ハイパープロジェクション演劇「ハイキュー!!」“はじまりの巨人〞ついに新ビジュアル・全公演情報本日発表!演出家、キャストからの熱いコメントが到着!!

ハイパープロジェクション演劇「ハイキュー!!」

ハイパープロジェクション演劇「ハイキュー!!」“はじまりの巨人〞
ついに新ビジュアル・全公演情報本日発表!
演出家、キャストからの熱いコメントが到着!!

シリーズ5作品目!2018年春!演劇「ハイキュー!!」史上最大キャパ更新!

前作 “ 進化の夏〞公演の大千秋楽にて、2018年春、新作公演決定が発表されていたハイパープロジェクション演劇「ハイキュー!!」の出演キャスト、公演日程などの全公演情報がついに本日発表された。演劇「ハイキュー!!」史上最大のキャパで、東京、兵庫、福岡、宮城、大阪の5都市での上演が決定!
新作の公演タイトルは“はじまりの巨人〞。前作“進化の夏〞公演では、インターハイ予選で惜敗した烏野高校排球部が、夏の東京合宿で各々進化を遂げていく姿が描かれた。新作公演“はじまりの巨人〞では、絶対王者・白鳥沢学園も出場する春高予選がいよいよ始まる!変幻自在な攻撃スタイルの条善寺高校、和久谷南高校との次世代“小さな巨人”対決!! 再び全国の舞台を目指して、熱戦、開幕!

本日公開された新ビジュアルは、原作の舞台でもあるカメイアリーナ仙台(仙台市体育館)で、ついに始まる春高予選を彷彿とさせる仕上がりになっている。また、演劇「ハイキュー!!」史上最多となる33名の全キャスト情報を含む公演詳細も発表。
そしてクリエイターを代表して演出・脚本を担当するウォーリー木下、さらにキャストからは須賀健太、影山達也、船木政秀、柳原 凛、有田賢史からコメントも届いている。
2018年春もハイパープロジェクション演劇「ハイキュー!!」は演劇の“頂 〞 を目指します!!

■演出・脚本:ウォーリー木下
前作“進化の夏〞はいわゆる東京合宿編だったので、青春にスポットを当てた内容でした。今作“はじまりの巨人〞は、再びバレーボールの激しい世界に皆さまを連れて行きます。「まるでコートの中にいるような」舞台になることでしょう。
また新たな演出、新たなキャストとともに、新たな「ハイキュー!!」を創り出したいと思います。
条善寺と和久谷南それぞれの高校のバレースタイルを、演劇「ハイキュー!!」ならではのアプローチで創り上げます。かなり斬新でエキサイティングなチームになることでしょう。また音駒、梟谷の次なるステージも同時に始まります。「小さな巨人」に憧れた日向の春高に行くまでのドラマのはじまりでもあります。いつも以上に目が幾つあっても足りない「部活のような」群像劇になるでしょう。
誰もが一度は通ったことのある青春を再び一緒に体験してください。

■日向翔陽役 須賀健太
ハイパープロジェクション演劇「ハイキュー!!」“はじまりの巨人〞で引き続き日向翔陽を演じさせていただきます、須賀健太です。
ついに!演劇「ハイキュー!!」も春高予選へ突入!
“堕ちた強豪、飛べない烏”と呼ばれていた彼らが数々の公式戦を通して翼を手に入れていく姿を、演劇「ハイキュー!!」で日向として体感できる事が何よりも嬉しいです!
そして今回も個性豊かな、新たな対戦校が登場します!彼らがどんな風を吹き込んでくれるのか…
牛島との”あの”シーンは果たしてあるのか…僕自身も今から楽しみです!笑
試合会場でお待ちしております!

■影山飛雄役 影山達也
前作に引き続き「影山飛雄」を演じさせていただきます「影山達也」です!
また影山飛雄を演じられる事を幸せに感じています。“進化の夏〞を経て、心技体全てを成長させた姿を皆さまにお見せしたいと思います!!
春高予選、負けたら終わりの戦いが始まります。新たなキャストも加わり、より一層白熱した試合が行われます。
どこの高校であろうと負けたくないです。烏野高校の勝利の為に全力を尽くしたいと思います!
ハイパープロジェクション演劇「ハイキュー!!」“はじまりの巨人〞試合会場でお待ちしています!!!

