パタリロ!

劇場版「パタリロ!」6/28(金)全国順次ロードショーが決定!

原作コミック第 100 巻絶賛発売中!
映画公開決定&場面写真一部解禁&
原作者・監督・主演の3人からコメント到着!

パタリロ!

1978年の連載開始から40年以上も愛され続け、シリーズ累計発行部数が2500万部を超える魔夜峰央原作の超人気作品「パタリロ!」。2016年の2.5次元ミュージカル化に続き、その圧倒的な世界観と面白さが映画館のスクリーンで繰り広げられる!舞台のアナログ感と、映像化ならではアクションと白組によるVFXが融合し、“見たことはあるけど、観たことのない”パタリロ!ワールドが全開!
新たなセンセーションを巻き起こします。6月28日(金)よりTOHOシネマズ新宿ほか全国順次ロードショーが決定しました!

主人公のパタリロを演じるのはもちろん舞台版と同じく加藤諒。「生きたパタリロ」とも呼ばれる存在感を大爆発させ、歌って、踊って、スベって、ドタバタと躍動しています。青木玄徳と佐奈宏紀が演じる、バンコランとマライヒの倒錯した純愛も大きな見所です。またタマネギ部隊の一員として須賀健太が出演している他、哀川翔、西岡德馬、鈴木砂羽、松村雄基、近江谷太朗、木下ほうかといった超豪華俳優陣も大きな話題となっています。

監督は舞台「パタリロ!」の演出も手がけ、俳優・声優・脚本家・演出家・ダンサー・ミュージシャンとマルチに活躍するクリエイターの小林顕作。「舞台を“少しだけ映画寄り”にしてみました」と語り、主要なスタッフ・キャストは舞台版のメンバーがそのまま担当。独特の空気感とぶっ飛んだ面白さは保証書付きです。
この度は、映画公開決定ニュースの他、場面写真一部解禁と、原作者の魔夜峰央、監督の小林顕作、主演の加藤諒から、映画化に際してのコメントも到着。

コミックから舞台へ、舞台から映画へ、「パタリロ!」の世界観がどのように広が っているのか、今から劇場公開が待ち遠しくなる、情報解禁となります。

パタリロ!

パタリロ!

パタリロ!

パタリロ!

パタリロ!

パタリロ!

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。