Acrobat Stage『Infini-T Force』

Acrobat Stage『Infini-T Force』開幕!
「ヒーローに憧れるすべての人に見てほしい作品です!」

Acrobat Stage『Infini-T Force』が8月29日に東京 IMAホールにて開幕!
初日を前にゲネプロの模様が取材陣に公開された。

『Infini-T Force』とは、2017年に55周年を迎えたタツノコプロが制作したフル3DCGアニメーション。
1970年代に放送された『科学忍者隊ガッチャマン』『宇宙の騎士テッカマン』『破裏拳ポリマー』『新造人間キャシャーン』という“タツノコヒーロー”たちが、時空を超えて現代の渋谷に集結! 世界と一人の少女を救うため、共闘する物語が描かれる。
昨年10月から日本テレビほかでTVアニメが放送され、今年2月にはTVアニメの後日譚を描いた映画『劇場版Infini-T Force/ガッチャマン さらば友よ』が公開されるなど、アニメファンを中心に大きな話題となった。

Acrobat Stage『Infini-T Force』

その舞台化となる本作は、TVアニメをベースに舞台版ならではのオリジナルストーリーを加え、プロのスーツアクター4名が変身後の4ヒーローのアクションをそれぞれ担当。
キャストの変身ポーズから瞬時に入れ替わり、各キャラクターの“必殺技”も含め、スピーディーで迫力あるアクションを次々と繰り出していく様は、アニメ『Infini-T Force』ファンはもちろん、往年のタツノコアニメファン、特撮ファンをも魅了!
アクション以外にも、役者の芝居に合わせて様々に形を変えるセット、映像効果、そして二転三転する予想外のストーリー展開に、観客がグイグイと引き込まれていくのが伝わってきた。

Acrobat Stage『Infini-T Force』

物語の核になるのは、他人を寄せ付けない冷めた印象の女子高生・界堂笑(かいどう えみ)。
幼いころに自分を置いて姿を消した父親への気持ちの葛藤と、それゆえに生まれる人との距離感に戸惑う様を、元SKE48の大矢真那が好演。
笑に対し、暑苦しいくらいの真っすぐさで向き合うのは“ガッチャマン”鷲尾健(井澤勇貴)。
「ウザイ」「おっさん」と言われようが、めげずに自身の信念を説き正義を貫く様は、時代にそぐわぬ滑稽さを感じさせるが、最初から最後まで変わらぬ“真っすぐ”さは見る者の心に大切な“何か”を訴えかける。
冷静な分析力と思慮深さで見ず知らずの仲間をまとめる“テッカマン”南城二(小坂涼太郎)は、カフェ・カプリコーンの店長・咲坂(中谷智昭)のムチャぶりでお茶目な一面を見せたり、現代の若者を象徴するような“ポリマー”鎧武士(小波津亜廉)の軽さはギクシャクとしていた仲間の心をほぐしチームとしての結束を固めるのカギとなる。“キャシャーン”東鉄也を演じる大崎㮈希の感情と表情を抑えた演技は、人間離れしつつもどこか愛らしいと、個性的で魅力的なキャラクターが生き生きと描かれる。
ほかにも、TVアニメで人気となったダミアン・グレイ(鮎川太陽)、ベル・リン(花奈 澪)が目の前で動く様にワクワクしたり、舞台化に際して擬人化されたテッカマンのサポートロボット“ペガス”(佐藤弘樹)の活躍からも目が離せない。

わずか2時間ほどのステージに、「正義」「勇気」「あきらめない心」「親子愛」など“タツノコイズム”がギュギュっと詰め込まれた、観る者を熱くさせるステージを、ぜひご堪能あれ!

Acrobat Stage『Infini-T Force』

Acrobat Stage『Infini-T Force』

Acrobat Stage『Infini-T Force』

Acrobat Stage『Infini-T Force』

Acrobat Stage『Infini-T Force』

Acrobat Stage『Infini-T Force』

Acrobat Stage『Infini-T Force』

ページ:

1

2 3 4 5
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。

ピックアップ記事

  1. project K『僕らの未来』
  2. 忍法浪漫剣劇「百花百狼~戦国忍法帖~」~月下丸の章~
  3. 財木琢磨
  4. 丸美屋食品ミュージカル「アニー」
  5. THE CONVOY SHOW(ザ・コンボイショウ)vol.36 「ONE!」
  6. 歌劇派ステージ「ダメプリ」ダメ王子VS完璧王子

おすすめ記事

  1. はみだしっ子~in their journey through life~
    Studio Life公演 『はみだしっ子~in their journey through li…
  2. 残響のテロル
     2016年、PREMIUM 3D STAGEと銘打って『残響のテロル』が舞台化される。20…
  3. ツキウタ。
    2.5次元ダンスライブ「ツキウタ。」ステージ第4幕『Lunatic Party』 人気シリーズ…
  4. 少女☆歌劇 レヴュースタァライト
    「少女☆歌劇 レヴュースタァライト ―The LIVE―」#1 稽古場取材写真&コメント到着!! …
  5. 舞台「赤道の下のマクベス」
    池内博之主演、舞台「赤道の下のマクベス」が遂に開幕!! 鄭義信の日本初演作品で、池内博之主演の…

本日のスケジュール

EnglishFrenchGermanItalianPortugueseRussianSpanish

カテゴリー

ページ上部へ戻る