【レポート】ミュージカル「忍たま乱太郎」第7弾 再演 ~水軍砦三つ巴の戦い!~

忍たま乱太郎

ミュージカル「忍たま乱太郎」第7弾 再演
 ~水軍砦三つ巴の戦い!~

初演の作品評はコチラ

今年1月公演の再演。劇場もシアターGロッソに変わり、それに伴って演出やセットが大きく変わった。ストーリーは1月と同じであるが、演出が変わると観た印象も大きく変わる。しょっぱなからアクションシーンとなるのだが、高低をめいっぱい使い、ワイヤーも使ってのダイナミックな見せ方、観客はすぐにテンションが上がる仕組みだ。おなじみのドクタケ城、悪だくみをするも、脇の甘さで結果はいつも同じ。「何回、同じ失敗をすれば気が済むの?」といったツッコミは無しで、楽しくお間抜けぶりを笑いたい。忍術学園の美形(?)女装をさせたら右に出る者はいない伝子&半子の艶姿はもはや”お約束”、もたもたするけど、めっぽう可愛い1年生トリオ等、毎度おなじみの面々、毎年同じことをしても、これは”名物”なので、出来る限りずっとやって欲しいところ。

また1月公演で好評だったストンプもバージョンアップし、しかも”増量”、ここはしっかりと観て欲しいポイントだ。また、ワイヤーを使ったアクションシーンでは、シアターGロッソならではの舞台機構を使い、なんと海中シーンが新たに”追加”、天井の上からワイヤーで”海に潜る”のだが、逆さになってゆっくりと下がっていくところは、見せ場となっている。

原作では描かれていない兵庫水軍と忍術学園の出会いであったが、常に新作を出し続けているミュージカル『忍たま乱太郎』、次回は、どんなキャラクターが登場するのか、懲りないドクタケ城の面々、元気な忍術学園はどんな活躍を見せてくれるのか、まだまだ続くシリーズである。

また、初演もそうだったが、なんと”マルチエンディング”を採用、公演毎に異なる内容となっている。ここはシークレット、かなり笑える内容なので、観劇予定があるなら、ここは”お楽しみ”、乞うご期待。

忍たま乱太郎 忍たま乱太郎

忍たま乱太郎 忍たま乱太郎

ページ:

1

2 3
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。

ピックアップ記事

  1. 多和田任益
  2. 永田崇人
  3. “Pretty Guardian Sailor Moon” The Super Live
  4. ミュージカル「また、必ず会おう」と誰もが言った。
  5. 舞台『椿姫』

おすすめ記事

  1. AR performers 2nd A’LIVE
    「AR performers 2nd A’LIVE(セカンドアライブ)」 内田明理のプロデ…
  2. 沢村栄純(小澤廉)
     2015年の夏、大人気コミック『ダイヤのA』が待望の舞台化を果たした。そして、この春には待望の続編…
  3. ガールフレンド(仮)
    あにてれ×=LOVE ステージプロジェクト第2弾 「ガールフレンド(仮)」 本日開幕!! テレ…
  4. アイ★チュウ ザ・ステージ ~Stairway to Etoile 2018~
    「アイ★チュウ ザ・ステージ ~Stairway to Etoile 2018~」 大人気アプ…
  5. 舞台「LADY OUT LAW!」
    2018年9月14日(金)映像宇宙アクション「LADY OUT LAW!」が開幕! 2018年…

本日のスケジュール

EnglishFrenchGermanItalianPortugueseRussianSpanish

カテゴリー

ページ上部へ戻る