【映画】原嶋元久、初主演映画公開に笑顔「共感できる部分を探して楽しんでいただけたら」

原嶋元久、初主演映画公開に笑顔
「共感できる部分を探して楽しんでいただけたら」

2018年5月19日(土)東京・渋谷シアターイメージフォーラムにて出馬康成監督の最新作
映画『ギフテッド ~フリムンと乳売り女~』の初日舞台挨拶が開催され、主演/隼人役の原嶋元久、悦子役/間宮夕貴、ヒロシ役/永田彬、白雪役/桜井奈津、悦子の母小百合役/なかじままりが登壇、見どころを語った。

物語は沖縄の繁華街『松山』を舞台に、アンダーグラウンドでもがく男女を描いた、
誰も見たことがない南国アングラ・群像ラブストーリー。同棲している隼人(原嶋)と悦子(間宮)は貧しい生活から脱却しようと懸命に働くが、2人の溝は深まるばかり。沖縄の光が強いからこそ影となる闇は深く、それぞれの葛藤が描かれている。

ギフテッド ~フリムンと乳売り女~
初日を迎えた感想を聞かれ、映画初主演となった原嶋は「映画を撮影したのは去年の4月くらいで今日の初日まで1年くらいあり、ようやく公開するころまで来たんだと、とても嬉しいです。昨日はソワソワしました」と笑顔で挨拶。
その彼女役を演じた間宮は「撮影から1年、早く上映されないかとワクワクしながらずっと待っていて、やっとこの日を迎える事ができて嬉しいです」と感無量の様子だ。

見どころについて聞かれた永田は「もしかしたら見たことがある神社が…」とコメントすると
桜井から「沖縄オールロケですが、たまに花園神社らしき所が映ります(笑)これもこの映画の醍醐味です」と会場を笑わせた。

次に撮影エピソードを聞かれたなかじまから「間宮さんは食べるのが速いです。モーニングのバイキングでご一緒していいですか?とやってきて、ちょっと席を離れている間に全部食べ終わっていました」とガッツリ系だったことを告白されると、
間宮は笑いながら「撮影がタイトだったので、台本を読み返して段取りを考える時間が欲しくて一気に食べました。7ページ一発撮りとか、一発OKでしたよ!」と順調だったことをアピール、
さらに「原嶋くんとは同じシーンが多かったので、ごはんを食べながらセリフを合わせたり、撮影中の食事はいつも早く食べていましたね」と没頭していた当時を振り返った。
原嶋もその一発撮りが印象深かったようで、「一発撮りは緊張しました。監督から時間は押せないというプレッシャーをかけられたり、でもとても楽しかったです!」と微笑んだ。

さらに撮影エピソードとして永田は「僕の撮影は短期間でしたが、犬(ブルドッグ)が到着しないアクシデントがありました」とワンちゃん待ちを思い出すと、すかさずなかじまが
「私もありました。ワンちゃんが明日帰ってしまうので、明日の出発予定から急に今すぐ来てくださいと言われて飛行機に飛び乗って。撮影は翌日からと聞いていたので飛行機の中でビールを飲んで着いたら『今から撮影です』と(笑)」驚きのワンちゃん事件で会場を和ませた。

舞台挨拶当日は沖縄でも公開日だったため、沖縄でイベントとなった出馬監督。
ここで監督からのメッセージが紹介され、
「小さな映画ではありますが、本日集まってくれた役者とここには来られなかったけれど支えてくださった役者・スタッフのギフテッド、つまり才能が焼き付けられた映画だと思っています。あらためて出演してくれた俳優たちにお礼を言いたい。原嶋くん間宮さん永田さん桜井さんありがとう!なかじままりさん、後で LINE します。この映画を観て、一生懸命生きるアンダーグラウンドな人々に共感して頂けたら嬉しいです」と監督らしいコメントが届けられた。

最後に出演者からメッセージとして、
ギフテッド ~フリムンと乳売り女~
原嶋「この映画は一言では言い表せないような登場人物がたくさん出てきます。僕の役柄で言うと父親に対する接し方や悦子に対する接し方、いろんな面を見せてくれる人物がたくさん出てきます。共感できる部分を探していただいて楽しんでいただけたらと思います」
ギフテッド ~フリムンと乳売り女~
間宮「この『ギフテッド』というタイトルには、他の人よりも知的能力が高いという意味があるのですが、出てくるキャラクターがすべてギフテッドです。撮影中もギフテッドな人間ばかりでした。皆さんに映画を観ていただいて自分がギフテッドな人間かそうじゃないのか、色々な人間がいることを思っていただければ」
ギフテッド ~フリムンと乳売り女~
永田「いい意味で間違い探しをしてください。見つけられたらそれがギフテッドだと思います」
ギフテッド ~フリムンと乳売り女~
桜井「私はお芝居の経験がまだ未熟な中、出馬監督とご縁があって皆さんと共演させていただいて、初めてスクリーンに自分の顔がアップで映った作品がこの『ギフテッド』になります。沖縄の明るく爽やかなイメージとは対極にあるちょっと痛い沖縄の一面、人間の一面を楽しんでいただけたらと思います」
ギフテッド ~フリムンと乳売り女~
なかじま「(小池都知事のモノマネで)都政がイチオシの映画が『ギフテッド』ということで今日参りました。どうか皆様、お一人お一人がSNSでこの作品を広めて頂きたい。そのためには皆さまのお力をお貸しいただけますでしょうか?(拍手)」
そっくりなモノマネで会場をわかせイベントを締めくくった。

映画『ギフテッド ~フリムンと乳売り女~』は渋谷シアターイメージフォーラムにて2週間限定上演予定。
今後は、6月2日(土)~大阪シアターセブンにて、6月9日(土)~名古屋シネマスコーにて公演予定。
ギフテッド ~フリムンと乳売り女~

ページ:

1

2
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。

ピックアップ記事

  1. 松岡広大
  2. 財木琢磨
  3. project K『僕らの未来』
  4. 丸美屋食品ミュージカル「アニー」
  5. THE CONVOY SHOW(ザ・コンボイショウ)vol.36 「ONE!」
  6. 忍法浪漫剣劇「百花百狼~戦国忍法帖~」~月下丸の章~

おすすめ記事

  1. 魔法少女?なりあ☆がーるず
    『なりあ☆がーるずの生で有終の美を飾るさま』 めざせ!国民的キャラクター 『魔法少女?な…
  2. 舞台「メサイア ―悠久乃刻―」
    舞台「メサイア ―悠久乃刻―」 警備局特別公安五係に所属するスパイはその死に様から「サクラ」と…
  3. 舞台「クジラの子らは砂上に歌う」
    舞台「クジラの子らは砂上に歌う」 再演!! 2016年4月に大好評で幕を閉じた話題の次世代ファ…
  4. 薄桜鬼
    ミュージカル『薄桜鬼』原田左之助 篇 シリーズ累計100万本を超える大人気ゲーム『薄桜鬼』、ア…
  5. 王室教師ハイネ-THE MUSICAL-
    「王室教師ハイネ-THE MUSICAL-」 幕開きの楽曲はワルツ、王室が物語の主な場所なので…

本日のスケジュール

EnglishFrenchGermanItalianPortugueseRussianSpanish

カテゴリー

ページ上部へ戻る