【レポート】舞台「御茶ノ水ロック-THE LIVE STAGE-」ゲネプロレポート

舞台「御茶ノ水ロック-THE LIVE STAGE-」

「御茶ノ水ロック-THE LIVE STAGE-」あらすじ
妨害工作にも負けず「BUZZ ROCK FUTURE」のステージに立ち、兄への想いを綴った「TRIPET」を歌った始はようやく兄・亮と和解。インディーズバンドの最高峰を決めるこのライブイベントの優勝は亮がプロデュースする The DIE is CAST が獲得し、始率いるダイダラボッチは準優勝に。そんなイベントの直後、亮の元へやってきたのは彼がかつて所属していた伝説のバンド・The CROW のボーカル・桐山純哉。桐山の登場に表情を曇らせる亮。その頃、ダイダラボッチはどんどん人気があがっていく DIC に対抗意識を燃やし、デモテープを持って売り込みをかける日々。門前払いが続く中、始たちは T&E ミュージックにやってくる。そこは桐山が所属するレコード会社だった。資料を受け取った桐山のA&R城崎は始の苗字に気づいて――

舞台「御茶ノ水ロック-THE LIVE STAGE-」

舞台「御茶ノ水ロック-THE LIVE STAGE-」

先述の通り、本公演のストーリーはドラマ版の最後、「BUZZ ROCK FUTURE」終了後より始まる。始と和解した亮、それもつかの間、彼がかつて所属していたThe CROW のボーカル・桐山純哉が現れる。桐山は亮にThe CROWの復活を持ちかけるが、亮はその申し入れを固辞する。

舞台「御茶ノ水ロック-THE LIVE STAGE-」

舞台「御茶ノ水ロック-THE LIVE STAGE-」

「BUZZ ROCK FUTURE」で準優勝したDYDARABOTCHは、The DIE is CASTに叶わないまでも確実にファンを獲得。メンバーのTwitterアカウントのフォロワーも順調に増えているようだ。メジャーデビューを目指して、レコード会社に売り込みをするDYDARABOTCHは、桐山が所属しているT&E ミュージックに。そこで桐山、桐山のA&R城崎に出会うこととなる。

舞台「御茶ノ水ロック-THE LIVE STAGE-」

ページ:
1 2

3

4 5 6 7 8
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントは利用できません。

ピックアップ記事

  1. 舞台『NINJA ZONE 〜RISE OF THE KUNOICHI WARRIOR〜』
  2. 小澤廉
  3. 舞台 増田こうすけ劇場 ギャグマンガ日和 向かい風100%
  4. イケメン革命◆アリスと恋の魔法 THE STAGE Episode 黒のキング レイ=ブラックウェル
  5. 歴タメLive~歴史好きのエンターテイナー大集合~第3弾
  6. 結木滉星ファースト写真集「滉星」

おすすめ記事

  1. asiapan
    THE CONVOY 『asiapan(アジァパン)』 まだまだ走り続ける50代!THE …
  2. LOVE ON THE FLOOR 2017
    いよいよLAでの稽古も大詰め! 「LOVE ON THE FLOOR 2017」 稽古場レポート!…
  3. ジョーカーゲーム
    舞台「ジョーカー・ゲーム」  原案小説は吉川英治文学新人賞、日本推理作家協会賞をダ…
  4. とってもゴースト
    ミュージカル「とってもゴースト」 今年創立30年を迎える音楽座、このミュージカル「とってもゴー…
  5. ワンピース音宴~イーストブルー編~
    「ワンピース音宴~イーストブルー編~」開幕! ついに、生ライブの大航海が始まる! 公演開幕レポー…

本日のスケジュール

EnglishFrenchGermanItalianPortugueseRussianSpanish

カテゴリー

ページ上部へ戻る