■照島遊児役 船木政秀
漫画もアニメも、演劇としてもメチャメチャ人気のある「ハイキュー!!」に、照島遊児として出させていただく事が本当に光栄です!数ある出演校の中で、一番遊んでいきたいと思います!!
動いて、楽しんで、遊んでなんぼの照島だと思うので、僕自身楽しんでこのお芝居に挑みたいです!
条善寺メンバー全員で、この作品を盛り上げたいと思います!精一杯努めますので、よろしくお願いします!!

■中島 猛役 柳原 凛
この度、中島 猛を演じさせていただく事になりました 柳原 凛です!
原作を読んでいて中島 猛が出てきた時、共感する事がとても多く、僕自身五人兄弟の次男として生まれ兄姉妹弟がいる中、中学生の頃にはエースとして1番を背負い惜しくも試合に負け涙を流す事がありました。
当時の僕を思い出させるかのように登場した中島 猛を演じられる事、とても嬉しく思います。
ハイパープロジェクション演劇「ハイキュー!!」が一人でも多くの人に愛されるよう懸命に取り組ませていただきます!
よろしくお願いいたします!

■牛島若利役 有田賢史
漫画の世界のキャラクターを生身の人間が演じることに多大な重圧と責任が課せられますが、1人の俳優として真摯に向き合っていこうと思います。
バレーボールは中高時代に全国優勝、大学時代は全国3位の経験があるのでそれも全て活かして取り組みます。
今も原作のファンで、牛島若利は「ハイキュー!!」に登場する人物の中で1番好きで1番演じたいと思っていたキャラクターです。寡黙で誠実。全国で3本の指に入る実力者でありながら、実力があり真面目すぎるが故に発揮される天然さ。
チームメイトから名前で呼ばれる親しみやすさも持っていて最高なんです。
精一杯「牛島若利」を演じますので、応援よろしくお願いします!

ハイパープロジェクション演劇「ハイキュー!!」

<公演概要>
タイトル:ハイパープロジェクション演劇「ハイキュー!!」“はじまりの巨人〞
原作:古舘春一「ハイキュー!!」(集英社「週刊少年ジャンプ」連載中)
演出・脚本:ウォーリー木下
音楽:和田俊輔
振付:左 HIDALI
共同脚本:入江おろぱ

<公演期間・劇場>
東京:2018年4月28日(土)~5月6日(日)日本青年館ホール
兵庫:2018年5月12日(土)~13日(日) あましんアルカイックホール
福岡:2018年5月18日(金)~20日(日) 福岡国際会議場 3Fメインホール
宮城:2018年5月25日(金)~27日(日) 多賀城市民会館 大ホール
大阪:2018年6月1日(金)~3日(日)   オリックス劇場
東京凱旋:2018年6月8日(金)~17日(日)TOKYO DOME CITY HALL

<チケット情報>
一般発売日 2018年3月25日(日)10:00
東京・兵庫・東京凱旋公演 S席:8,800円 A席:6,800円(全席指定・税込)
福岡・宮城公演      8,800円(全席指定・税込)
大阪公演         S席:8,800円 A席:6,800円 B席:4,800円(全席指定・税込)

<チケットに関するお問い合わせ>
サンライズプロモーション東京 TEL:0570-00-3337(全日10:00~18:00)

<公演に関するお問い合わせ>
ネルケプランニング TEL:03-3715-5624(平日11:00~18:00)

<公式HP>
http://www.engeki-haikyu.com/

<キャスト>
■烏野高校
日向翔陽 須賀健太(スガ・ケンタ)/
影山飛雄 影山達也(カゲヤマ・タツヤ)/
月島 蛍  小坂涼太郎(コサカ・リョウタロウ)
山口 忠 三浦海里(ミウラ・カイリ)
田中龍之介 塩田康平(シオタ・コウヘイ)
西谷 夕 渕野右登(フチノ・ユウト)
縁下 力 川原一馬(カワハラ・カズマ)
澤村大地 田中啓太(タナカ・ケイタ)
菅原孝支 田中尚輝(タナカ・ナオキ)
東峰 旭  冨森ジャスティン(トミモリ・ジャスティン)/
■条善寺高校
照島遊児 船木政秀(フナキ・マサヒデ)
母畑和馬 森永彩斗(モリナガ・アヤト)
二岐丈春 鈴木遥太(スズキ・ヨウタ)
沼尻凛太郎 荒田至法(アラタ・シホウ)
飯坂信義 安川集治(ヤスカワ・アイジ)
土湯 新 松原 凛(マツバラ・リン)/

