【3.0リリース】鉄拳のパラパラ漫画「家族のはなし」舞台化決定!

鉄拳「家族のはなし」

鉄拳のパラパラ漫画「家族のはなし」舞台化決定!

お笑い芸人の鉄拳と信濃毎日新聞のコラボ作品、パラパラ漫画「家族のはなし」が舞台化決定!
2018年5月に東京、長野2都市で上演!

2013年に長野県地方紙で歴史ある信濃毎日新聞が140周年を記念して、同県大町市出身のお笑い芸人、イラストレーターの鉄拳とコラボして作られたパラパラ漫画「家族のはなし」が、Stage Project ILLUMINUSにより舞台化されることが決定いたしました。

2018年5月3日(木)~5月13日(日)、東京・長野の2都市(東京全5日間、長野全2日間)で上演予定の本作品は、長野県出身で、主催のカンパニーであるStage Project ILLUMINUSのプロデューサー小宮山薫氏が、東京と長野をつなぐ舞台公演として企画したもので、ストーリーは長野県と東京が舞台となります。主人公が上京し、ミュージシャンを目指し挫折をしていきながら、家族の暖かさを再発見してくハートフルストーリー。原作者の鉄拳本人の自伝的なストーリーでもあり、パラパラ漫画は10分にも及び、鉄拳の作品の中でも長編作品となります。

2017年末には出演者オーディションを開催予定で、東京会場だけでなく、長野会場での開催も予定しています。出演者などの詳細は追って発表いたします。

鉄拳「家族のはなし」
【舞台「家族のはなし」公演概要】
原作:鉄拳「家族のはなし」
脚本・演出:吉田武寛(LIPS*S , ILLUMINUS)
・長野公演 2018年5月3日(木)~5月4日(金) @サントミューゼ
・東京公演 2018年5月9日(水)~5月13日(日)@IMAホール
協力:よしもとクリエイティブ・エージェンシー
企画・制作:ILLUMINUS( 運営:合同会社FreeK-Laboratory)

【ILLUMINUS団体概要】
Stage Project ILLUMINUSは「インパクトのあるステージを世の中へ」をモットーに先進的な舞台の企画を行っていくプロジェクトとして、制作会社であるFreeK-Laboratoryが今年1月にスタート。斬新な企画性と、バリエーション豊かでエンターテイメント性の強い演出スタイルを切り口に舞台公演を展開していっている。

【主な公演実績】
・人気アーティストamazarashiの人気楽曲原案舞台「ジュブナイル」
(脚本・演出:吉田武寛、2017年1月21日〜23日@シアター1010)
・人気フォトエッセイ原作舞台「NO TRAVEL , NO LIFE」
(脚本・演出:吉田武寛、2017年9月8日〜10日@シアターグリーン Base Theater)
・世界的に評価されているMV「Express」原案、宮沢賢治「銀河鉄道の夜」原作舞台 Music Theater 「Express」(脚本・演出:吉田武寛、2016年7月7日@シアター1010) 他多数

▼ILLUMINUS公式サイト
http://www.illuminus-creative.net
▼舞台「家族のはなし」公式Twitter
https://twitter.com/KazokuTekken

【公演に関するお問い合わせ先】
info@illuminus-creative.net

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。

ピックアップ記事

  1. 舞台「暁のヨナ~緋色の宿命編~」
  2. DISH//
  3. 崎山つばさ
  4. 舞台「LADY OUT LAW!」
  5. WEBムービー『マヒルについて ~about a M~』

おすすめ記事

  1. THE STAGE ラッキードッグ1 first luck+
    『THE STAGE ラッキードッグ1 first luck+』 2018年3月に六行会ホールにて…
  2. 戦国無双
    舞台「戦国無双」~四国遠征の章~ 人気ゲームシリーズ「戦国無双」(コーエーテクモゲームス)…
  3. ツキステ。
    ↓↓↓ 公演レポートはこちら ↓↓↓ http://25news.jp/?p=12353 …
  4. 藤田俊太郎
    『Take me out』演出家・藤田俊太郎 特別コメント 『Take me out』は200…
  5. 卒塔婆小町
    スタジオライフ公演『卒塔婆小町』開幕レポート 劇団スタジオライフの『卒塔婆小町』が8月17日、東京…

本日のスケジュール

EnglishFrenchGermanItalianPortugueseRussianSpanish

カテゴリー

ページ上部へ戻る