舞台「義風堂々!!」

舞台「義風堂々!!」

この作品は「花の慶次 -雲のかなたに-」の魂を受け継ぐ作品として、2008年より連載を開始。
「義風堂々!! 直江兼続 -前田慶次 月語り-」、 「義風堂々!! 直江兼続 -前田慶次 酒語り-」(原作:原哲夫・堀江信彦、漫画:武村勇治)と続き、現在、シリーズ最終章となる「義風堂々!! 直江兼続 -前田慶次 花語り-」(原作:原哲夫・堀江信彦、作画:出口真人)が『月刊コミックゼノン』にて連載中。
「花の慶次」にて、原哲夫が描き切れていなかったと語る、前田慶次の莫逆の友・直江兼続の物語である。
舞台セットは至ってシンプル。和太鼓、ホラ貝で開幕、いかにも戦国時代っぽい始まり方だ。モノローグで解説が入るが、このクールな口調が観客に作品世界を期待させる。合戦のシーン、戦国時代というのは戦いに明け暮れた時代であるが、本能寺の変、そして豊臣秀吉(窪寺 昭)が天下人となるのは日本史でよく知られていること。そんな時代に生きた男達が“漢”を貫き通す。物語の中心は直江兼続(猪野広樹)と前田慶次(鍵本輝)、2人は遊郭で出会い、『莫逆の友』となる。切れ者の直江兼続と傾奇者の前田慶次、意気投合する。感性が、心が響き合うのだろうか、そんな印象を観客に抱かせる。徳川家康に直江兼続の出生にまつわる秘密を悟られてしまい、忍び・下坂左玄(小野健斗)や名軍師・島左近(古川毅)は2名の心意気に打たれて、行動する。

舞台「義風堂々!!」

ページ:

1

2 3 4
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。

ピックアップ記事

  1. イケメン戦国 THE STAGE ~織田信長編~
  2. 怪奇幻想歌劇「笑う吸血鬼」
  3. ミュージカル「ROMALE~ロマを生き抜いた女カルメン~」
  4. 舞台「雲のむこう、約束の場所」
  5. RICE on STAGE「ラブ米」~I'll give you rice~
  6. 劇団アニメ座ハイブリットー舞台俳優は伊達じゃない!ー

おすすめ記事

  1. スペースクラフト
    大山真志ら、スペースクラフト所属の若手男性俳優による ファン感謝イベント『Men's Crew…
  2. ミュージカル『メリー・ポピンズ』
    ミュージカル『メリー・ポピンズ』華やかに制作発表会! よく晴れているが、11月にしてはちょっと…
  3. 少女☆歌劇 レヴュースタァライト
    「少女☆歌劇 レヴュースタァライト ―The LIVE―」#1 AiiA 2.5 Thea…
  4. 残響のテロル
     2016年、PREMIUM 3D STAGEと銘打って『残響のテロル』が舞台化される。20…
  5. あんさんぶるスターズ!
    『あんさんぶるスターズ!オン・ステージ』~Take your marks!~ Trick…

本日のスケジュール

EnglishFrenchGermanItalianPortugueseRussianSpanish

カテゴリー

ページ上部へ戻る