【レポート】人気恋愛アドベンチャーゲームが舞台化!『ニル・アドミラリの天秤』いよいよ開幕!

舞台は、史実通り15年で終わらず、25年もの歴史を築いた大正時代。この世界では、はるか昔より「文字には魂が宿る」と伝えられており、とくに強い想いが込められた手書きの本からは”アウラ”と呼ばれる不思議な光が発生するといわれている。世間では、そんな”アウラ”が原因だとされる「手書きの和綴じ本を読んだものが自殺をする」事件が多発していた。

ニル・アドミラリの天秤

物語は、弟・ヒタキが”アウラ”の力による焼身自殺を図ったことをきっかけに、大半の人には見えない”アウラ”が見えるようになったヒロイン・久世ツグミ(演:大和田南那)が、その能力を活かすため、本を収集し保護する機関『帝国図書情報資産管理局(通称・フクロウ)』の仲間入りをするところからはじまる。

ニル・アドミラリの天秤

ツグミの能力を利用しようと試みる敵対組織・カラスに狙われながらも、ツグミは、”アウラ”が宿った本を探す『巡回』業務を通して、フクロウのメンバーや街の人々と交流を深めていく。やがてフクロウのリーダー的存在・尾崎隼人(演:杉江大志)とともに”アウラ”が原因とされる事件を追うことになるのだが、そんな隼人には、ある過去があった――。

ニル・アドミラリの天秤

果たして、カラスから逃れることはできるのか。隼人、そして登場人物それぞれの信念とはいったい何なのか……。この作品では、怒り、嫉妬、憎悪といったあらゆる感情がぶつかり合っている。“アウラ”をきっかけに引き寄せられた彼らがたどり着くその先を、ぜひ劇場で見届けていただきたい。

ニル・アドミラリの天秤

ページ:
1

2

3 4 5 6
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントは利用できません。

ピックアップ記事

  1. ミラクル☆ステージ『サンリオ男子』
  2. 歌劇派ステージ「ダメプリ」ダメ王子VS完璧王子
  3. ONLY SILVER FISH
  4. 佐伯大地
  5. project K『僕らの未来』
  6. 財木琢磨

おすすめ記事

  1. はたらく細胞
    『体内活劇「はたらく細胞」』開幕! 観客と共につくる舞台!! 11月16日(金)シアター10…
  2. ミュージカル『シティ・オブ・エンジェルズ』
    左:柿澤勇人、右:山田孝之/撮影:宮川舞子 山田孝之&柿澤勇人W主演!福田雄一演出 ミュージ…
  3. スーパーダンガンロンパ2
    『スーパーダンガンロンパ 2 THE STAGE 2017』 “自分で自分を信じる…
  4. 朗読ミュージカル
    3月4日(土曜日)に東京ガーデンパレスで行われました 「朗読ミュージカルinホワイトチャペル」を写…
  5. イケメン戦国 THE STAGE~織田軍 VS "海賊" 毛利元就編~ 」
    イケメン戦国 THE STAGE~織田軍 VS "海賊" 毛利元就編~ キャスト特別動画コメント到…

本日のスケジュール

EnglishFrenchGermanItalianPortugueseRussianSpanish

カテゴリー

ページ上部へ戻る