【オフィシャルレポート】舞台「ハイキュー!!」から誕生。役者,塩田康平と山口賢人によるBUCKS。

BUCKS

「ハイキュー!!」のキャスト陣が続々登場し、熱唱!!

生演奏に乗せ楽曲をカバーし歌うスタイルのもと、最初にマイクを手にした山口賢人が届けたのが、hideの『ピンクスパイダー』。荒ぶるロックな演奏の上で、朗々と歌う山口賢人。彼の歌に合わせ、フロアー中の人たちが熱い拳のエールを送っていた。
続いては、ゲストに「ハイキュー!!」仲間の永田崇人を呼び込み、山口賢人のギターとドラムをサポートに、永田崇人は椎名林檎の『丸の内サディスティック』を歌唱。男の色気を漂わせ妖しく歌う様に、観客たちも大興奮。黄色い声援を舞台上へ飛ばしていた。
続くゲストは、川原一馬。永田崇人も舞台に残れば、塩田康平もステージへ戻り、ベースを演奏。川原一馬と永田崇人の2人ヴォーカルスタイルで届けたのが、・・の『TRY』。軽快な楽曲と熱い手拍子に乗せ、永田崇人と川原一馬が歌をリレーしながら、場内に爽やかな歌の風を吹かせてくれた。
舞台に残った川原一馬は、BUCKSのメンバーの演奏を背景に中島美嘉の『GLAMOROUS SKY』を朗々と歌いあげてくれた。野生味を増した『GLAMOROUS SKY』も、なかなか味があって素敵じゃない。最後は、ゲストに田中尚輝を呼び入れ、塩田康平と田中尚輝のデュエットスタイルで歌唱。届けたのが、FLOWの『GO』。熱く開放的に疾走する演奏の上で、2人は互いに観客たちを煽り、昂る気持ちをダイレクトに歌へ投影。互いに歌をリレーすれば、声を重ね合わせ、場内に熱いパーティ空間を描き出していった。

ページ:
1 2 3 4

5

6 7
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 舞台「魔法先生ネギま!~お子ちゃま先生は修行中!~」
  2. MANKAI STAGE『A3!』~SPRING & SUMMER 2018~
  3. アニドルカラーズ!キュアステージ~シリウス学園編~
  4. THE STAGE ラッキードッグ1 first luck+
  5. 舞台『アンナ・クリスティ』
  6. BUCKS

おすすめ記事

  1. Rock Musical 『5DAYS 辺境のロミオとジュリエット』
    Rock Musical 『5DAYS 辺境のロミオとジュリエット』 国内外で今一番注目を…
  2. TARO URASHIMA
    ミュージカル『TARO URASHIMA』 誰もが知っている昔話『浦島太郎』、近年は某携帯電話…
  3. 浅草軽演劇集団・ウズイチ旗揚げ公演『シャフ』
    個性豊かなイケメン演劇集団 "ウズイチ"旗揚げ公演『シャフ』が千秋楽! 4月に初のファンイベント…
  4. 金色のコルダ
    生演奏が贅沢で聞き応えがあると評判の音楽劇『金色のコルダ』、この12月公演は第3作目となるユニークか…
  5. LOVE ON THE FLOOR 2017
    「木下グループpresents LOVE ON THE FLOOR 」  ダンスだ…

本日のスケジュール

EnglishFrenchGermanItalianPortugueseRussianSpanish

カテゴリー

ページ上部へ戻る