【3.0レポート】『キンキーブーツ』

キンキーブーツ

『キンキーブーツ』

『キンキーブーツ』は、2005年に公開された映画をミュージカル化。経営不振に陥った老舗の靴工場の跡取り息子・チャーリーが、ドラァグクイーンのローラと出会い、差別や偏見を捨てて、工場をドラァグクイーン専門のブーツ工場へと再生させていく物語。シンディ・ローパーによる書き下ろし楽曲も大きな話題となり、2013年、トニー賞で最多となる13部門にノミネート。作品賞、主演男優賞、オリジナル楽曲賞など6部門を受賞。今もなおブロードウェイで人気を集めている。
もともとは1999年のBBC Twoのドキュメンタリー『Trouble at the Top』のエピソードを基にした同名映画『キンキーブーツ』から。この舞台作品のプロデューサーのダリル・ロスが2006年のサンダンス国際映画祭でこの映画を鑑賞し、心奪われ、ミュージカル作品に出来るのでは?と考えた。ローレンス・オリビエ賞受賞のホル・ラフティグもこの映画を鑑賞し、ミュージカルに向いていると判断し、ロスとラフティグは年内に舞台化の権利を手に入れたのであった。そして演出家にジェリー・ミッチェル、脚本にハーヴェイ・ファイアスタインを据えた。楽曲はシンディ・ローパーを起用。実はローパーはミュージカル作品はこれが、なんと“お初”。プログラムによるとブロードウェイが好きでいつかその音楽をやりたいと願っていたそう。何度も書き直しをしたようだが、このたゆまぬ努力によって、この作品は2012年に試演、翌年の2013年4月にブロードウェイで幕が開き、世界中で上演されている。

キンキーブーツ

ページ:

1

2
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。

ピックアップ記事

  1. 早霧せいな 『SECRET SPLENDOUR』
  2. ロッキー・ホラー・ショー
  3. 舞台「KING OF PRISM-Over the Sunshine!-」
  4. 財木琢磨
  5. 炎の転校生REBORN
  6. 山木透

おすすめ記事

  1. アニメイト アニバーサリーフェスティバル
    アニメイト30周年記念イベント「アニメイト アニバーサリーフェスティバル」は終始楽しく、賑やかに! …
  2. アイ★チュウ ザ・ステージ ~Stairway to Étoile~
    アイ★チュウ ザ・ステージ ~Stairway to Étoile~ 大人気アプリゲーム「アイ…
  3. asiapan
    THE CONVOY 『asiapan(アジァパン)』 まだまだ走り続ける50代!THE …
  4. 「超歌舞伎」 新作「花街詞合鏡」 昨年話題を呼んだ超歌舞伎「今昔饗宴千本桜」は、歌舞伎の代…
  5. スタミュ
    夢を諦める方法なんて知らない!いつか輝くスターになる! ミュージカルスターを目指して高校生…

本日のスケジュール

カテゴリー

ページ上部へ戻る