコントの最高傑作だと思う」と自負するのが、渡辺麻友(AKB48)がゲストで出演した第2回放送のコント。終演後、ミュージカル大好きなアイドル渡辺麻友が、井上のいる楽屋にやって来て、「芳雄さん最高です!」と熱い思いをぶつけているが、そこにミュージカル俳優たちが次々と楽屋に入ってくると渡辺の視線はそちらにくぎ付け。井上そっちのけで、その都度、俳優たちにそれぞれのファンであることを告白し、楽屋ではミュージカルナンバーの名曲歌唱合戦が繰り広げられることになるが、そんな中、渡辺の注目を自分に戻そうと井上がそこに割って入る、という内容となっている。「これは毎回、新しいゲストを呼んでシリーズ化していきたいと思っているんですよ。まゆゆがやめたいと言わない限り続けたいですね」と語る福田監督。井上も「ぜいたくですよね。ぼくが歌を止めさせるのは、オリジナルキャストで歌ってた人たちばかりですから。でもそうやって彼らに歌わせないのが、この番組の肝だと思います」と見どころを語る。今後、どのようなゲストが彼らにからむのか、ますます期待が高まる。

WOWOWオリジナルミュージカルコメディ
福田雄一×井上芳雄「グリーン&ブラックス」(月1回/全12回)
#5 8月26日(土)深夜0:00 [WOWOWプライム]
脚本・監督:福田雄一
レギュラー出演:井上芳雄
番組HP  http://www.wowow.co.jp/detail/110586/001/01

グリーン&ブラックス

(左から)平方元基 柿澤勇人 川久保拓司 井上芳雄

●ミュージカルコメディドラマ #5
歌と演技とダンス、そのすべてのジャンルにおいてプロフェッショナルであることが求められる、ミュージカル俳優。ミュージカルを上演している劇場の楽屋では、そんなミュージカル俳優の実態を垣間見ることができる。昨今のミュージカル界は人材が豊富。正統派から個性派まで、さまざまな俳優たちがミュージカル界を元気にしているのだ。ある日、井上芳雄は“井上芳雄を世界一尊敬している”というミュージカル俳優に出会うのだが…。
ゲスト出演:濱田めぐみ、柿澤勇人、平方元基、川久保拓司
●トークコーナー
ミュージカル大好き!福田雄一が斬りこむ、ミュージカル界あるあるトークコーナー。
ゲスト出演:愛原実花、相葉裕樹、柿澤勇人、川久保拓司、城田 優、濱田めぐみ、平方元基(50音順)

●ミュージックショー
楽曲: 「夜明けの約束」(『グレート・ギャツビー』より) 井上芳雄×田代万里生
「世界の王」(『ロミオ&ジュリエット』より) 城田 優×平方元基

予告動画も番組HPからご覧いただけます。
http://www.wowow.co.jp/detail/110586/001/01

グリーン&ブラックス

グリーン&ブラックス

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。

ピックアップ記事

  1. 舞台「逆転検事~逆転のテレポーテーション~」
  2. ミュージカル『メリー・ポピンズ』
  3. RICE on STAGE「ラブ米」~Endless rice riot~
  4. ロッキー・ホラー・ショー
  5. 舞台版『ヘルプマン!~監査編~』
  6. 舞台「KING OF PRISM-Over the Sunshine!-」

おすすめ記事

  1. のど自慢
    音楽喜劇「のど自慢」初日ゲネプロ・囲み取材   音楽喜劇『のど自慢~上を向いて歩こう~』の公開ゲ…
  2. P4U2
    舞台『ペルソナ4ジ・アルティマックス ウルトラスープレックスホールド』真殿光昭さん特別コメント到着!…
  3. チア男子
    Live Performance Stage「チア男子!!」 チアを通じて自己革命、チーム名も“B…
  4. ミュージカル「パジャマゲーム」
    ミュージカル「パジャマゲーム」 翻訳・訳詞の高橋知伽江さん特別インタビュー 初演以来、ブロー…
  5. ロードス島戦記
    適材適所の配役。若手からベテランの好演競演が、新春のサザンシアターでファンタジー世界へ誘う。 …

本日のスケジュール

カテゴリー

ページ上部へ戻る