【キャストコメント】

ミュージカル「陰陽師」~平安絵巻~

晴明 役 良知真次
それぞれがそれぞれのキャラクターのもと、しっかりした作品が作れている気がします。
2億ダウンロードを突破しているゲームを、今回、僕たちが2.5次元作品として演じるわけですが、今までの2.5次元作品と違って、日本と中国が協力して作る作品になります。規模も大きいですし、日本と中国が協力してここまで素晴らしい作品ができるんだという思いで僕たちも作っておりますので、ぜひ一人でも多くの方に見ていただきたいと思います。
「陰陽師」ということでフィギュアスケートの羽生さんが金メダルを取ったように、僕たちも舞台界の金メダルを取れるように頑張っていきたいと思います。

源博雅 役 三浦宏規
本当にゲームの世界そのままという感じで、ストーリーはもちろん音楽も衣裳も映像も素晴らしいので、総合芸術として皆さんに楽しんでいただけたらなと思います。
中国公演も約1か月ありますので、最後まで頑張っていきたいと思います。

神楽 役 伊藤優衣
まさか10歳以上年下の子を演じるとは思ってもいませんでしたが、最後まで若さを大事に頑張りたいと思いますので、ぜひ見守っていただけたら嬉しいです。

八百比丘尼 役 舞羽美海
本当にゲームの幻想的な世界から飛び出してきたキャラクターの個性が舞台上でぶつかって、面白い世界が出来上がっています。ゲームの美しさを生身の人間がやるパワーと面白さを楽しんでいただけたら嬉しいです。

大天狗 役 矢田悠祐
すごい衣裳を着させていただき、初めて翼というものをつけましたが、見ての通り幅が広いので、君沢さんと二人でスペース的な意味では袖で嫌われています(笑)。昨日、僕たちも初めて映像を見たんですが、ゲームの世界に入り込めるような、作りこまれた世界になっていると思うので、楽しみにしていただければと思います。そして大天狗と博雅の関係性を、僕らなりに楽しみながらつくったので注目していただけたらと思います。

酒呑童子 役 君沢ユウキ
ご覧の通り見た目から今までにみたことのないミュージカルになっています。僕は背中にツボを背負い、頭に赤いカリフラワーのようなものをかぶり、袖ではみんなに邪魔だと言われ…(笑)。この作品は本当に壮大で、すべてこの衣裳が物語っていると思いますので、僕たちの全力をどうか楽しみにしていてください。

茨木童子 役 遊馬晃祐
僕が演じる茨木童子は、君沢さん演じる酒呑童子のことを常に考えて舞台上でも行動しているので、そこをぜひ見てもらえたら嬉しいなと思います。茨木童子はゲームの中でもなかなかゲットできないとても強いキャラクターです。衣裳やキャラクターのもつ力をお借りして、最強の茨木童子を演じたいと思います。

黒晴明 役 佐々木喜英
僕は良知さんが演じる晴明のもう一人の晴明、黒晴明を演じるのですが、この黒晴明がどうして誕生したのかというストーリーも舞台の中で登場しますので、ぜひ楽しんでもらえたらいいなと思います。この「陰陽師」という素晴らしい作品を日本でも、もっともっと知っていただきたいですし、2.5次元という素晴らし文化を世界に広めていきたいと思います。

演出・脚本・作詞 毛利亘宏
誰も見たことがないようなミュージカルに仕上がっているような気がします。ある種のエンターテインメントショーであり、深いドラマもあり短い時間にぎゅっと、ものすごくたくさんの楽しさ、すごいと思えることが詰め込まれた作品になっています。早く皆さんにお見せして、驚いて感動して楽しんで帰っていただきたいと思っています。

ミュージカル「陰陽師」~平安絵巻~

ページ:
1

2

3 4 5 6
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。

ピックアップ記事

  1. 舞台『モブサイコ100』~裏対裏~
  2. 乃木坂 46 版 ミュージカル「美少女戦士セーラームーン」
  3. DISH//
  4. WEBムービー『マヒルについて ~about a M~』
  5. 舞台「暁のヨナ~緋色の宿命編~」

おすすめ記事

  1. ウィズステージVol.4『結ひの忍』
    ウィズステージVol.4『結ひの忍』 ウィズステージ第4弾(旧オトメステージ)!大人気カード式…
  2. 幕末Rock
    超歌劇(ウルトラミュージカル)『幕末Rock』 絶叫!熱狂!雷舞(クライマックスライブ) 開幕リ…
  3. 財木琢磨
    撮影オフショットも公開で大盛り上がり! 財木琢磨2018年カレンダー発売記念イベント BS-…
  4. 江戸のマハラジャ
    劇団扉座 第61回公演 『江戸のマハラジャ』 今回は扉座と長年活動を共にしてきた振付家・ラ…
  5. 舞台版『はみ出しっ子』
    舞台版『はみだしっ子』 「はみだしっ子」は、1975年から81年に「花とゆめ」(白泉社)にて連…

本日のスケジュール

EnglishFrenchGermanItalianPortugueseRussianSpanish

カテゴリー

ページ上部へ戻る