藤田富、和田颯、財木琢磨…今、注目のイケメンが出演!WEBオリジナルショートドラマ配信開始!!

私の守護神ウラーザくん2

藤田富、和田颯、財木琢磨
今、注目のイケメンが出演!
WEBオリジナルショートドラマ配信開始!!

藤田富、和田颯、財木琢磨…今、注目のイケメンが出演!新感覚の「#キュン止め」体験&おトクな「裏ワザ」情報が楽しめるWEBオリジナルショートドラマ「私の守護神ウラーザくん2」2月17日(土)配信開始!!

タイトル画は、女性を中心に絶大な人気を誇る漫画家・東村アキコさんが描き下ろしたもの。東村さんが考える、理想の「ウラーザくん」をぶっつけ本番で描いていただきました。
「私の守護神ウラーザくん2」製作委員会(讀賣テレビ放送株式会社、株式会社IVS41、株式会社サイバー・コミュニケーションズ、株式会社オールアバウトナビ)では、2018年2月17日(土)より、新感覚の「#キュン止め」体験と、おトクな「裏ワザ」情報が楽しめる、WEBオリジナルショートドラマ「私の守護神ウラーザくん2」の配信を開始します。

<番組公式サイト> http://www.ytv.co.jp/ura-za/

私の守護神ウラーザくん2

「ウラーザくん」キャスト/左から藤田富、和田颯(Da-iCE)、財木琢磨

• 注目の若きイケメンが、ときめき&お役立ち情報をお届け!

私の守護神ウラーザくん2

「わたし」役/野呂佳代

「私の守護神ウラーザくん2」は、「胸キュン」しながら「裏ワザ」情報がゲットできる 、1話完結のショートドラマ(全6話/毎週土曜日配信)です。

「ウラーザくん」は、主人公のピンチを、とっておきのお役立ち情報で助けてくれるイケメン守護神 。主人公である「わたし」が困っているときにあらわれて、いつも目からウロコのお役立ち情報を教えてくれます。本ドラマには、3人の「ウラーザくん」が登場 し、「むくみを解消する方法」、「ブーツのニオイをおさえる方法」、「ガンコな水垢を落とす方法」など、家にある身近なモノを使った「裏ワザ」 をお伝えします。

2016年4月に配信を開始した、前作「私の守護神ウラーザくん」には、人気俳優の大谷亮平さんらが出演。多くの女性たちから反響 をいただき、再生回数は累計200万回を突破しました。好評にお応えして再びスタートする今回の第2弾では、今、注目のイケメンを起用 し、前作以上に、「胸キュン度」と「お役立ち度」をパワーアップしてお届けする予定です。

今回は、『仮面ライダーアマゾンズ』で主役に抜擢された、俳優・ 藤田富さん 、ダンス&ボーカルグループ「Da-iCE (ダイス)」のパフォーマー・ 和田颯さん 、『テニスの王子様』や『刀剣乱舞』といった人気作品のミュージカルに出演する俳優・ 財木琢磨さん が、守護神「ウラーザくん」役として出演します。

3人はそれぞれ、「愛され子犬系ウラーザくん」 (藤田富)、「麗しの王子様系ウラーザくん」 (和田颯)、「頼れるお兄ちゃん系ウラーザくん」 (財木琢磨)という設定。それぞれ違った魅力を持つ彼らの「胸キュン」演技は、ファンならずとも必見です。

また、主人公の「わたし」役には、元AKBグループの野呂佳代さん を起用。守護神であるウラーザくんとの妄想をふくらませるヒロイン役としてご登場いただきます。

■ドラマの見どころは、新感覚の「#キュン止め」シーン!
そして、ドラマの見どころのひとつが、「#キュン止め」シーン です。「#キュン止め」とは、本ドラマのオリジナル用語。いつもいいところで寸止めされてしまう、女性が思わず「萌える」シチュエーション のことを指します。

ストーリーの中で、イケメン守護神「ウラーザくん」は、「わたし」(野呂佳代)のピンチを「裏ワザ」で助けながら、甘いセリフやちょっぴり大胆な行動で「胸キュン」させます。「ウラーザくん」へキュンキュンする気持ちが加速して、さらなる妄想がふくらんでいく「わたし」 。しかし、妄想がピークに達すると、「ウラーザくん」は突如自分の前から消えて しまいます。こうしたキュンキュンが寸止めされるシチュエーションのことを、本作品では「#キュン止め」という言葉で表現しました。

なお、3人の「ウラーザくん」は、それぞれ 「白ウラーザ」と「黒ウラーザ」 、2つの顔を持っています。「白ウラーザ」は、「ウラーザくん」の基本形。「わたし」を優しく見守る癒しの存在です。一方の「黒ウラーザ」は、「わたし」の妄想の中に出現する、強引でちょっぴり“俺様”なタイプ。ドラマを通じて、2つの異なるキャラクターをお楽しみいただけます。

