【レポート】人気恋愛アドベンチャーゲームが舞台化!『ニル・アドミラリの天秤』いよいよ開幕!

ニル・アドミラリの天秤

舞台『ニル・アドミラリの天秤』いよいよ開幕!

2018年11月1日(木)東京・全労済ホール/スペース・ゼロにて舞台『ニル・アドミラリの天秤』が開幕した。菅野臣太朗が脚本・演出を手掛ける本作は、2016年4月にオトメイトより発売された女性向け恋愛アドベンチャーゲームが原作。2018年4月にはアニメ化もされており、多方面で展開されている作品だ。舞台版では杉江大志を筆頭に、仲田博喜、星元裕月、健人、大崎捺希、古畑恵介らが出演する。ここでは、初日前に行われた囲み会見とゲネプロの様子をお届けする。

ニル・アドミラリの天秤

囲み会見には杉江大志、仲田博喜、星元裕月、健人の4名が登壇。作品への想いや意気込みを語った。

ニル・アドミラリの天秤

尾崎隼人役・杉江大志は稽古を振り返り、「とても濃い稽古でしたし、いい積み重ねができました。稽古で積み重ねてきたものをしっかり届ければ、きっと満足していただける作品に仕上がっているのではないかと思います」とコメント。

ニル・アドミラリの天秤

鴻上滉役・仲田博喜は「カンパニーの仲の良さを作品に反映させたい」と述べたあと「原作とは違い、アクションシーンがたくさん盛り込まれていますので、楽しみにしていただけたら嬉しいです」と語った。

ニル・アドミラリの天秤

星川翡翠役・星元裕月は「開幕して、お客様にたくさん愛をいただくと思うのですが」と前置きし「私たちからも愛を返して、真摯に作品と向き合って最後まで生き抜きたいと思います」と述べた。

ニル・アドミラリの天秤

汀紫鶴役・健人は「この作品はたくさんの方法で楽しめると思っていて……」と”観劇の楽しみ方”について言及。「それぞれの登場人物をいろんな角度から観れます」と一人ひとりに焦点を当てた楽しみ方や「作中のキーワードに『稀モノ(※情念や記憶の宿る本)』があるのですが、その存在が登場人物によって変わってきているので、考えながら観ていただけたらと思います」と『稀モノ』を軸に観劇する方法があると話した。

さいごは座長・杉江より「それぞれの想いがあって、正義があって……。各々が自分の信念に従って行動した結果が描かれています。そして、この作品は想いつまった台詞がたくさんあります。なので、この作品に込められた想いをお届けして、舞台ならではのニルアドをお届けしたいと思います。最後まで応援よろしくお願いします」と締められた。

ページ:

1

2 3 4 5 6
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントは利用できません。

ピックアップ記事

  1. 映画『メサイア—幻夜乃刻—』
  2. 喜劇「おそ松さん」
  3. “Pretty Guardian Sailor Moon” The Super Live
  4. 多和田任益
  5. 永田崇人
  6. ミュージカル「また、必ず会おう」と誰もが言った。

おすすめ記事

  1. 黒薔薇アリス
    舞台「黒薔薇アリス」 「黒薔薇アリス」は、水城せとなによる日本の漫画作品。その時空を超えた運命…
  2. 刀剣乱舞
    SHOWROOM 「刀剣乱舞2.5Dカフェ サテライトスタジオ」生配信最終回にて ミュージカル『…
  3. 扉の向こう側
    『扉の向こう側』  "イギリスの喜劇王”と言われるアラン・エイクボーン作の舞台『扉の向こう側』…
  4. ミュージカル『アメリ』
    5月18日より、元AKB48の渡辺麻友さん主演のミュージカル『アメリ』が東京・天王洲銀河劇場で開演し…
  5. おそ松さん
    「おそ松さん on STAGE ~SIX MEN’S SHOW TIME~」 TVアニメ「おそ…

本日のスケジュール

EnglishFrenchGermanItalianPortugueseRussianSpanish

カテゴリー

ページ上部へ戻る