【レポート】STAGE FES 2017舞台キャスト陣が大晦日に大集合!カウントダウンで大盛り上がり!

STAGE FES 2017

最後、トリを務めたのは舞台「おそ松さん on STAGE ~SIX MEN’S SHOW TIME 2~」。F6の『WAKE UP! ~SIX MEN’S SHOW TIME!!!!!!~』の楽曲とともにステージがスタート。トークコーナーではおそ松役の高崎翔太が「よっ!ブスども!」とF6カラ松の決めセリフで挨拶。コーナー企画「6つ子 VS F6 ポーズを合わせろ!! 以心伝心GAME」では、お題の「大晦日といえば」に対し思い思いにポージングした6つ子が半ば無理やり「除夜の鐘を鳴らしているポーズ」だと言い張る流れの中、カラ松役の柏木佑介が「大晦日といえば、『俺』」と落とし、総ツッコミ。同コーナーでは、TVアニメ「おそ松さん」第1期でF6のキャラクターデザインを務めた沼田くみ子氏が描き下ろした、舞台版オリジナルのF6イラストも解禁に。見えるか見えないかの際どいセクシーイラストに、客席のみならずキャスト陣、沸きに沸いた。そしてライブパート『聖なるかな匣智裡紙』ではティッシュを撒き散らしながら歌い踊る天使姿のF6が客席から登場するサプライズも。その撒き方が!丁寧に撒いているキャストもいれば、思いっきり投げるキャストもいて、客席は喝采。続けて『ALL We NEET With LOVE』『Forever 6ock You』『 SIX FAME FACES ~ 年越しも最高!!!!!!ffffff!!!!~』と、一部本イベントのために年越しVerにアレンジされた人気曲を披露、新年カウントダウンに向けて会場の熱量がMAXとなったところでキャスト全員が登場し、カウントダウン開始!のはずだったが、新年直前、ギリギリにも関わらずにカメラに向かってのイケメンポーズ対決が勃発し、“我も我も”状態で“カウントダウン、大丈夫なのか?!”の危機が!しかし、そこはプロ、安川純平、植田圭輔、和田雅成らがキメたところでカウントダウン「5、4、3、2、1!」、2018年の始まりとともに会場にバズーカで大量のキラキラテープが華やかに!舞台上も客席も歓声MAX!

STAGE FES 2017

ページ:
1 2

3

4 5 6 7 8 9 10 11 12
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。

ピックアップ記事

  1. 映画『左様なら』
  2. 舞台「ジーザス・クライスト・レディオスター」
  3. 歌劇派ステージ「ダメプリ」ダメ王子VS完璧王子
  4. project K『僕らの未来』
  5. 財木琢磨
  6. ローファーズハイ!!vol.5

おすすめ記事

  1. 薄桜鬼SSL
    『薄桜鬼SSL ~sweet school life~ THE STAGE ROUTE 斎藤一』 …
  2. STAGE FES 2017
    STAGE FES 2017 「おそ松さん」「KING OF PRISM-Over the…
  3. TSUKIPRO SHOP in HARAJUKU
    「TSUKIPRO SHOP in HARAJUKU」10月18日よりオープン! アニメも放映…
  4. シャフ
    浅草軽演劇集団・ウズイチ、涙の千穐楽!! 次回公演が2019年春に決定!! レプロエンタテイ…
  5. 人間風車
    PARCO & CUBE 20th Present 『人間風車』 舞台『人間風車』は、後藤ひ…

本日のスケジュール

EnglishFrenchGermanItalianPortugueseRussianSpanish

カテゴリー

ページ上部へ戻る