【リリース】まさかの舞台化!美少女の鼻血とハイテンションのコミック『あいたま』舞台化決定のお知らせ

あいたま

かわいさ満絶ドタバタコメディ

漫画『あいたま』まさかの舞台化!

~鼻血放出?&爆笑&感動&友情&
かわいさ満載、悶絶ドタバタコメディ~

株式会社縁劇人(所在地:東京都練馬区大泉学園 代表:竹内忠宜)は、2017年10月6日(金)より9日(月)まで、新宿シアターミラクルにて、『まんがタウン』(双葉社)で連載中の『あいたま』(©︎師走冬子/双葉社)を舞台化することをお知らせいたします。

今回の舞台化は演劇活性化プロジェクトの第一弾として、双葉社と展開いたします。本作品は『まんがタウン』で連載中の師走冬子による『あいたま』が原作です。

演出は、「痛快TV!スカッとジャパン」(CX)内「ボスママ撃退スカッと」シリーズの中山優子役、「伊集院光のてれび」(TwellV)などに出演し、ドラマ、舞台などで笑いと人情味ある演技力に定評がある、元芸人で実力派女優のあだちあさみが初演出です。

容姿端麗、文武両道、多趣味多彩なハイスペック女子高生暮巳あい(くれみあい)は、病的アイドルオタク。そんな彼女がアイドルと接触したくて、アイドルとイドルを育てる「天使の卵学園(エンジェル・エッグ)」、通称「あいたま」に編入。そこはもちろんアイドルだらけ。あいは読者の間では名物となっている、アイドルのかわいい仕草をみると鼻血ブーをしてしまうことが日常的に。周りの登場人物も個性豊かでクセが強く、「天使の笑顔」と話題になった毒舌モデル松永樹里(まつながじゅり)や、「子供以上に子供らしい」現役高校生子役タレント羽生ひよこ(はにゅうひよこ)。はみ出しまくりのマジシャンのたまご葉月薔子(はづきしょうこ)。普段は地味子だがカメラを向けられると無意識に脱ぎだす巨乳グラビアアイドル水橋蓮(みずはしれん)。そして担任は現役の女子アナだが反応が斜め上の秋沢奈緒(あきざわなお)。あいと友人たちとで織りなすテンション高くギャグ満載の舞台です。

「鼻血放出!?&爆笑&感動&友情&かわいさ悶絶ドタバタコメディ」となる本舞台をミュージカル「らき☆すた≒おんすて」、人気格闘ゲーム原作のLIVE ACT BLAZBLUE、舞台版「ロードス島戦記 灰色の魔女」を制作した縁劇人のプロデューサー竹内忠宜が制作。あだちあさみとの息の合ったコンビも見どころです。

チケットにつきましては9月9日(土)12時より9月12日(火)23時59分まで先行発売をいたします。チケットはプレミアム席6,300円(オリジナルペンライト付き)、一般席4,500円となります(どちらも税込・全席指定)。

本公演では、「鼻血放出?爆笑&感動&友情&かわいさ満載、悶絶ドタバタコメディ」と銘打つように、原作のもつ明るくハイテンションとかわいさと女性同士の友情、そしてこてこてのギャグを舞台ならではのアレンジで表現いたします。今後、発表いたしますキャスト、スタッフ陣にご期待ください。

その他の詳細、公演情報につきましては、公式サイト、公式ツイッターで随時お知らせいたします。

公式サイト http://aitama.engekijin.com

公式ツイッター @aitama_stage

あいたま

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。

ピックアップ記事

  1. ミュージカル「美少女戦士セーラームーン」
  2. まじかるすいーとプリズム・ナナ ザ・スターリーステージ
  3. 少女☆歌劇 レヴュースタァライト
  4. KING OF PRISM -Over the Sunshine!-
  5. 髑髏城の七人
  6. 超!脱獄歌劇「ナンバカ」

おすすめ記事

  1. ダニー・ボーイズ
    音楽劇「ダニーボーイズ」~いつも笑顔で歌を~製作発表会 2008 年に手塚治虫文化賞を受賞し…
  2. 戦国BASARA
    斬劇『戦国BASARA』関ヶ原の戦い 徳川家康vs石田三成、負けられない戦いの果てにあるのは…… …
  3. 青の祓魔師
    舞台「青の祓魔師」 京都紅蓮篇 2012年、2014年と公演され、大好評だった舞台『青の祓魔師…
  4. バイオハザード
    舞台『BIOHAZARD THE Experience』 五感を刺激する超体感ステージ、大盛況の製…
  5. Wake Up, Girls!
    【アニメジャパンイベント】AnimeJapan へいくぞ!がんばっぺ!Wake Up, Girls…

本日のスケジュール

カテゴリー

ページ上部へ戻る