私の守護神ウラーザくん2

白ウラーザ/藤田富

私の守護神ウラーザくん2

黒ウラーザ/藤田富

• 人気漫画家・東村アキコが描き下ろした、タイトル画にも注目!
また、「私の守護神ウラーザくん2」のタイトル画は、「東京タラレバ娘」などで知られる、女性を中心に絶大な人気を誇る漫画家・東村アキコさんが描き下ろしたもの。東村さんが考える、理想の「ウラーザくん」をぶっつけ本番で描いていただきました。

さらに、番組公式サイト( http://www.ytv.co.jp/ura-za/ )では、東村さんが出演する特別映像「メイキング~ウラーザくんが出来るまで~」、WEBコンテンツ「東村アキコ参戦!緊急座談会!」も随時公開予定です。

▽「私の守護神ウラーザくん2」公式サイト http://www.ytv.co.jp/ura-za/

私の守護神ウラーザくん2

東村アキコ描き下ろし タイトル画

<番組概要>
■番組名:「私の守護神ウラーザくん2」 #1~#6 (合計6本)
■番組形式:1話完結ショートドラマ(1話あたり5分程度)
■配信開始:2018年2月17日(土)10時~(予定)
*以後、毎週土曜日朝10時より 番組公式サイトおよび提携サイトにて1話ずつ配信
*番組公式サイトにて ♯0を公開中
■配信地域:日本全国
■配信デバイス:パソコン、スマートフォン、タブレット
■出演:藤田富、和田颯(Da-iCE)、財木琢磨、野呂佳代

<プロフィール>
▼キャスト

藤田 富 Tom Fujita  【愛され子犬系ウラーザくん】
生年月日:1992年4月14日  出身地:大阪府
2015年『大正浪漫探偵譚-東堂探偵事務所-』で舞台デビュー。
2016年『仮面ライダーアマゾンズ』で主役の水澤悠役に抜擢。
2018年春には主演映画『仮面ライダーアマゾンズファイナル(仮)』の公開も決まっている若手注目株俳優。

和田 颯 Hayate Wada (Da-iCE)  【麗しの王子様系ウラーザくん】
生年月日:1994年2月3日  出身地:群馬県
5人組ダンス&ボーカルグループ、Da-iCE(ダイス)のパフォーマー。
2014年1月15日にシングル「SHOUT IT OUT」でメジャーデビュー。
2017年には日本武道館にて単独公演を成功させ、
同年『Da-iCE LIVE TOUR 2017 -NEXT PHASE-』ではアリーナ会場4daysを含む全国26公演を実施した。

財木琢磨 Takuma Zaiki  【頼れるお兄ちゃん系ウラーザくん】
生年月日:1992年10月15日  出身地:福岡県
2012年『第25回ジュノン・スーパーボーイ・コンテスト』でフォトジェニック賞受賞。
最近では、ミュージカル『テニスの王子様3rd』8代目手塚国光役や、
ミュージカル『刀剣乱舞』~三百年の子守唄~大倶利伽羅役など、2.5次元舞台での活躍も目覚ましい。

野呂佳代 Kayo Noro 【わたし】
生年月日:1983年10月28日  出身地:東京都
2006年『第二期AKB48追加メンバーオーディション』に合格。
AKB48、SDN48のメンバーを経て、卒業後はバラエティタレントとして活躍。
ドラマや舞台では、演技派女優としての一面を見せる。

▼タイトル画
東村アキコ Akiko Higashimura
漫画家。
代表作は、愛息ごっちゃんの成長を描いた育児エッセイ漫画『ママはテンパリスト』の他、
2014年の映画化に続き、2018年にドラマ化もされた『海月姫』。
さらに、2017年のドラマ化が話題となった『東京タラレバ娘』など人気作多数。
現在も3本の連載を抱えており、【日本一筆の早い漫画家】の異名を持つ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。

ピックアップ記事

  1. 小澤廉
  2. WEBムービー『マヒルについて ~about a M~』
  3. 崎山つばさ
  4. 舞台『モブサイコ100』~裏対裏~
  5. イケメン革命◆アリスと恋の魔法 THE STAGE Episode 黒のキング レイ=ブラックウェル
  6. 映画『BD〜明智探偵事務所〜』

おすすめ記事

  1. こちら葛飾区亀有公園前派出所
    連載40周年特別企画舞台版「こちら葛飾区亀有公園前派出所」 9月3日に、40年続いた「こち亀」…
  2. 犬夜叉
    『犬夜叉』 上演決定と共に、主演・喜矢武豊(ゴールデンボンバー)が主人公・犬夜叉に扮したメ…
  3. 戦国無双
    舞台「戦国無双」~四国遠征の章~ 昨年好評だった舞台「戦国無双」、今年は待望の新作上演…
  4. 艶が~る
    『夢舞台 艶が~る 初宴』 原作は120万人がプレイした大人気恋愛ゲーム『艶が~る プレミアム…
  5. 菅野臣太朗
    ミュージカル「忍たま乱太郎」第8弾 ~がんばれ五年生!技あり、術あり、初忍務!!〜 演出家・菅野…

本日のスケジュール

EnglishFrenchGermanItalianPortugueseRussianSpanish

カテゴリー

ページ上部へ戻る