舞台版「あいたま」

舞台版『あいたま』
キャスト全公開!

現役アイドルがアイドルの卵に嫌がらせ!?
舞台版「あいたま」皆木美裕役をアイドルカレッジ南千紗登に決定!

「まんがタウン」で連載中の【あいたま】(師走冬子)を原作としました、舞台版「あいたま」は2017年10月6日から9日に東京で上演、演劇地域活性化第一弾として2017年12月8日から10日に長野県松本市で上演、第二弾として2018年3月16日から18日に大阪公演と各地で高い評価を受けました。そして、凱旋公演として6月13日から17日まで恵比寿・エコー劇場で公演いたします。

舞台版は原作のストーリーより学園祭エピソード(コミック5、6巻)を軸に人気シーンを芝居とギャグと歌、そしてダンスとでお送りするガールズエンターテイメントです。

キャスト公開第二弾を公開しました!
原作で一瞬だけ登場、しかし舞台版ではいじめっ子2人組の「わるたま」として人気上昇中の皆木美裕役にアイドルカレッジ南千紗登さんが演じます。主人公暮巳あい役の元DIVA山上綾加さんとの対決シーンは注目です!

舞台版『あいたま』

皆木美裕 役:南千紗登

舞台版『あいたま』

久米直己 役:齊藤佳央里

舞台版『あいたま』

仁科糸子 役:杉田菜摘

舞台版『あいたま』

越谷洋子 役:岡田彩

舞台版『あいたま』

生徒A 役:眞庭美和
生徒B 役:渡邉梨帆
生徒C 役:結城かえで

ほか、TVアニメ「ラブ米 -WE LOVE RICE-」グル子役などを演じた齊藤佳央里さんが生徒たちの憧れであり、プロダクションへの影響力もある久米直己役(久米さま)に、TVアニメ「タマ&フレンズ 〜うちのタマ知りませんか?〜」ノラ役などに出演の杉田菜摘さんが現役女子高生テニスプレーヤーの仁科糸子(糸子さま)と出演します。そして、原作でも人気の見た目は地味子、しかし実は世界的メイクアップアーティストの九条カリンが登場。九条カリン役には、青二プロダクション設立以来唯一のスカウト所属として、マクロスΔでミズキ・ユーリ役や、新幹線変形ロボ シンカリオン THE ANIMATION(速杉ハルカ、生徒、ミヤコ)などを演じている金魚わかなさんです。

本公演は女優と声優、そして歌とダンスと映像と、そしてピアノ生演奏による即興曲とのコラボで織りなす「鼻血放出?爆笑&感動&友情&かわいさ満載!悶絶ドタバタコメディ」です。ペンライトでの応援と即興曲で「参加型ライブステージ」としてお楽しみください。

『あいたま』とは
『あいたま』は、師走冬子による日本の4コマ漫画。
『COMIC HIGH』(双葉社)にて、2004年5号から連載を開始したが、
同誌が6号で休刊したため連載を中断する。
その後『コミックハイ!』復刊に伴い連載を再開するも再びの休刊・中断を経て、
『まんがタウン』2015年8月号から連載を再開。2018年6月最新刊11巻発売予定。

舞台版「あいたま」は“あいたま”こと「天使の卵学園」にミーハーが高じて編入した主人公の暮巳あい。
そんなあいのクラスメイトには、天使の笑顔を持つ毒舌ツンデレモデル、子供以上に子供らしいと言われる天才子役、タネがいつもはみ出しているマジシャンの卵、カメラの前では露出が激しい恥ずかしがり屋なグラビアアイドル、人気上昇中の歌姫、クラス委員長、元アイドルの経歴をもつ超売れっ子の女子高生お笑い芸人、ニュースで噛むことの多い女子アナ先生と高校生活の何気ない日常が続くと思いきや…!?
あいを取り巻く多彩な顔ぶれ達も交えたハチャメチャライフ!
文化祭を成功させる為にあい達がところ狭しと駆け巡る。
笑いと涙と鼻血とヨダレにまみれたドタバタコメディ。

舞台版「あいたま」

【公演概要】

◆タイトル:舞台版「あいたま」
◆原作:あいたま(師走冬子/双葉社)
◆脚本:大石晟雄
◆脚色・演出: あだちあさみ
◆音楽:柏 環樹
◆ダンス振付:永田浩司
◆ピアノ演奏:今安志保(アニー)
◆エグゼクティブプロデューサー:竹内忠宜
◆制作プロデューサー:董柔嘉
◆企画・製作:縁劇人

◆キャスト:
【出演者】
暮巳あい 役:山上綾加
松永樹里 役:近藤みゆき
羽生ひよこ役 :水無月サリー
白石雪乃 役:河合玲奈
水橋蓮 役:水月桃子
葉月薔子 役:宮田翔子
大類苫子 役:今安琴奈
久米直己 役:齊藤佳央里
鈴木久美子 役:大丸美鈴
仁科糸子 役:杉田菜摘
越谷洋子 役:岡田彩
皆木美裕 役:南千紗登
九条カリン 役:金魚わかな

生徒A 役:眞庭美和
生徒B 役:渡邉梨帆
生徒C 役:結城かえで

秋沢奈緒 役:近藤佳奈子

◆劇場・日程
恵比寿・エコー劇場
〒150-0011 東京都渋谷区 東3丁目18−3
2018年6月13日(水)~6月17日(日) 全8公演

◆ チケット
■前売り
プレミアム席:6,300円(オリジナルペンライト付き)※最前列
一般席:5,000円 ※3列目以降
■当日
5,500円(税込み・全席指定)

◆プレイガイド
カンフェティ:http://confetti-web.com/aitama2017_tokyo

舞台版『あいたま』

◆公式サイト: http://aitama2018.engekijin.com/
◆公式Twitter: https://twitter.com/aitama_stage
◆著作権表記:©師走冬子「あいたま」(双葉社)
企画・製作/縁劇人

舞台版「あいたま」が新キャラと新キャスト新曲をひっさげ再演決定!

【フォトレポート】舞台版「あいたま」開幕!キャストコメント到着!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。

ピックアップ記事

  1. WEBムービー『マヒルについて ~about a M~』
  2. 舞台『モブサイコ100』~裏対裏~
  3. 舞台「文豪ストレイドッグス 黒の時代」
  4. 結木滉星ファースト写真集「滉星」
  5. DISH//

おすすめ記事

  1. 沢村栄純(小澤廉)
     2015年の夏、大人気コミック『ダイヤのA』が待望の舞台化を果たした。そして、この春には待望の続編…
  2. 超!脱獄歌劇「ナンバカ」
    超!脱獄歌劇「ナンバカ」 マンガ・ノベル サービス『comico(コミコ)』の同名マンガを原作…
  3. 財木琢磨
    ファンとの“恋人気分”を満喫! 若手俳優・財木琢磨 2度目のバスツアーを水上温泉にて開催 2…
  4. MOJO
    「MOJO」主演はTAKAHIRO、イカレた男たちが集結 21世紀の鬼才・ジェズ・バターワースの処…
  5. 舞台「雲のむこう、約束の場所」
    舞台「雲のむこう、約束の場所」東京公演開幕! 舞台「雲のむこう、約束の場所」4月20日(金)よ…

本日のスケジュール

EnglishFrenchGermanItalianPortugueseRussianSpanish

カテゴリー

ページ上部へ戻る