■和久谷南高校
中島 猛 柳原 凛(ヤナギハラ・リン)
川渡瞬己 正田尚大(マサダ・ナオヒロ)
白石優希 木村優良(キムラ・マサタカ)
花山一雅 Goku(ゴクウ)
鳴子哲平 本川翔太(モトカワ・ショウタ)
秋保和光 蓮井佑麻(ハスイ・ユウマ)/

■白鳥沢学園高校
牛島若利 有田賢史(アリタ・ケンジ)/

■音駒高校
孤爪研磨 永田崇人(ナガタ・タカト)
黒尾鉄朗 近藤頌利(コンドウ・ショウリ)/

■梟谷学園高校
木兎光太郎 吉本恒生(ヨシモト・コウキ)
赤葦京治 高﨑俊吾(タカサキ・シュンゴ)/

■烏野高校 OB・OG
嶋田 誠 山口賢人(ヤマグチ・ケント)/
田中冴子 佐達ももこ(サダチ・モモコ)/

■烏野高校 マネージャー
清水潔子 長尾寧音(ナガオ・シズネ)
谷地仁花 斎藤亜美(サイトウ・アミ)/

■烏野高校 顧問・コーチ
武田一鉄  内田 滋(ウチダ・シゲ)
烏養繋心  林 剛史(ハヤシ・ツヨシ)

———————————————————————————-

【協賛】ファミリーマート

【主催】
ハイパープロジェクション演劇「ハイキュー!!」製作委員会
(TBS/ネルケプランニング/東宝/集英社/キューブ)

■Story
幼い頃に見た“小さな巨人”に魅せられ、バレーボールを始めた少年・日向翔陽。
しかし憧れの烏野高校排球部に入部した彼を待ち受けていたのは、中学最初で最後の試合で惨敗した天才プレイヤー・影山飛雄の姿だった。最初は反目し合っていた二人だったが、様々な困難を前に少しずつ互いを認め合っていく。
インターハイ予選で惜敗した烏野は春高出場を目標に夏の東京合宿で各々進化を遂げた。
春高予選を目前にした日向と影山は、白鳥沢学園高校の超高校級エース・牛島若利と遭遇する。
絶対王者・白鳥沢を倒さなければ全国出場は果たせない。
そして、いよいよ始まる春高予選。変幻自在な攻撃スタイルの条善寺高校、和久谷南高校との次世代“小さな巨人”対決!!
ボールを落としてはいけない、持ってもいけない。
3度のボレーで攻撃へと“繋ぐ”球技、バレーボール。
再び全国の舞台を目指して、熱戦、開幕!

■ハイパープロジェクション演劇「ハイキュー!!」とは
集英社「週刊少年ジャンプ」にて絶賛連載中の古舘春一による大人気バレーボール漫画「ハイキュー!!」を舞台化した作品。
これまで2015年11月の初演から2017年9月の“進化の夏〞まで、シリーズ4作品を上演し、毎回各地で熱狂を巻き起こしている。また2017年4月には演劇の枠を超え、約1カ月におよぶ単独の展示会を実施。
新作“はじまりの巨人〞では、シリーズ最多のキャスト数で全国5都市にて上演!
熱狂!興奮!感動!演劇「ハイキュー!!」は止まらない!

(C)古舘春一/集英社・ハイパープロジェクション演劇「ハイキュー!!」製作委員会

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。

ピックアップ記事

  1. マヒルに ついて ~ about a M~
  2. Acrobat Stage『Infini-T Force』
  3. 舞台「男子はつらくないよ?」
  4. ブロードウェイミュージカル『コーラスライン』
  5. 八王子ゾンビーズ
  6. 舞台『ローファーズハイ!!vol.4』

おすすめ記事

  1. 幸福な職場
    舞台『幸福な職場』 2009年の初演以来、2010年、2013年、2016年に続き、五度目…
  2. 映画『阿修羅少女~BLOOD-C異聞~』
    8月26日公開の映画 『阿修羅少女~BLOOD-C異聞~』 松村龍之介さんから特別動画コメント到…
  3. 残響のテロル
     2016年、PREMIUM 3D STAGEと銘打って『残響のテロル』が舞台化される。20…
  4. 舞台「DIABOLIK LOVERS MORE,BLOOD」
    舞台「DIABOLIK LOVERS MORE,BLOOD」 品川クラブexにて舞台「DIABOL…
  5. Acrobat Stage『Infini-T Force』
    多くの人の夢と希望が詰まったヒーロースーツが完成! Acrobat Stage『Infini-T …

本日のスケジュール

EnglishFrenchGermanItalianPortugueseRussianSpanish

カテゴリー

ページ上部へ戻る