【レポート】ミュージカル「忍たま乱太郎」第7弾 再演 ~水軍砦三つ巴の戦い!~

忍たま乱太郎

ミュージカル「忍たま乱太郎」第7弾 再演
 ~水軍砦三つ巴の戦い!~

初演の作品評はコチラ

今年1月公演の再演。劇場もシアターGロッソに変わり、それに伴って演出やセットが大きく変わった。ストーリーは1月と同じであるが、演出が変わると観た印象も大きく変わる。しょっぱなからアクションシーンとなるのだが、高低をめいっぱい使い、ワイヤーも使ってのダイナミックな見せ方、観客はすぐにテンションが上がる仕組みだ。おなじみのドクタケ城、悪だくみをするも、脇の甘さで結果はいつも同じ。「何回、同じ失敗をすれば気が済むの?」といったツッコミは無しで、楽しくお間抜けぶりを笑いたい。忍術学園の美形(?)女装をさせたら右に出る者はいない伝子&半子の艶姿はもはや”お約束”、もたもたするけど、めっぽう可愛い1年生トリオ等、毎度おなじみの面々、毎年同じことをしても、これは”名物”なので、出来る限りずっとやって欲しいところ。

また1月公演で好評だったストンプもバージョンアップし、しかも”増量”、ここはしっかりと観て欲しいポイントだ。また、ワイヤーを使ったアクションシーンでは、シアターGロッソならではの舞台機構を使い、なんと海中シーンが新たに”追加”、天井の上からワイヤーで”海に潜る”のだが、逆さになってゆっくりと下がっていくところは、見せ場となっている。

原作では描かれていない兵庫水軍と忍術学園の出会いであったが、常に新作を出し続けているミュージカル『忍たま乱太郎』、次回は、どんなキャラクターが登場するのか、懲りないドクタケ城の面々、元気な忍術学園はどんな活躍を見せてくれるのか、まだまだ続くシリーズである。

また、初演もそうだったが、なんと”マルチエンディング”を採用、公演毎に異なる内容となっている。ここはシークレット、かなり笑える内容なので、観劇予定があるなら、ここは”お楽しみ”、乞うご期待。

忍たま乱太郎 忍たま乱太郎

忍たま乱太郎 忍たま乱太郎

ページ:

1

2 3
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。

ピックアップ記事

  1. ツキステ。
  2. ツキステ。
  3. セーラームーン
  4. グッバイマイダーリン★
  5. ツキウタ。
  6. mainv3

おすすめ記事

  1. 薄桜鬼
    舞台「薄桜鬼SSL ~sweet school life~ THE STAGE ROUTE 斎藤一」…
  2. 磯部磯兵衛
    『磯部磯兵衛物語~浮世はつらいよ~天晴れ版』 プレイガイド先行:8月6日(土)10:00~ 一般…
  3. 露出狂
    『露出狂』新進気鋭俳優総勢32名 公演に向けてワークショップ&稽古! 台風のため天候不順な都…
  4. 瞑るおおかみ黒き鴨
    もののふシリーズ 舞台『瞑るおおかみ黒き鴨』 前作は昨年9月~10月に上演した舞台『もののふ…
  5. 青の祓魔師
    舞台「青の祓魔師」 京都紅蓮篇 2012年、2014年と公演され、大好評だった舞台『青の祓魔師…

本日のスケジュール

EnglishFrenchGermanItalianPortugueseRussianSpanish

カテゴリー

ページ上部へ戻る