【オフィシャルレポート】「炎の転校生REBORN」歓声!!拍手!!爆笑が湧き起こる“炎のプレミア”上映会

炎の転校生REBORN

7人の転校生見参! 新たな伝説がここから始まるーー
ジャニーズWEST主演 Netflixオリジナルドラマ

炎の転校生REBORN

熱すぎてセリフと音楽が聞こえない!?
歓声!!拍手!!爆笑が湧き起こる“炎のプレミア”上映
11.7(火)実施ワールドプレミアのご報告

島本和彦原作の伝説の漫画「炎の転校生」(小学館刊)を新たに現代に蘇らせ、ジャニーズWESTメンバー全員を主演に迎えたNetflixオリジナルドラマ『炎の転校生REBORN』。話題沸騰のプロモーションを経て、いよいよ11月10日(金)より全8話を世界190カ国で同時配信致します!!
かつて「炎の転校生」と呼ばれた一人の男がいた…その名は「滝沢 昇」。伝説の男・滝沢が時を経て校長となり、ある目的のため設立させた謎のエリート校『種火学園』。そこに現れた7人の転校生。偶然にも7人全員、下の名前が『駆(カケル)』だった。彼らには全国の問題がある学校に転校生として忍び込み、学校を内部から改善する極秘ミッションが与えられる。No.1『炎の転校生』を目指し、7人の駆たちの熱血学園バトルが始まる!
この度、11月7日(火)に本作のワールドプレミアが開催され、主演のジャニーズWEST(重岡大毅、桐山照史、中間淳太、神山智洋、藤井流星、濵田崇裕、小瀧望)、ヒロインの川島海荷が、個性が溢れすぎている劇中衣装の制服姿で登壇。滝沢昇校長(マネキン)も登場いたしました。

炎の転校生REBORN

第1話の上映が終わると、詰めかけた160人の観客の興奮が渦巻く会場内の照明が落とされ、会場のボルテージもいきなりマックス状態に!!突如ステージに彼らのシルエットが浮かび上がると、会場に流れる音楽もかき消されるほどの大きな歓声が響き、幕が落とされると、そこには本作で7人のカケルを演じるジャニーズWESTの7人が劇中衣装とオリジナルポーズで登場し、ヒロインの日花里役の川島海荷の姿も!まさかの劇中衣装での衝撃的な登場となり、同じく制服姿で駆けつけた観客は大興奮。
7人の転校生とヒロインのキャラクターの紹介のあとに、8人がそれぞれ挨拶。重岡は「見ての通り、周りがぶっ飛んだ役ばかりの中で普通の役だったから、俺がおかしいんかもって思ってたけど、(客席をみて)俺の制服間違ってなかったんやな」と語り、場内から笑いが起こると、すかさず桐山も「俺の恰好なんて、少し前の時代の学生服ですよ!見て、襟元だけ地味に学生服」と観客に見せ、場内からキャーという声援が起こり、神山は「極めてキュート、そしてさらにプリティなボーイ、カミヤマ駆を演じました。」と決めコメントを言うと「いい慣れてないやん!」とメンバーから総ツッコミを受けつつも、続けて「見てわかる通りすごく特徴のある頭をしておりまして、監督がすごく力を入れて考えてくださった役で、キャラもすごく濃いですし、今後話が進むにつれて、二面性が出てくる面白い役なので、是非見て頂きたいな」と役柄について思いを語った。金髪ロン毛姿の藤井は「僕の役はビジュアルですね、半年ぶりにやったわけですけど、自分でブスやなって思って、淳太にブスじゃない?って聞いたんです。そしたら全然ブスじゃないよって言ってくれて、じゃあカッコいいと言ったら、カッコよくはないと言われ、かなり複雑な気持ちになりました。でもこの作品ジャニーズイチぶっ飛んだ作品になっているんじゃないかなと思います。あとは僕のキメ技シャイニングウィンクが何パターンも出てくるので楽しみにしてくださいね」とコメント。一方濵田は、「皆さん、1話を見たんですよね、2話からもっと面白くなると思うんで早く見てほしいですね。」というと、桐山から「それさっきみんなで言うた!デジャブが早すぎ」とツッコまれるも、「あとね僕、皆さんが見ているとき楽屋まで声が聞こえてきたんです。リアクションめっちゃ面白いかった!」と真面目にコメント。自前のリーゼントで登場した小瀧は「メイク時間に一番時間のかかったコタキ駆です。リーゼント自前なんですけど、こんなに熱くて青春感の強くてギラギラしたくだらない作品を全世界に届けられることに感動しております」と3日後から配信される本作への想いを語った。また、紅一点の川島は、客席を見渡し「本物の学生さんですよね、学生服大丈夫ですかね?ジャニーズWESTさんの個性が強かったので、埋もれないように試行錯誤して撮影に挑みました。」と撮影を振り返りました。

炎の転校生REBORN

そして本作のオファーを受けたときの感想を聞かれた桐山は「ジャニーズWEST7人で1つの作品に出られるというのはうれしかったです。みんなで台詞合わせを何度もしたのは印象的でしたね。」と答え、川島も「最初お話いただいたときは、心配というか、勢いに負けそうだなと不安でした。また学園ドラマが久しぶりで制服が心配だったのですが、現場に入ったら意外と大丈夫だなと思いました。(笑)李監督は、アイデアがすごくて、第1話の撮影では当日現場に行ったらポールダンスの先生がいて、ポールダンスをすることになったんです。サプライズが多い監督でしたね。」と語り、藤井は「僕の初主演ドラマも李さんで、その時も金髪ロン毛だったんですよ。だから金髪ロン毛が役選びの基準なのかもしれないですね(笑)」と語り会場の笑いを誘った。さらに、会場内に「炎の転校生」原作者である島本先生も来ていることを知らされた小瀧は「壇上にいる僕らよりもキャラ濃いですからね!こんな客席から舞台上に普通に話しかける人いないでしょ。それくらい熱い、真の炎の転校生なんですよ」と盛り上げた。
最後に重岡は、「ジャニーズWEST全員で主演しました! Netflixで場所を選ばずどこでも観られるので、ダウンロードして何回も何回も楽しんでみてもらえればと思います。」とイベントを締めくくった。

ページ:

1

2 3
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. ミュージカル『刀剣乱舞』 ~つはものどもがゆめのあと~
  2. ミュージカル「DAICHI」
  3. 財木琢磨
  4. 舞台版『ヘルプマン!~監査編~』
  5. 舞台「義風堂々!!」
  6. ロッキー・ホラー・ショー

おすすめ記事

  1. 過去最大77,155人(前回比123%増)の 動員を記録した乙女のための大型イベント 「アニメイ…
  2. ドラえもん
    舞台版「ドラえもん のび太とアニマル惑星(プラネット)」 公開稽古&囲み会見   舞台版「ドラ…
  3. 魔女の宅急便
    ミュージカル『魔女の宅急便』   『魔女の宅急便』、1989年に宮崎駿監督によってアニメ映画…
  4. TRICKSTER the STAGE
    【インタビュー】「TRICKSTER the STAGE」 怪人二十面相役の細貝 圭さん 明智小…
  5. 青春鉄道
    ミュージカル『青春-AOHARU-鉄道』2~信越地方よりアイをこめて~ 原作は、コミックマーケ…

本日のスケジュール

カテゴリー

ページ上部へ戻る