【3.0レポート】『喜びの歌』

喜びの歌

『喜びの歌』

演出・脚本 鈴木勝秀による完全オリジナル作品。
設定は“そう遠くはない未来”、誰かに監視される統制社会のとある“片隅”が舞台、ここで3人の男が出会う。バーのマスター、デイトレーダー、海の底に憧れる青年。舞台空間は真っ黒で壁面のラックにはミネラルウォーター、舞台中央のテーブルには水槽、あとは椅子、舞台の端にレコードプレーヤー。開演前にビートの効いた音楽、これがだんだんとクレッシェンドになって暗転、中央の水槽に手をかけている男が1人(大貫勇輔 )全身黒づくめ、水槽に息をふきかける、水がゆらめき、照明でそのゆらめきが顔に反射する。ピアノの旋律、それからおもむろにダンスを始める。その一挙一動は滑らかで不思議な感触を与える。シーンが変わって、今度は白いシャツの男(安西慎太郎)が現れて、中央の水槽に顔を突っ込む。傍らで時間を計る男(大貫勇輔)、限界まで挑戦、ずぶ濡れの顔を上げる。映画を観てもぐりたいと思った、と男は言う、“バーチャル素潜り”とも言う。

ページ:

1

2 3 4 5 6
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。

ピックアップ記事

  1. 里見八犬伝
  2. TRICKSTER
  3. Yè -夜-
  4. ちるらん
  5. ベアトリーチェ・チェンチの肖像
  6. テニスの王子様

おすすめ記事

  1. 黒執事
    『ミュージカル「黒執事」〜NOAH’S ARK CIRCUS〜』 稽古快調、絶好調! 『ミュ…
  2. 私のホストちゃん
    舞台『私のホストちゃん REBORN』 なんでもあり!、の舞台、名物の口説きタイムも健在!…
  3. 弱虫ペダル
    舞台『弱虫ペダル』新インターハイ篇~スタートライン~ いよいよインターハイ、仲間を信じて、…
  4. テニスの王子様
    ミュージカル『テニスの王子様』3rdシーズン 青学(せいがく)vs氷帝 いよいよ待ちに待った…
  5. asiapan
    THE CONVOY 『asiapan(アジァパン)』 まだまだ走り続ける50代!THE …

本日のスケジュール

EnglishFrenchGermanItalianPortugueseRussianSpanish

カテゴリー

ページ上部へ戻る