【レポート】舞台版『侯爵令嬢は手駒を演じる』

侯爵令嬢は手駒を演じる

【あらすじ】
かつて愛国者の国と呼ばれていたローランズ王国は現在、正妃の息子である第二王子を擁立する国王派と、側妃の息子である第一王子を擁立する教会派に分裂し、政治が混乱していた。その混乱故、特殊な血筋を持ち、完璧な淑女と呼ばれている、ルイス侯爵令嬢ジュリアンナが誰と婚約するのかが社交界では注目の的だった。ジュリアンナの婚約発表が行われるまで半年を切ったある日、第二王子からジュリアンナへと召喚状が送られる。そして理想の王子と呼ばれているはずの第二王子からジュリアンナに告げられる鬼畜な手駒宣言。ジュリアンナは、自分の願いを叶えるため、第二王子との約束を不本意ながら果たすためにおぞましき悪魔崇拝が行われている王都教会へと潜入し、教会派と国王派の陰謀に巻き込まれていく。
――すべてを騙し、命がけの舞台で演じきって見せると、わたしの誇りに賭けて誓いましょう。

侯爵令嬢は手駒を演じる

【出演】
エドワード・ローランズ :橘 龍丸
ジュリアンナ・ルイス  :野口真緒
キール・メイブリック  :杉江優篤
サイラス・イングロット :花井祥平 (TESSIN)
ヴィンセント・ルイス  :辻 凌志朗
マリー          :小玉百夏
サム           :船木政秀
アン           :丸山未沙希(TESSIN)
ヤコブ          :森下 和 (TESSIN)
アルフレッド・マーシャル:大部恭平 (TESSIN)
ニーナ・マーシャル   :大丸美鈴 (TESSIN)
マクミラン公爵     :斎藤さん (TESSIN)
ミハエル神父      :小山圭太 (TESSIN)
マーサ寮長       :立村彩子 (TESSIN)

ジェラルド・ルイス侯爵 :福井博章

流 晃士/黒木敦史/酒井昂迪/岡部直弥
(以上、TESSIN)
能重せれな/西本れん

侯爵令嬢は手駒を演じる

ページ:
1 2

3

4
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。

ピックアップ記事

  1. RICE on STAGE「ラブ米」
  2. ソング&ダンス 65
  3. 財木琢磨
  4. 舞台「『ポセイドンの牙』Version蛤」
  5. 舞台『炎の蜃気楼昭和編 紅蓮坂ブルース』
  6. 江戸のマハラジャ

おすすめ記事

  1. MOJO
    「MOJO」 イギリスの演劇界で今、最も旬、そして21世紀の鬼才と言われているジェズ・バターワ…
  2. 人間風車
    PARCO & CUBE 20th Present 『人間風車』 舞台『人間風車』は、後藤ひ…
  3. プリパラ
    ライブミュージカル「プリパラ」み~んなにとどけ!プリズム☆ボイス2017 『プリパラ』はタ…
  4. 残響のテロル
     2016年、PREMIUM 3D STAGEと銘打って『残響のテロル』が舞台化される。20…
  5. 金色のコルダ
    音楽劇「金色のコルダBlue♪Sky Prelude of 至誠館」 音楽劇「金色のコルダBlu…
10月 2017
« 9月   11月 »
       1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31      

本日のスケジュール

カテゴリー

ページ上部へ戻る