【オフィシャルレポート】舞台「文豪ストレイドッグス 黒の時代」

舞台「文豪ストレイドッグス 黒の時代」

舞台「文豪ストレイドッグス 黒の時代」

舞台「文豪ストレイドッグス 黒の時代」

この度、9月22日(土)から10月8日(月・祝)まで東京・サンシャイン劇場にて、10月13日(土)から14日(日)まで大阪・森ノ宮ピロティホールにて、舞台「文豪ストレイドッグス 黒の時代」を上演いたします。初日公演に先駆けまして、本日、公開ゲネプロと囲み取材を開催いたしました。

「文豪ストレイドッグス」は、架空の都市[ヨコハマ]で、歴史に残る文豪たちが繰り広げる異能力アクションバトル漫画で、2013年にヤングエースにて朝霧カフカ(原作)・春河35(漫画)により連載が開始され、コミックスはシリーズ累計500万部を突破するほどの大人気作品です。ファン待望の舞台化第二弾となる今作で描かれるのは、TVアニメ第2シーズンの13~16話で放送されたスピンオフドラマで、ファンの間で熱狂的な人気を誇るエピソード「黒の時代」。太宰治が武装探偵社に入社する前、「ポートマフィア」の最年少幹部だった時代の物語です。魅力的に描かれる文豪たちの競演にどうぞご期待ください。

≪STORY≫
常人ならざる「異能」の力を持ちヨコハマの裏社会に巣食う悪虐の徒、その名は「ポートマフィア」。
最年少幹部・太宰治、下級構成員・織田作之助、秘密情報員・坂口安吾。
階級を重んじる組織にありながら立場を越えて交わる3人は、
仄暗いバーのカウンターに肩を並べ今夜もグラスを傾ける。
あの日、ひとりが消息を絶つまでは……。
男は何を求めてマフィアとなり、何を失い訣別したのか?
胸襟を開かぬ彼らに代わり一葉の写真が物語る。黒の時代、闇の中に光る“何か”を。
これは、まだ太宰治が「武装探偵社」に入社する前の話である――。

ページ:

1

2 3 4
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。

ピックアップ記事

  1. 映画『左様なら』
  2. 丸美屋食品ミュージカル「アニー」
  3. 舞台「ジーザス・クライスト・レディオスター」
  4. project K『僕らの未来』
  5. 歌劇派ステージ「ダメプリ」ダメ王子VS完璧王子
  6. 財木琢磨

おすすめ記事

  1. アイ★チュウ
    アイ★チュウ、舞台化決定! 飯山裕太さん(愛童星夜役)、石渡真修さん(柩木皐月役) 特別インタビ…
  2. 映画『メサイア—幻夜乃刻—』
    主演の杉江大志、隣に並ぶ波岡一喜に 「8割増しで緊張している」と本音をポロリ。 『メサイア—…
  3. 朗読ミュージカル
    3月4日(土曜日)に東京ガーデンパレスで行われました 「朗読ミュージカルinホワイトチャペル」を写…
  4. ジョーカーゲーム
    舞台「ジョーカー・ゲーム」  原案小説は吉川英治文学新人賞、日本推理作家協会賞をダ…
  5. カブキブ!
    【アニメジャパン・イベント】 TVアニメ「カブキブ!」 スペシャルステージ 3月26日の…

本日のスケジュール

EnglishFrenchGermanItalianPortugueseRussianSpanish

カテゴリー

ページ上部へ戻る