舞台「ジーザス・クライスト・レディオスター」

舞台「ジーザス・クライスト・レディオスター」

舞台「戦国BASARA」シリーズや舞台「ジョーカー・ゲーム」シリーズ、そして映画初監督となる「ONLY SILVER FISH」の公開も秋に控えている人気舞台演出家・西田大輔と、吉本ブサイクランキングで3年連続1位で殿堂入りを果たしたことでも有名な、元お笑い芸人で気鋭の脚本家の家城啓之(マンボウやしろ)のコラボによる、ラジオ局を舞台にしたシチュエーションコメディー『ジーザス・クライスト・レディオスター』が、2018年12月12日(水)〜24日(月・祝)に紀伊国屋ホールにて上演されることが決定いたしました!

『ジーザス・クライスト・レディオスター』は、西田大輔のオリジナル作品として2004年に初演。以来、今まで4回の再演を行ってきた人気作です。その原作を、本多劇場で上演した『魔王コント』などの舞台の脚本・演出を手掛け、TOKYO FM「Skyrocket Company」のラジオDJとしてラジオ番組の裏側を知る家城が脚色・アレンジし、西田が演出をする、というコラボレーションで、新たな作品としてお届けします。

本作は、生放送のラジオの特番のOA直前になっても現れないカリスマDJ・ジーザスの穴を埋めるため、ディレクター、放送作家、音響たちレギュラースタッフに加え、ゲストやスポンサー企業の社長、演歌歌手など様々な人間を巻き込んで、様々なトラブルを起こしつつもなんとか乗り越えながらOAを進めていくシチュエーションコメディーです。

カリスマDJ・ジーザスとその弟の二役を演じるのは、結成20年目になるお笑い芸人インパルスのボケ担当、板倉俊之。ディレクター役には数々の人気舞台に出演し、最近では声優でも活躍する染谷俊之、ラジオ作家役には劇団EXILEの八木将康、新米AD役には昨年解散したアイドルグループ℃-uteのメンバー・中島早貴、特番のゲストである演歌歌手役には世界エア・ギター選手権に優勝し、NHK紅白歌合戦への出演経験もある大地洋輔(ダイノジ)、プロデューサー役にはテレビドラマなどでバイプレイヤーとして活躍する山崎樹範。その他、舞台「若様組まいる」シリーズに出演の安川純平、松居大悟×J-WAVE舞台「みみばしる」のオーディションを勝ち抜き出演が決まっている宮平安春、西田大輔の舞台&映画『ONLY SILVER FISH』にも出演していた小槙まこ、数々の舞台公演で、唯一無二の怪演を魅せる女優の小野寺ずる、劇団☆新感線『髑髏城の七人』Season月にも出演の肘井美佳、そして小林賢太郎プロデュース公演ではおなじみの辻本耕志らが、トラブルに巻き込まれる人々を演じます。

チケットの一般発売は10/13(土)です。平成最後の年の瀬は、お腹を抱えて笑ってお過ごしください!

<原作・演出:西田大輔 コメント>
この作品は、2004年に初演を迎え、その後、何度も再演されてきた作品。
当時の俳優たちに当て書いた、思い入れのある物語でしたから、もう上演することはないのだろうな、と思っていました。
その作品が、家城さんの脚色によって新しく生まれ変わります。
初めて自分の本が違う人の手によって変わる面白さ。
そして初めて作品と関わってくれる素敵な俳優たちの皆さん。
こんな機会、滅多にありません。
一つの番組を作る為に必死になって走り回る人々の話。
物語はこれだけです。
終わってほしくないような一夜の番組を、新しい力で紡ぎます。
ご期待ください。

<脚色:家城啓之 コメント>
初めて脚色のオファーを受けたので驚きましたが、内容がラジオの物語だったので嬉しくてチャレンジさせてもらうことにしました。
芸人になって2年目から、ひょんなことで長編を書くようになり20年ですが、シチュエーションコメディを書くのが初めてなことに気づき自分で笑ってしまいました。
人気の作品ですし、何度読んでも西田さんが作った構成とやりとりですでに完成されていて正直少し困りました。
西田さんのこだわりや、こだわらないところを見つけながら、俯瞰に判断しつつ、ラジオを帯で毎日やってきて自分の中にある経験と想いを織り込みながら書く作業は、難しくも楽しかったです。
大好きな先輩のダイノジ大地さんと癖のある後輩インパルス板倉がいてくれることで書きやすい部分もありましたし、一緒に10代向けのラジオを4年半もやってた戦友・山崎樹範さんがいてくれるのも書きごたえありました。
ラジオの良さと面白さを舞台を通して多くの方に伝えられたらと思います。

【あらすじ】
10代を中心に絶大な支持を集めるカリスマDJ・ジーザスが持つ番組は伝説的な聴取率を誇っていた。
今日は特番で生放送。いつもより気合いを入れて生放送に臨むスタッフたち。
スポンサー社長が来たり、特番のゲストが来たりといつもより準備が大変だ。
しかし、OA直前になってもジーザスは現れない。
番組を止めるわけにはいかないとプロデューサーはジーザス不在のままOAを指示する。
ジーザスの穴を埋めるため奔走するディレクター、放送作家、音響たちレギュラースタッフ。
に加え、なぜかゲストやスポンサー企業の社長、…演歌歌手など様々な人間を巻き込んで番組が始まってしまう。
様々なトラブルに巻き込まれながら、ジーザス不在で無事に生放送を終えることができるのか?

