【インタビュー】歌劇『BLACK JACK』作曲家・宮川彬良さん、演出家・長谷川寧さん特別インタビューも収録!

BLACK JACK

歌劇『BLACK JACK』作曲家・宮川彬良さん、演出家・長谷川寧さんに、浜松にてゲネプロ前にインタビュー!

「“作家”として同じ方向を向いていたい」(宮川)
「70年代に描かれたこの作品をいかに、現代のお客さんに響かせるか」(長谷川)

2015年、本格オペラとして上演された歌劇『ブラック・ジャック』、そして2016年は待望の再演、いや新作と言っても過言ではないくらいの“変貌”を遂げた。表記も『BLACK JACK』とし、チャレンジの姿勢を見せている。作曲はもちろん宮川彬良、2015年に演出を担当した田尾下哲は監修に、そして初演時に振付を担当した長谷川寧が演出となる。

3つの章で構成しており、ここは昨年と同じストーリーで、第1章は『87歳の挑戦』、原作の134話の『あるスターの死』、第2章は『お前の中の俺』、原作では第3話『ミユキとベン』、第3章は『母と子のカノン』、原作の89話『おばあちゃん』がベースになっている。

今回演出の長谷川は「去年はオペラの現場に関わることは初めてだったので、その様式に色々、驚いたりとか、“こういう進め方をするのか”と……僕にとっては凄く勉強になった。本番ではオーケストラが入ってお客さんが入って、そこで得られる一体感というのはやっぱりまた違うものがあるんだなって。そういう意味においては手応えはありました」と語る。

BLACK JACK

ページ:

1

2 3 4 5 6 7
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。

ピックアップ記事

  1. 乃木坂 46 版 ミュージカル「美少女戦士セーラームーン」
  2. 舞台「DIVE!!」The STAGE!!
  3. 舞台「暁のヨナ~緋色の宿命編~」
  4. DISH//
  5. 舞台「LADY OUT LAW!」

おすすめ記事

  1. マリアと緑のプリンセス
    “いのち”のミュージカル 「マリアと緑のプリンセス」 大好評につき2017年夏、再演! 昨日…
  2. おそ松さん on STAGE ~SIX MEN’S SHOW TIME~
    会見の様子をご紹介! 会見速報はコチラ あの6つ子たちが午前中から居酒屋でゆる〜く会見 …
  3. 舞台『アンナ・クリスティ』
    篠原涼子が13年ぶりの大胆熱演! 舞台『アンナ・クリスティ』本日開幕! 7月13日(金)に開…
  4. 石渡真修
    ようこそ!! ましゅ~Cafeへ 9月18日(祝)、都内某所で石渡真修さんお茶会が開催されま…
  5. 残響のテロル
     2016年、PREMIUM 3D STAGEと銘打って『残響のテロル』が舞台化される。20…

本日のスケジュール

EnglishFrenchGermanItalianPortugueseRussianSpanish

カテゴリー

ページ上部へ戻る