リサとガスパールTHE MUSICAL ダンス!ダンス!ダンス!

「リサとガスパールTHE MUSICAL ダンス!ダンス!ダンス!」
全キャスト発表!

1999年にフランスで発刊され、日本では2000年から現在まで計40タイトル、累計発行部数200万部以上を誇る大人気絵本シリーズ「リサとガスパール」。その「リサとガスパール」は『リサガス』の愛称で知られ、その人気は絵本のみならず、2013年富士急ハイランドに隣接するエリアにオープンした世界初のテーマパーク「リサとガスパールタウン」や、2016年より「絵本の世界展」が全国巡回、昨年12月にはスカイツリーにてクリスマスイベントを開催するなど、子どもから大人まで幅広い世代から支持されているキャラクターである。
そして昨年末には「リサとガスパール THE MUSICAL ダンス!ダンス!ダンス!」の上演決定が発表された。ミュージカル化するにあたり、作品に登場する主人公のリサとガスパールは【うさぎでもいぬでもない…とびきりキュートなパリの住人。人間の学校に通って友達はいっぱいだけど、ふたりはとくべつ仲良しな“永遠の友達(トワトモ)”。遊びもいたずらもいつもいっしょ。】という設定をどのように表現するのか?との声も多数聞かれたが、すでに発表されていたリサ役・大宮千莉とガスパール役・古賀瑠の「リサとガスパール」姿が公開され、さらに公演への期待がかかる。
また、今回全キャラクターのキャストも発表された。リサとガスパールを見守る大人たちには、人気ミュージカル「アニー」でアニー役を務めた経験を持つ服部杏奈やミュージカル「レ・ミゼラブル」「ミス・サイゴン」など本格的な作品でも活躍する森隆二、元宝塚歌劇団男役の蓮城まこと、音楽活動や舞台経験を積む長居潤らが脇を固める。さらにクラスメート役には、ミュージカル「ビリー・エリオット」のトールボーイ役や大河ドラマなどにも出演歴のある小溝凪、子役として着実に経験を重ねている坂上梨々愛、川口空汰、茅森優那らが出演。その他ダンスキッズも登場する。
新しい「リサとガスパール」の誕生をお見逃しなく!!

リサとガスパールTHE MUSICAL ダンス!ダンス!ダンス!

リサとガスパールTHE MUSICAL ダンス!ダンス!ダンス!

【公演概要】
タイトル:リサとガスパール THE MUSICAL「ダンス!ダンス!ダンス!」
キャスト:
リサ・大宮千莉 
ガスパール役・古賀瑠
バラディ先生・服部杏奈 
ヒュージェットさん・森隆二 
ナルオ・蓮城まこと
ジャン=クロード・長居潤
バステイアン・小溝凪 
エリカ・坂上梨々愛 
ポール・川口空汰 
ニコラ・茅森優那

[ダンスキッズ]
渡邉陽、米本奏哉、石井菜央、鷲見心花、黒尾怜央、今牧輝琉、波多腰由太、茅野希咲、
市瀬瑠夏、池澤香帆、鷲見和咲

日程:
【全労済ホール/スペース・ゼロ】 4月5日~8日
主催:全労済 ※全労済文化フェスティバル2018参加

【所沢市民文化センター ミューズ】4月28日
主催:所沢ミューズ

【船橋市民文化ホール】5月4日

【府中の森芸術劇場 どりーむホール】5月19日
共催:公益財団法人府中文化振興財団 府中の森芸術劇場

【戸田市文化会館】5月20日
共催:戸田市文化会館

チケット:全席指定・税込 大人¥5,500円 子供¥3,900円(小学生以下)
※2歳以上有料、2歳未満でも座席が必要な場合は有料。膝上鑑賞は1名のみ無料。(大人席に限る)
チケットに関するお問合せ:キョードー東京 0570-550-799
https://kyodotokyo.com/lisagasu2018-

主催:リサとガスパールミュージカル製作委員会
(ソニークリエイティブプロダクツ、TOKYO MX、ゼロプロジェクト、キョードーファクトリー)
制作:キョードーファクトリー、ゼロプロジェクト制作協力:ヤマハミュージックエンタテインメントHD
協力:リサとガスパールタウン

リサとガスパール公式サイト: http://www.lisagas.jp

<「リサとガスパール」とは>

リサとガスパールTHE MUSICAL ダンス!ダンス!ダンス!

(C)2018 Anne Gutman & Georg Hallensleben/ Hachette Livre

1999年にフランスで発刊された絵本「リサとガスパール」。日本では2000年から現在まで計40タイトル、累計発行部数200万部以上を誇る人気シリーズ。世界15カ国語に翻訳され、近年では中国や韓国、台湾などアジア地域でも人気が高まっている。
作品に登場する主人公のリサとガスパールは【うさぎでもいぬでもない…とびきりキュートなパリの住人。人間の学校に通って友達はいっぱいだけど、ふたりはとくべつ仲良しな“永遠の友達(トワトモ)”。遊びもいたずらもいつもいっしょ。】
登場するキャラクター達は、「癒される」、「ふわふわ、モフモフ」、「おしゃれ」、「フランス・パリの雰囲気と油絵アートが素敵」、「かわいいだけではない魅力」などが20代~40代の女性を中心に高く支持されている。
2010年には初のアニメーション(第1シリーズ:全51話)が完成。原作のあたたかな雰囲気をそのままに、パリに暮らすふたりとその家族たちが活き活きと描かれた新しいストーリーも加わり、幅広いファンに受け入れられている。

(C)︎2018 Anne Gutman & Georg Hallensleben / Hachette Livre

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。

ピックアップ記事

  1. 舞台「おおきく振りかぶって」
  2. ミュージカル『アメリ』
  3. 舞台『乱歩奇譚 Game of Laplace ~パノラマ島の怪人~』
  4. 原嶋元久
  5. 舞台「クレスト☆シザーズ」
  6. 舞台『ジョン万次郎』

おすすめ記事

  1. ミュージカル「ROMALE〜ロマを生き抜いた女カルメン〜」
    ミュージカル「ROMALE〜ロマを生き抜いた女カルメン〜」 ドン・ホセ役、松下優也さんインタビュー…
  2. ツキクラ
    「TSUKINO CROWD FESTIVAL 2016 WINTER」(クラフェス) 新曲披露、…
  3. 王室教師ハイネ-THE MUSICAL-
    「王室教師ハイネ-THE MUSICAL-」 幕開きの楽曲はワルツ、王室が物語の主な場所なので…
  4. 逆転検事
    舞台『逆転検事 逆転のテレポーテーション』 大人気ゲーム『逆転裁判』、舞台化のみならず、映画化…
  5. 小澤廉
    小澤廉の初の冠番組 「小澤廉 THE WORLD TRAVELER(ザワールドトラベラー)」 制…
5月 2018
« 4月   6月 »
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31    

本日のスケジュール

EnglishFrenchGermanItalianPortugueseRussianSpanish

カテゴリー

ページ上部へ戻る