【3.0リリース】ミュージカル『ビリー・エリオット~リトル・ダンサー~』50回公演達成!

ミュージカル『ビリー・エリオット~リトル・ダンサー~』

ミュージカル『ビリー・エリオット~リトル・ダンサー~』50回公演達成!

ビリーを見るまで夏は終わらない!話題のミュージカルがスペシャルカーテンコールを開催
7月25日に開幕したミュージカル『ビリー・エリオット~リトル・ダンサー~』が、 8月31日の12時45分の回を持って、50公演を達成し、 交互出演で主役のビリー役を演じる、 加藤航世(13)、 木村咲哉(11)、 前田晴翔(12)、 未来和樹(15)、山城力(11)の5人が、 終演後のカーテンコールで、 舞台上に集結した。

ミュージカル『ビリー・エリオット~リトル・ダンサー~』

加藤航世(13)、 木村咲哉(11)、 前田晴翔(12)、 未来和樹(15)、 山城力(11)

交互出演で主役のビリー役を演じる、 加藤航世(13)、 木村咲哉(11)、 前田晴翔(12)、 未来和樹(15)、 山城力(11)の5人が、 終演後のカーテンコールで、 舞台上に集結した。
ビリー5人が衣裳を着て壇上に上がることは初日以来だったため、 割れんばかりの拍手と歓声があがり、 一人ずつが、 自分の言葉で、 今の心境を述べると、 観客は微笑ましさに笑みを浮かべた。 また、 50回公演を記念し、 全公演に出演するシングルキャストを紹介する一幕もあった。

50回目の公演のキャストは、 ビリーを加藤航世、 ビリーの父を益岡徹、 ウィルキンソン先生を柚希礼音が演じた。 吉田鋼太郎と益岡徹がダブルキャストでビリーの父親役を、 柚希礼音と島田歌穂がダブルキャストでビリーのバレエの先生であるウィルキンソン先生役を演じている。

本作は映画「リトル・ダンサー」を、 エルトン・ジョンの作曲でミュージカル化した作品。 2005年にロンドンで誕生して以来、 全世界で演劇賞を総なめにし、 のべ1000万人以上を動員し日本での上演は、 今回が初めて。

主役のビリー役は、 1346人の応募者から、 1年以上に渡るオーディションを経て選ばれた。 ビリー役を演じるには、 バレエ、 タップ、 機械体操、 歌、 芝居など、 あらゆる要素が求められる。 現在上映中の映画「スパイダーマン:ホームカミング」でスパイダーマン役を演じている人気俳優のトム・ホランドは、 かつてビリーを演じている。

日本初演は7月19日にプレビューが開幕、 7月25日から10月1日まで東京公演、 10月15日から11月4日まで大阪公演。 プレビュー含め、 全126公演。

東京公演の会場はTBS赤坂ACTシアター、 大阪公演の会場は梅田芸術劇場メインホール。

主催は、 TBS、 ホリプロ、 梅田芸術劇場、 WOWOW、 MBS(大阪公演のみ)

・本作のあらすじ
1984年、 炭鉱ストライキに揺れるイギリス北部の街で一人の少年がバレエと出会い、 その才能を見出された。
先行きの見えない毎日を乗り越えて、 夢に向かって歩み始めた少年の姿は、 いつしか周囲の人々の心に、変化を与えていく。

・チケットに問い合わせ
東京公演 ホリプロチケットセンター 03-3490-4949(平日10時~18時/土曜10時~13時/日祝・休)
大阪公演 梅田芸術劇場 06-6377-3800(10時~18時)

・作品の公式ホームページ http://BillyJapan.com

50公演を迎えての5人のビリーのコメント

加藤航世(かとう こうせい 13歳)
「一回一回上手になろうと頑張っているうちに、 あっという間に時が経ちました。
今までもこれからも、 バレエが一番うまいビリーだと言われ続けるよう頑張りたいです。
ビリーを演じるのはこれが最後になると思うので、 悔いのないよう頑張ります。 」

木村咲哉(きむら さくや 11歳)
「8月10日に誕生日を迎え、 11歳になりました。 共演者やスタッフ、 お客様からも祝っていただき最高の1日になりました。 去年の夏は虫取りをしていましたが、 今年はビリーとして舞台に立ち充実しています。 千秋楽まで、 一回一回の公演を大切にして、 頑張ります。 」

前田晴翔(まえだ はると 12歳)
「オーディション期間は長かったですが、 稽古の時間や、 本番が始まってからはあっという間でした。
ビリーが嬉しかったり、 怒ったりすると、 自分も同じように気持ちになるので、 演じなくともビリーでいられます。 これからも努力して、 進化していきたいです。 」

未来和樹(みらい かずき 15歳)
「まだ始まったばかりなのに、 これまでと同じ回数をやったらもうこの公演が終わってしまうと考えると、今から淋しく感じます。 だからこそ、 ビリーが終わった後に、 もっと頑張ればよかったと思うことがないように、1回1回の公演を大切に頑張りたいです。 」

山城 力(やましろ りき 11歳)
「初日はとても緊張しましたが、 2度、 3度舞台に出るうちに楽しめるようになってきました。
遅れてデビューした自分のために、 開幕後も毎日稽古をしてくださった皆さんに感謝しています。
この50回公演を励みに、 これからもどんどん進化していきたいです。 」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。

ピックアップ記事

  1. 炎の転校生REBORN
  2. 舞台「義風堂々!!」
  3. RICE on STAGE「ラブ米」~Endless rice riot~
  4. 山木透
  5. ロッキー・ホラー・ショー
  6. 舞台「KING OF PRISM-Over the Sunshine!-」

おすすめ記事

  1. 木下グループ presents LOVE ON THE FLOOR 2017 順調な仕上がり、手応…
  2. 刀剣乱舞
    ミュージカル『刀剣乱舞』 ~阿津賀志山異聞~ 演出 茅野イサムさんインタビュー 『刀剣乱舞』…
  3. まじかるすいーとプリズム・ナナ ザ・スターリーステージ
    『まじかるすいーとプ リズム・ナナ ザ・スターリーステージ』 浴衣姿で制作発表会! 梅雨も明…
  4. ベアトリーチェ・チェンチの肖像
    Theater LOV第2回公演 「ベアトリーチェ・チェンチの肖像」 実在の人物であるベ…
  5. ロミオとジュリエット
    ミュージカル『ロミオとジュリエット』 憎悪を超え、凌駕する、永遠不滅の2人の純愛物語 ミュー…

本日のスケジュール

カテゴリー

ページ上部へ戻る