【リリース】秋元 康 新プロジェクト「劇団」をプロデュース

秋元康

秋元 康 新プロジェクト
「劇団」をプロデュース
9月下旬より全国オーディションを開催!!

AKB48グループおよび公式ライバルグループである「坂道シリーズ」の 乃木坂46と欅坂46のプロデューサーであり、グループの全楽曲の作詞を手掛け、 各グループの冠番組の企画構成やドラマの脚本なども手掛ける秋元 康氏が新たに劇団プロジェクトを立ち上げます。

秋元 康氏が次にプロデュースするのは”劇団”です。
演劇や歌、ダンスを中心とする劇団をプロデュースします。
さらに今春には秋元 康氏 オリジナル脚本・演出の旗上げ公演を実施致します。
ヴィジュアルや演技力だけではなく、本人のキャラクターについても審査させていただく予定となっております。

■劇団プロジェクト 概要■

【タイトル】
 秋元康 新プロジェクト 劇団をプロデュース
【劇団コンセプト】
 やってみなきゃわからない
【募集期間】
 9月下旬-10月下旬 ※特別サイトオープン
【募集対象】
 15歳以上の男性・女性(※2016年4月1日時点中学生不可)
【審査内容】
 ◎1次web審査
 ◎2次面談審査
  11月から東名阪札福の全国審査開始
 ◎3次最終審査
  東京 11月下旬
 秋元康・MAX松浦、他審査員が参加
 ※合格者発表 12月上旬

【今後のスケジュール】
 ・12月に劇団員発表
 ・都内某劇場にて2月~3月に公演開始予定

■劇団に関して■

・オーディション合格者はavexに所属する
・オーディションは15歳~ 性別・年齢上限無く受けることが出来る
・劇団をプロデュースするのは初

【秋元 康 コメント】

旧来から親交があった松浦勝人(※エイベックス・グループ・ホールディングス代表取締役社長CEO)から、 新しいプロジェクトの依頼があり、2人で話し合った結果、劇団をつくろうという話になりました。性別を問わ ず15歳以上の役者志望の方々を全国から募集し、 「やってみなきゃわからない」という挑戦的な気持ちをコン セプトに劇団を発足致します。

秋元康

■秋元康の過去の経歴

【過去プロデュースしたグループ】
おニャン子クラブ、少女隊、息っ子クラブ、幕末塾、ねずみっ子クラブ、チェキッ娘、 推定少女、AKB48、SKE48、SDN48、NMB48、HKT48、JKT48、NGT48、乃木坂46、 欅坂46
【主な関わっている番組】
CX「とんねるずのみなさんのおかげでした」 NTV「AKBINGO!
【主な映画作品】
「着信アリ」シリーズ(原作)
2004年「着信アリ」 2005年「着信アリ2」 2006年「着信アリFinal」
2007年「象の背中」(原作) 主役:役所広司

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。

ピックアップ記事

  1. フエルサ ブルータ
  2. ミュージカル「美少女戦士セーラームーン」
  3. 超!脱獄歌劇「ナンバカ」
  4. ミュージカル「パジャマゲーム」
  5. まじかるすいーとプリズム・ナナ ザ・スターリーステージ
  6. 髑髏城の七人

おすすめ記事

  1. ダイヤのA
    「ダイヤのA The LIVE Ⅲ」 2015年から始まった人気シリーズ、早くも第3弾、原作コ…
  2. P4U2
    舞台『ペルソナ4ジ・アルティマックス ウルトラスープレックスホールド』真殿光昭さん特別コメント到着!…
  3. 扉の向こう側
    『扉の向こう側』演出家・板垣恭一さん、特別コメント到着! イギリスを代表する喜劇作家アラン・エ…
  4. ツキウタ。
    『2.5次元ダンスライブ「ツキウタ。」ステージ』が、 この秋、新たな物語と共に再び開幕。 『2.…
  5. セーラームーン
    セーラー5戦士がラゾーナ川崎に! ミュージカル「美少女戦士セーラームーン」 DVD発売記念イベン…

本日のスケジュール

カテゴリー

ページ上部へ戻る