舞台「煉獄に笑う」

舞台「煉獄に笑う」

大人気コミックス「煉獄に笑う」の舞台化、原作者唐々煙による大蛇をめぐる運命と戦い、唐々煙の作品である「曇天に笑う」よりおよそ300年ぐらい前の物語である。時代は天正、戦国時代のまっただ中、300年に一度、日ノ本の琵琶湖に甦ると言われる伝説の化け物「大蛇(おろち)」その大蛇には絶大なる力が宿るという言い伝えがあり、武将たちはそれぞれにその力を追い求めていた。織田家家臣の羽柴秀吉の命を受け、大蛇に繋がる髑髏(どくろ)鬼灯(ほおずき)の謎に挑む石田佐吉で後の石田三成。大蛇に関わり合いがあるとされる曇(くもう)神社の八代目当主である曇芭恋と阿国を巻き込んで織田家の対抗勢力である伊賀の百地家の当主である百地(ももち)と丹波(たんば)との一戦を迎える……というのがだいたいのストーリーだ。

舞台「煉獄に笑う」

↓↓↓囲み会見の様子はコチラ↓↓↓

↓↓↓囲み会見の様子はコチラ↓↓↓

ページ:

1

2 3 4 5 6
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。

ピックアップ記事

  1. 舞台『若様組まいる~若様とロマン~』
  2. 『刀剣乱舞』加州清光
  3. ハピトリ
  4. 小松準弥
  5. 舞台「若様組まいる~若様とロマン~」
  6. 舞台「若様組まいる〜若様とロマン〜」

おすすめ記事

  1. 舞台版『ヘルプマン!~監査編~』
    舞台版『ヘルプマン!~監査編~』 この作品は老人介護を題材にした日本の高齢社会の問題点を描く異…
  2. 山木透
    人気急上昇中の若手俳優・山木透が初のカレンダー発売 山木透2018カレンダー発売記念イベント開催 …
  3. 瞑るおおかみ黒き鴨
    もののふシリーズ 舞台『瞑るおおかみ黒き鴨』 前作は昨年9月~10月に上演した舞台『もののふ…
  4. ナナブンノニジュウニ
    秋元康氏総合プロデュース 22/7(ナナブンノニジュウニ) クリスマス・イブに朗読とライブでファン…
  5. ツキクラ
    「TSUKINO CROWD FESTIVAL 2016 WINTER」(クラフェス) 新曲披露、…

本日のスケジュール

EnglishFrenchGermanItalianPortugueseRussianSpanish

カテゴリー

ページ上部へ戻る