舞台「ジーザス・クライスト・レディオスター」

【公演概要】

■タイトル:舞台「ジーザス・クライスト・レディオスター」
■原作・演出:西田大輔
■脚色:家城啓之
■出演:板倉俊之(インパルス) 染谷俊之 八木将康(劇団EXILE) 中島早貴 安川純平 宮平安春 小槙まこ
    / 大地洋輔(ダイノジ) / 小野寺ずる 肘井美佳 辻本耕志 / 山崎樹範
■場所:紀伊国屋ホール
■公演日程:2018年12月12日(水)〜24日(月・祝) 全16公演
12月12日(水)19時
12月13日(木)14時
12月14日(金)19時
12月15日(土)13時30分/17時
12月16日(日)13時30分/17時
12月17日(月)19時
12月18日(火)休演
12月19日(水)14時
12月20日(木)19時
12月21日(金)14時
12月22日(土)13時30分/17時
12月23日(日)13時30分/17時 
12月24日(月・祝)14時
※青字:アフタートーク有

【アフタートーク】
・12月14日(金)19時の回
登壇者:板倉俊之、染谷俊之、宮平安春、肘井美佳、山崎樹範、西田大輔
・12月15日(土)17時の回
登壇者:板倉俊之、八木将康、安川純平、小野寺ずる、山崎樹範、家城啓之
・12月17日(月)19時の回
登壇者:染谷俊之、中島早貴、宮平安春、辻本耕志、大地洋輔
・12月20日(木)19時の回
登壇者:板倉俊之、八木将康、安川純平、小槙まこ、辻本耕志
・12月22日(土)17時の回
登壇者:中島早貴、小槙まこ、小野寺ずる、肘井美佳、大地洋輔

■チケット代:全席指定 8,600円(税込)
■チケット情報
【プレイガイド1次先行(抽選)】※店頭決済・クレジット決済
・ぴあ プレリザーブ1次
 http://w.pia.jp/t/jcrs/(パソコン・携帯)
 2018年9月22日(土)12:00~9月30日(日)23:59
・イープラス プレオーダー1次
 http://eplus.jp/jcrs/(パソコン・携帯)
 2018年9月22日(土)12:00~9月30日(日)18:00
・ローソンチケット エルアンコール/プレリクエスト1次
 http://l-tike.com/jcrs/(パソコン・携帯)
 2018年9月22日(土)12:00~9月30日(日)23:59

【プレイガイド2次先行(抽選)】※クレジット決済のみ
・ぴあ プレリザーブ2次
 http://w.pia.jp/t/jcrs/(パソコン・携帯)
 2018年10月6日(土)12:00~10月9日(火)11:00
・イープラス プレオーダー2次
 http://eplus.jp/jcrs/(パソコン・携帯)
 2018年10月6日(土)12:00~10月9日(火)18:00
・ローソンチケット プレリクエスト2次
 http://l-tike.com/jcrs/ (パソコン・携帯)
 2018年10月6日(土)12:00~10月9日(火)23:59

【一般発売】
10/13(土) 10:00〜
チケットぴあ:0570-02-9999(Pコード:489-448)
http://w.pia.jp/t/jcrs/ (パソコン・携帯)
セブンイレブン、チケットぴあ店舗

ローソンチケット:0570-000-407、0570-084-003(Lコード: 35344)
http://l-tike.com/jcrs/ (パソコン・携帯)
ローソン、ミニストップ(店内Loppi)

イ-プラス : http://eplus.jp/jcrs/ (パソコン・携帯)
ファミリーマート店内(Famiポート)

キノチケオンライン: https://www.kinokuniya.co.jp
キノチケットカウンター:新宿駅東口・紀伊國屋書店新宿本店5F(店頭販売10:00~18:30)

■チケット担当:サンライズプロモーション
■企画・製作:メディアミックス・ジャパン

公式HP: https://www.mmj-pro.co.jp/jesus-christ-radiostar/
Twitter: https://twitter.com/jesus_radiostar

■チケットに関するお問い合わせ:
サンライズプロモーション東京 0570-00-3337(全日10時〜18時)

■公演に関するお問い合わせ:
メディアミックス・ジャパン 03-6804-5456(平日12時~18時)

2018年12月12日(水)〜24日(月・祝)全16公演

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。

ピックアップ記事

  1. 丸美屋食品ミュージカル「アニー」
  2. 舞台「ジーザス・クライスト・レディオスター」
  3. ローファーズハイ!!vol.5
  4. 歌劇派ステージ「ダメプリ」ダメ王子VS完璧王子
  5. 財木琢磨
  6. 映画『左様なら』

おすすめ記事

  1. 君よ叫べ、其ノサガノ在ルガ儘ニ
    脚本・演出 松多壱岱 「ASSH Annex」第1弾!! ASSH Annex #1 「君よ叫べ…
  2. Wake Up, Girls!
    【アニメジャパンイベント】AnimeJapan へいくぞ!がんばっぺ!Wake Up, Girls…
  3. 磯部磯兵衛物語
    『磯部磯兵衛物語~浮世はつらいよ~天晴版』 中島譲 役 納谷健インタビュー ~チケット一般発売は…
  4. アイ★チュウ ザ・ステージ ~Stairway to Étoile~
    アイ★チュウ ザ・ステージ ~Stairway to Étoile~ 大人気アプリゲーム「アイ…
  5. 天国の脚本家 冴嶋コーキ
    『天国の脚本家 冴嶋コーキ』 ~袖振り合うも多生の宴~ 2015年に上演された「天国の脚本家 …

本日のスケジュール

EnglishFrenchGermanItalianPortugueseRussianSpanish

カテゴリー

ページ上部へ戻る